思わせぶりな女ってどう思う?実は印象サイアクな男の本音

男性によく思われたくて、あるいは無意識に誰にでも思わせぶりな態度をとっている女性は少なくありません。好印象を持たれるためにしていた行動が、実は男性に不評だったらショックです。

そこでここでは、

  • 思わせぶりな女の行動あるある
  • 思わせぶり女は男性にこう見られている
  • 男性をその気にさせてしまった時の対処法

と、思わせぶりな態度をとる女性に対する男性の本音についてまとめてみました。

思わせぶりな女はどれくらいいるの?


ある調査の結果、「思わせぶりな態度をとったことがある」と回答した女性は半数ほどいたとの報告があります。

一方で、「女性から思わせぶりな態度をとられたことがある」と回答している男性が半数ほどいたとの結果報告も見逃せません。

それだけ女性の思わせぶりな態度を意識している男性がいるということで、中には反感を持っている男性もいると解釈できます。

思わせぶりな女の行動あるある

男性が感じる、思わせぶりな女性の行動について、あるあるを見ていきましょう。

もしかすると、自分が男性に対してしている言動が、思わせぶりだと嫌われているかもしれません。あるあると思ったら、自分の言動を振り返ってみるようにしましょう。

自分だけ特別


「あなたにだけは特別」という雰囲気で、優しさや接近が増えると、男性は思わせぶりと感じてしまいます。

女性としては、一緒にいると気楽だったり母性本能を感じてしまったりすることがあるかもしれませんが、それをあからさまに出してしまうと、男性が誤解する可能性が高いです。

「好き」とよく言う

女性は、男性よりも「好き」という感情を素直に出しがちです。

人に対しても「だから好き」などと口グセになっているような女性は多く、男性はこれを思わせぶりと受け取ってしまいます。彼氏でもない男性に「好き」と気軽に口に出す女性の真意は、単純な好意に過ぎません。

毎日連絡がくる


好みの女性から毎日のように連絡がきたら、男性としては舞い上がってしまうでしょう。気が優しい男性なら、親身になって話し相手になってあげるかもしれません。

しかし女性の中には、強い恋愛感情を持っていなくても相手をしてくれる男性を利用するのが巧みな人もいます。あれこれ相談に乗っていたら、ついに別の本命の恋愛相談をされたなどというケースもありますから要注意です。

ハートマークをよく使う

女性は、基本的にかわいいものに心をときめかせがちです。メッセージなどにハートマークを使うのも、スケジュール帳にハートマークを書き込むのと同じような感覚です。

ハートマーク入りのメッセージを受け取ったからといって、送った男性に恋しているとは限りません。ハートマークをつける自分って素敵、ハートマークをつければ相手をいい気分にさせられるかもしれないと思っている女性も多いのです。

「彼氏がほしい」と言ってくる

「彼氏がほしい」と言ってくる女性に、立候補したいと思うときがあるかもしれません。ところが、彼氏がほしいと言う女性には思を寄せている本命がいたり、好みのタイプ以外は受け入れないとハッキリしていることがよくあります。

誰でも立候補できるのか、実は恋している相手がいるのか、追求してみたほうが誤解が生じにくいです。

2人きりの遊びに誘われる


女性から2人きりの遊びに誘われるなど、恋愛交際中の恋人同士でもなければ滅多にないことでしょう。

よほど趣味が共通しているか、相手に好意を持っているわけでもなければ男性を2人きりの遊びに誘う女性は希少です。

男性も、女性からの誘いに何気なく応じているふりをしても、内心は驚いてどんな対応がふさわしいかためらっているはずです。

ボディタッチが多い

冗談を言われて「やだー」と返すときなど、さりげなく相手の体に触れることがありませんか?仲がよくなってくると、相手が男性でも何気なくボディタッチをしてしまうことがあります。

しかし、男性にしてみれば、女性からのボディタッチはドキッとするものです。相手に好意があろうがなかろうが、ボディタッチをされたことを意味深に受け止めてしまうことが男性にはあるのです。

思わせぶり女は男性にこう見られている!


思わせぶりな女性の態度に、とまどいや反感を持っている男性の本音は怒りに近いレベルに至っているケースもあります。

本命の男性にまで良くない印象を持たれないよう、思わせぶりな女性と思われることがどんな意味を持っているのか知っておきましょう。

何かしら裏があると疑う

思わせぶり女が男性に与えている最も代表的な印象は、「何か裏がありそう」です。頼みごとに便利に利用したい、かわいいとかきれいと思われたいなど、裏で思っていそうなことは女性によって違います。

良くも悪くも裏表がハッキリしている女性なら、裏がありそうに見えようが納得してもらえます。しかし、裏の表情が見えにくい女性ほど、内面を疑われやすいのです。

告白しようか迷う


女性に思わせぶりな態度をとられて、本気と受け止めてしまう男性もいます。告白するチャンスと舞い上がったり、相手が思いつめないように自分からも積極的にアプローチしなければと思ってしまう男性もいるでしょう。

女性にとって本命の相手なら問題ありませんが、告白されたら迷惑と感じてしまう男性にまで思わせぶりな態度をとれば自分に跳ね返ってくるデメリットがあることも考えておく必要があります。

告白しても断られるだろうと思う

女性の態度を思わせぶりに感じても、どうせからかわれているだけだろうと半ばあきらめてしまう男性もいます。

実はその相手が本命だった女性にしてみれば、残念な話です。普段から男性に思わせぶりな態度ばかりとっている女性は、男性から疑われないように注意したほうがよいでしょう。

誰を本命だと思っているか分からない


複数の男性に思わせぶりな態度をとっている女性は、誰が本命の男性なのかわからないと思われがちです。誰にでも優しく接したいと思っている女性でも、良心と受け止めてもらえないことがあるので注意が必要です。

本命の男性にだけ優しくしないと思わせぶりとする男性の心理も考えものですが、万が一本命の男性にそっぽを向かれてしまったらショックですから、気を付けるに越したことはありません

態度が誰でも同じように見える

思わせぶりな態度と男性にあきれられてしまうのは、女子の態度が誰にでも同じに見えたときです。自分にだけ優しくしてくれているのかと期待していたら、誰にでも優しかったと不満を感じるのは、相手への思い入れが強くなっているからこそ。

とはいえ、嫉妬心を抱かれすぎるのも問題になることがあるため、特別に大事な人への態度は差をつけるなど、女子は工夫する必要があるのかもしれません。

自分に本気じゃないことに怒りを覚える


気になる女子の本命ではないのかもしれないと男性が思い始めるのも、女子の態度が誰にでも同じように見えたときです。

自分に本気のようなふりをしていながら、実は他の男性にも同じ態度をとっていたと怒りを覚える男性もいますから注意しましょう。突然冷たい態度をとってくる男性がいたら、原因は女子の思わせぶりな態度が発端の可能性があります

八方美人だから印象がよくない

誰にでも同じ態度をとるというのは、決して悪いことではないはずです。しかし、見方を変えれば八方美人に受け取られることもあります。

八方美人は立ち回りがうまいというずる賢いような意味も持っているため、よくない印象をもたれてしまっても無理もありません。

女子が周囲とうまくやっていくためには共感力が重要ですから、誰にでもよく思われるような態度をとるかとらないかは究極の選択になるでしょう。

勘違いしている女という印象がある


思わせぶり女は、勘違い女という印象も持たれがちです。男性の中には、ボディタッチをされたり気があるような素振りをされることに嫌悪感を覚える人もいます。

男に媚びれば必ず気に入られると思っている、勘違い女と思われてしまうこともあるのです。近づいたときに男性から怪訝な顔をされたら、勘違い女と思われている可能性大です。

相手に失礼ではないかという怒り

思わせぶりな態度をとっている女子に、自分に対してというよりその他の男性に対して失礼ではないかと怒りを覚える人もいます。

モラルが高めな男性は、思わせぶり女の態度が目にあまって「失礼だ。」と叫びたいくらいの気持ちでいるかもしれません。好き嫌いで感情を出すと大人げないので、思わせぶり女のモラルが低いという解釈に出ている可能性もあります。

単純に嫌い

思わせぶり女が、単純に嫌いという男性もいます。根底には無性に嫌いという怒りがあり、それを隠すために表面的にもっともらしい理由をつけている場合もあるでしょう。

単純に嫌いという感情がいきなり爆発することもあるかもしれませんので、ショックを受けないように注意しておく必要があります

男性をその気にさせてしまった時の対処法

男性を思わせぶりな態度でその気にさせてしまったら、気に入っている相手なら思うつぼでも好かれたくない相手につきまとわれてしまうような恐れがあります。

そんなときどのように対処したらよいか、お話します。

相手の性格をしっかりと見極める

相手の性格によっては、急に冷たい態度をとることで逆上したり、ストーカーのようにしつこくつきまとってくることがあります

その気がなかったと正直に打ち明けて納得してくれる人かどうか見極めて、慎重に対処することが大切です。

最低限のフォローは欠かさない


思わせぶりな態度で男性をその気にさせてしまったら、最低限のフォローはし続けることです。恋愛感情こそないけれど、仲良くやっていこうという責任はとらなければなりません。

やんわりと接して、相手を傷つけないようにおつきあいしていくのが肝心です。

男性のプライドを尊重する

自分にいいところがあるから女子が思わせぶりな態度をとってくるのだと受け止める男性は、女子が本気ではなかったと知った時点でプライドを傷つけられます。

後で何をされるかわかりませんから、男性のプライドを尊重したフォローをすることが大切です。

できるだけ早く決着をつける

思わせぶりな態度で本命ではない男性をその気にさせてしまった場合、なるべく早めに決着をつけるようにしましょう

長引かせるほどに、男性の本気度が高まってしまう可能性があります。少なくともさりげなく、本命ではないことを示しておくことをおすすめします。

まとめ

思わせぶり女子に対して男性が思っている印象は、いかがでしたでしょうか。

女子としての思惑が何であれ、男心をもてあそばれたと思われたら困った事態になることもあります。気軽に思わせぶりな態度をとっていた方は、気を付けてください。