プレイバック オーガニック シャンプーの特徴・口コミを徹底紹介

抜け毛であったり、髪が軋んでいたり、髪の毛の悩みというのは人それぞれです。また、合成着色料などの体に負担がかかるものが入っている商品を手に取りたくないという人も多いと聞きます。

シャンプーにはどのような使用感を求めるのが良いのでしょうか。ノンシリコンシャンプーのプレイバックオーガニックシャンプーの特徴を口コミとともに紹介したいと思います。

プレイバック オーガニック シャンプーについて

プレイバック オーガニック シャンプー 本体 (550mL)

8種類のオーガニック植物のエキスなど、合計100種類のボタニカルエキスが髪と頭皮に働きかけ、優しく汚れを落としていきます。その効果はまるでクレンジングしているかのよう。

また、リペアテクノロジーという働きで髪を1本1本補修していき、ハリとコシを取り戻していくはたらきもあります。しなやかなボリュームのある髪を目指している人にオススメの商品のようです。

プレイバック オーガニック シャンプーの特徴・特性

100種類のボタニカルエキス配合で髪や頭皮に優しい


プレイバックオーガニックシャンプーの最大の特徴とも言えるのは、その豊富なボタニカルエキスでしょう。アロエベラ液汁やウイキョウ果実エキス、ウメ果実水、オオヒレアザミ花、葉、茎エキス、シークワーサー果実水、タンカン果実水、トウキンセンカ花エキス、ハイビスカス花エキスといったオーガニック植物エキスに加え、32種類のスカルプケアのためのボタニカルエキス、56種類の毛髪ケアのためのボタニカルエキス、4種のエイジングケアのためのボタニカルエキスなどが配合されています。

8種のオーガニック植物エキスと32種類のスカルプケアのためのボタニカルエキスは、頭皮の水分バランスを調整する働きをもっており、それが頭皮の環境を健やかに保ち、ハリとコシを髪の毛に与える土台を作り出しているのです。

また、56種類の頭髪ケアのためのボタニカルエキスは、髪の毛の内側のダメージやキューティクルの補修を行います。

4種類のエイジングケアに関連するボタニカルエキスは、加齢によって失われたうるおいなどをケアする働きを持っています。このような効果が髪の毛に優しいとされているのです。

リペアテクノロジー(毛髪保護成分)が髪を修復してくれる

髪の毛を修復する作用を持っているのが、プレイバックオーガニックシャンプー のリペアテクノロジーです。これは、セラミド・ナノカプセルや植物由来ヒートプロテクトの働きで持って成り立っています。

植物由来ヒートプロテクトとは、髪の毛全体に受ける紫外線や乾燥によるダメージを防ぐ働きです。植物由来ヒートプロテクトが髪の毛全体をコーティングすることによってキューティクルを補修します。

これによってブラッシングの摩擦によるダメージやドライヤーの熱から髪の毛を守り、指通りの滑らかな髪へと導いていくのです。

セラミド・ナノカプセルの成分がしなやかなボリュームのある髪へ導く

毛髪成分の3種類のセラミドミクスチャー成分を、極小のナノサイズにまで閉じ込めたカプセルであるセラミドナノカプセル。これがエイジングによるハリやコシの減少の原因の一つである毛髪タンパク質の流出ダメージを防ぎます。

髪の毛のダメージは様々ですが、その段階に合わせて、髪の外側から内側にかけて浸透、補修していきます。そうすることによってハリとコシのある髪を手に入れることが出来るのです。

ノンシリコンで髪を本来の美しさへ整える


最早髪の毛に関心がある人の間では常識とも言えるノンシリコンシャンプーの存在。これは、シリコンが体に悪影響だという思想から生み出されたものです。

実際市販のシリコンシャンプーの中には髪のトラブルを招きやすいものも存在します。頭皮に付着することでフケやかゆみの原因にもなるため、清潔感が損なわれる心配もあるのです。

また、シリコンシャンプーを使い続けることによってパーマがかかりにくくなったり、カラーの持ちが悪くなったりするということも指摘されています。

そのようなことを踏まえたうえで、ノンシリコンシャンプーは多くの支持を集めているのです。

合成着色料フリーで髪に優しい

シャンプーに着色料といってもピンとこない人も多いかもしれませんが、大抵のシャンプーには色をつけるための色素成分が使われているものです。これは、シャンプーが本来持っている色を消して、商品として売り出しやすいものとするためにメーカーが付けたというものが殆どです。

海のイメージだったら青、植物のイメージだったら緑、太陽のイメージだったらオレンジというように、使用している消費者が商品の効果を実感しやすくするのが狙いかと思います。そのため、着色料自体は髪の毛に対する影響はありません。

しかし、タール系色素を使用している合成着色料は、石油を原料としているため発がん性があるとも言われています。それだけではなく、皮膚に炎症を起こしたりアレルギーの原因になるとも言われているため、頭皮に付けるのが怖いという人も中にはいるようです。

しかし、プレイバックオーガニックシャンプーでは合成着色料フリーです。そのため、安心して使うことが出来るとも言われています。

プレイバック オーガニック シャンプーの使用方法

まず、頭皮と髪全体をぬるま湯でしっかりとすすぐところから始まります。そして、適量を手にとって、髪全体にプレイバックオーガニックシャンプーをなじませていきましょう。

十分に泡立てたら、頭皮をマッサージしていくように洗ってください。その後、丁寧にすすいでいきましょう。

なお、この商品はプレイバックオーガニックトリートメントと合わせて使うことでさらに効果が期待出来るようです。

プレイバック オーガニック シャンプーの口コミまとめ

泡立ちも良くてキシまないです


泡立ちが悪く、髪の毛が軋んでしまうというのがオーガニックシャンプーの一般的なイメージとして存在することがあります。しかし、この口コミを読んでみると、泡立ちも良く、きしむことがないと書かれています。

また、髪の毛がしっかり一本一本ケアされているという印象もあったようで、一般的なオーガニックシャンプーとは一線を隠したものとなりそうです。

抜け毛が減りました

100種類のボタニカルエキスが配合されているプレイバックオーガニックシャンプー。その効果は抜け毛予防にも役に立ちます。

抜け毛は気にすればするほどストレスになって、また抜け毛を誘発する原因にもなります。この悩みを改善出来たことは、髪にとっても喜ばしいことだと言えそうです。また、香りが良いというのも特徴として挙げられています。

グリーン系の香りが癒しをくれます

香りについての口コミに関しては、このような声も挙げられています。強い香りではないが、自然な印象を受けるグリーン系のものであるため、癒しをもたらすという意見もあるようです。

使用するシャンプーの香りで1日のテンションが変わるという人もいます。このようなことから、かおりが良いということで購入を決める人も中にはいると言います。使用感としては泡切れやノンシリコン独特のきしみもないようです。

指通りの良さが使った後にすぐ分かります


使い心地が良いという興奮気味の意見が口コミとして挙げられています。指通りとツヤが特に印象として残っているようで、湿気によって髪が落ち付いてしまう人にもふんわりと弾む仕上がりをもたらすようです。

髪の毛がサラサラになります

サラサラで自然なまとまりが出るという口コミがあります。そのため、ベタベタとした髪の悩みを持つ人に向いているのかもしれません。サラサラの髪の毛は、ヘアスタイルにエアリーな印象を与えることができます。また、脂っぽい、不潔な髪質を改善することも出来るでしょう。髪にボリュームを持たせたい人に有効なシャンプーとも言えるでしょう。

まとめ

プレイバックオーガニックシャンプーは100種類という圧倒的なボリュームをもったボタニカルエキスの力で、サラサラとした、自然なボリュームのある仕上がりに期待できるという声も挙げられています。また、ノンシリコンであることや合成着色料フリーであることなどから髪への負担も少なくすることが期待できるようです。