スウェット×靴下のおすすめコーデ特集10選!

シーンに合わせた着こなしができるスウェットは、カジュアルなコーデに必要なファッションいアイテムの中でも、特に万能性が高いとされています。

今回紹介するスウェットのおすすめコーデは、靴下との組み合わせをどのようにして楽しむのかがテーマになっているのがポイントです。

足元のおしゃれに欠かせない靴下は、スウェットとのバランスを考えながら選びますと、より良い着こなしが実現できるでしょう。興味がある人は、是非参考にすることをすすめします。

この記事で紹介しているスウェット 靴下のおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10

この記事の作成者

R.K.さん【29歳】
元ファッションモデルでアパレル業のおしゃれ大好きR.K.さんがこの記事を作成しています

スウェット×靴下のおすすめコーデ特集


引用:CBK(カブキ)

スニーカーに合わせる赤い靴下は、シンプルな着こなしに指し色となってコーデにアクセントを加えます。白いスウェット記事のワンピースに合わせる黒のアウターは、モノトーンコーデに相応しい組み合わせとなるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

細かいプリーツが綺麗なロングスカートに合わせるスウェットは、同系色のデザインがおすすめです。足元のおしゃれとして黒い靴下を選びますと、靴と同じ色味で統一感が生まれるのでまとまりがあるコーデとなります。

引用:CBK(カブキ)

ピンクのかわいいスウェットに合わせる靴下は、厚底タイプのローファーに良く似合うベージュの靴下です。短い丈のタイトスカートに合わせることで下半身が綺麗に見せる靴下のバランスは、スカートの長さに合わせて選ぶのがコツとなります。

引用:CBK(カブキ)

黒いスニーカーに合わせる白い靴下は、シンプルな装いに良く似合う洗練された印象が保てます。黒のプリーツスカートとピンクのスウェットのバランスは、どんな年齢や体形の人にも合わせやすく、着る人を選ばないデザインが特徴です。

引用:CBK(カブキ)

上下スウェット素材でワンピースやセットアップ風に着こなしができるコーデでには、シックな服装に良く似合う黒の靴下がベストな組み合わせです。シンプルなスニーカーとのバランスが重要な靴下は、スカート丈が長めなので、短い靴下がおすすめとなります。

引用:CBK(カブキ)

ピンクの靴下をコーデの中心にしているサンダルとのバランスは、足元にインパクトを置くことで、着こなし全体に統一感を生ませます。大きめのスウェットに合わせる白いタイトスカートは、ミディアム丈ですので子供っぽい着こなしにならない良さがあるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

ブルーの綺麗さが光る靴下と黒いスニーカーのバランスは、ロゴが大きくプリントされたスウェットに合わせることで、シンプルな装いでありながらも、存在感を出すことができます。ボトムスとなる黒いタイトスカートは、体形カバーに役立つゆとりがあるシルエットがおすすめです。

引用:CBK(カブキ)

ローファーとのバランスが良い個性的な靴下は、シンプルなスウェットと合わせることで、より足元のおしゃれが鮮宇アップできます。タイトスカートとのバランスが大事な靴下の存在はとても大きく、デザインや色の違いで印象を大きく変えることができるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

パンプスとの相性が良い白い靴下は、スリムなシルエットのパンツスタイルとの相性が抜群です。シンプルなスウェットに合わせるロング丈のアウターは、大人っぽい雰囲気を演出できるファッションアイテムとなります。大きな白いバッグで個性を主張できるファッションスタイルは、今すぐ真似できるコーデでしょう。

引用:CBK(カブキ)

存在感がある白いスニーカーに合わせる黒い靴下は、透け感が楽しめるプリーツスカートとのバランスが重要で、足元がちらりと見える丈のバランスがおしゃれのセンスを左右するでしょう。袖部分にロゴがプリントされたスウェットは、おしゃれな着こなしに欠かせない存在です。