おすすめのボディオイル10選!目的別ボディオイルの選び方

ボディオイルはさまざまな目的に使用できますから、一つ持っているという女性も少なくないでしょう。全身のケアに使用できますし、乾燥対策はもちろんマッサージやリラックスしたいときなどに用いることもできます。

ボディオイルにもさまざまな製品がありますし、基本は目的に応じたオイルを使うことになりますが、今までボディオイルを使ったことがないという方だとそのような知識もありませんよね。そこで、ここではおすすめのボディオイル、目的別ボディオイルの選び方などについてご紹介したいと思います。

目的別おすすめのボディオイル


ボディオイルは目的によって選ぶのが基本です。どんなオイルでも同じ、とはなりませんから注意が必要ですね。ここでは目的別におすすめできるボディオイルを挙げてみました。

アレルギー体質の方:天然由来成分の植物性ボディオイル

アレルギー体質の方にお勧めなのは天然由来成分を使った植物性ボディオイルです。自然界の成分をふんだんに使っていますからアレルギーの方にはピッタリではないでしょうか。

化学物質や添加物がたくさん使われているようなボディオイルだとどうしてもアレルギ-に影響します。天然由来成分が使われているタイプのボディオイルだとそのような心配もありません。

乾燥肌の方:オリーブオイル系のボディオイル


乾燥肌はツライですよね。特に冬のような乾燥しやすい時期には全身の至るところが乾燥してしまいますし、乾燥からひび割れやあかぎれなどになることもあります。

そのような方に適しているのはオリーブオイル系のボディオイルです。しっとりと肌を潤わせてくれますし、乾燥から肌を守ってくれるでしょう。オリーブオイルの優れた成分が肌にきちんとアプローチしてくれます。

家族で共有する方:ホホバオイル系のボディオイル

自分だけでなく家族みんなで使いたい、というケースだとホホバオイル系のボディオイルがおススメです。ホホバオイル系のボディオイルはネットでも話題になっていますし、女子のあいだでも人気がありますよね。

全身のマッサージや頭皮ケアなどにも使用できますからいろいろな目的に使えます。家族で共有するにはちょうどいいオイルと言えるでしょう。

アンチエイジング目的の方:アルガンオイル系のボディオイル

いつまでも若くあり続けたいと考えるのはすべての女性に共通する想いでしょう。その想いをサポートしてくれるのがアルガンオイル系のボディオイルです。

アンチエイジング目的に使うにはピッタリのボディオイルですから、若さを保ちたい方はアルガンオイルを使ったボディオイルをチョイスしてください。アルガンオイルにはアンチエイジングに効果的な成分がたくさん含まれています。

マッサージ目的の方:セサミオイルやスウィートアーモンドオイル系


リンパマッサージやダイエット目的でのマッサージなどを行うときにオイルを使うのはおススメです。肌をへたに摩擦することもありませんからスムーズにマッサージできますし、マッサージ効果を高める効果も期待できるでしょう。マッサージ目的だとセサミオイルやスウィートアーモンド系のオイルがおススメです。

アレルギー体質の方におすすめのボディオイル2選

アレルギー体質の方におすすめのボディオイルもたくさんの製品が出回っています。ここではその中からおススメできるボディオイルをいくつかピックアップしてご紹介しましょう。

クナイプ・ジャパン クナイプビオ オイル


いろいろな目的に使用できる多機能性の高いボディオイルです。顔と体に使うことができますし、乾燥から肌を守る保湿ケアはもちろんエイジングケア、完治した傷跡のケアなどにも使うことができます。

ダイアン ボヌール シグネチャー オイル


高純度なオーガニックオイルとして人気があります。高品質なヘアオイルとして多くの方が愛用していますし、髪だけでなく顔や全身に使うことができます。オーガニックですからアレルギー体質の方にもおススメですね。

乾燥肌の方の方におすすめのボディオイル2選

乾燥肌の方だと冬の時期などは特にツライですよね。すぐに肌が乾燥してしまいますし、カサカサで若さを感じられない肌になってしまいます。ここでは乾燥肌の方にお勧めのボディオイルをご紹介しますからぜひ試してください。

井上誠耕園 美容オリーブオイル ポンプ式


オリーブオイルを配合したボディオイルです。オリーブオイルには美容に良い成分がたくさん含まれていますし、しっとりと肌を潤わせてくれます。ポンプ式ですから使いやすさも人気の理由ではないでしょうか。

無印良品 オリーブスクワランオイル


無印良品からリリースされているボディオイルがこちらのオリーブスクワランオイルです。本当に良いものだけを販売するというコンセプトの無印良品ですから品質にかけては間違いありませんし、乾燥した肌もしっかりと保湿してくれますよ。

家族で共有する方の方におすすめのボディオイル2選

家族でボディオイルを共有したい、という方にピッタリのボディオイルをご紹介したいと思います。自分だけでなく家族みんなで使えるようなボディオイルが欲しい、という方の参考になると思いますからぜひ目を通してくださいね。

マカダミ屋 ゴールデンホホバオイル


美容に良いといわれるホホバオイル100%のボディオイルです。メキシコ・ペルー原産のオイルでコールドプレスによって抽出されたオイルを使用しています。マッサージやスキンケア、アロマのベースオイルにも最適です。

生活の木 ホホバ(ゴールデン)


イスラエル原産のホホバオイルです。アロマテラピーやマッサージなどに使えるボディオイルですから家族で共有するには最適なボディオイルではないでしょうか。保湿効果も抜群ですから乾燥肌の方にもイチオシです。

アンチエイジング目的の方の方におすすめのボディオイル2選

いくつになっても若くて美しい姿をキープしたいと考えるのは女性として当然のことですよね。ここでご紹介するボディオイルはアンチエイジング目的の方にオススメですからぜひ検討してみましょう。

Aromavertオリジナル THE GOAT アルガンオイル


アルガンオイルはエイジングケアに最適なオイルと言われています。国際オーガニック認証を受けたオイルを100%使用していますから安全性も高いですね。アルガンオイルには豊富な栄養成分が含まれていますからエイジングケアに効果を発揮してくれます。

フィフティ・ヴィジョナリー LLE 業務用 ミネラルマッサージオイル アルガン


こちらもアルガンオイルをベースとしたボディオイルとなっています。ビタミンやポリフェノール、リノール酸などたくさんの美容成分が含まれていますし、肌をいつまでも若々しい状態に保ってくれるでしょう。

マッサージ目的の方の方におすすめのボディオイル2選

ボディオイルをマッサージに使いたいという方も少なくないと思います。ここでご紹介するのはマッサージに最適なボディオイルですから、気になるものがあればぜひ使ってみましょう。

Dr.Itsuko セサミオイル


リーズナブルな価格で購入できるセサミオイルです。国産の無農薬ゴマを原料としていますから安心ですね。酸化しにくいセサミオイルですから保存性にも優れています。リンパマッサージ、ボディマッサージに最適です。

ガイア キャリアオイル スイートアーモンド


アーモンドオイルをベースに作られたボディオイルです。肌をしっとりと潤わせる保湿性能も高いですし、マッサージにも使えますから一つ持っておくと便利でしょう。いろいろな部位のマッサージに対応しているオイルです。

まとめ

目的別のボディオイルをまとめてみましたが、いかがだったでしょうか。ボディオイルにここまで種類があるとは思ってもいなかった、という方は意外と多いと思います。目的によって使うオイルを変えたほうが良いですが、万能性の高いボディオイルならさまざまなボディケアに使用できますよ。

ここでご紹介したオイルはどれもおススメ品ばかりですから、気になるものがあればぜひ一度試してみましょう。