サロペット×キャミソールのおすすめの組み合わせコーデ10選!

女性らしい印象が保てるキャミソールタイプのサロペットは、肩紐の部分が細いという特徴があります。

今回紹介する様々なコーデの中には、キャミソールタイプのサロペットが多数活用されてこれからのコーデに役立つ内容となっていすので、今まで思うように着こなしができずに困っていた人でも安心して新しい自分に出会える良い機会となるでしょう。

興味がある人は、キャミソールタイプのサロペットのコーデについて、是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介しているサロペット キャミソールのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10

この記事の作成者

R.K.さん【29歳】
元ファッションモデルでアパレル業のおしゃれ大好きR.K.さんがこの記事を作成しています

サロペット×キャミソールのおすすめの組み合わせコーデ


引用:CBK(カブキ)

大人っぽいシルエットが完成するキャミソールタイプのサロペットは、カゴバッグと合わせて個性的な着こなしができるアイテムです。黒のサロペットは、体形カバーができるアイテムとしても有効で、幅広い世代で広く受け入れられるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

個性的なカジュアルバッグとマスタードカラーのスニーカーがコーデの主役となる着こなしには、シンプルなキャミソールタイプのサロペットがおすすめです。白いTシャツとの相性も良く、自然とおしゃれなモノトーンコーデが仕上がるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

ベージュ系の淡い色が特徴のサロペットの場合には、中に着るTシャツを黒で引き締めるのが効果的です。バッグもTシャツと同系色にすることで、全身のトータルコーディネートが思い通りに完成しやすくなります。サンダルはサロペットと同系色にしますと、コーデ全体にまとまりがうまれます。


引用:CBK(カブキ)

タンクトップタイプのサロペットには、個性的なサンダルがおすすめです。シンプルな装いにアクセントとなる足元のおしゃれは、Tシャツと同系色にすることで、トータルコーディネートが綺麗に決まるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

ウエスト部分のリボンがポイントのキャミソールタイプのサロペットは、白と茶色のコントラストで女性らしい着こなしが実現します。ファッションの邪魔をしない白いパンプスは、シンプルなデザインで履き心地が良いものがおすすめです。

引用:CBK(カブキ)

存在感がある白いサンダルとの組み合わせが良い黒のサロペットは、キャミソールタイプで肩紐が細いので、全身が重たい印象にならずに着こなしができます。夏らしいかごバッグとの組み合わせによって、上品さとカジュアルな面がミックスしたコーデに仕上がるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

袖口部分がおしゃれなトップスに合わせるサロペットは、肩紐が細めのキャミソールタイプが綺麗な着こなしに貢献します。クリア素材のバッグと合わせた黒のサンダルは、涼し気な印象が維持できる夏ファッションでしょう。

引用:CBK(カブキ)

ワイドパンツ風のシルエットがフレアスカートのように見えるキャミソールタイプのサロペットは、シックな色のデザインを持っていると様々な場面で活躍させられます。黒の帽子やおボーダー柄のカゴバッグなど、小物とのバランスもとりやすいサロペットは、1枚持っていると幅広くおしゃれが楽しめるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

黒で統一されたキャミソールタイプのサロペットは、大胆な花柄模様がコーデのアクセントとなります。丸い形のカゴバッグの個性が光るシンプルな着こなしには、エレガントなパンプスよりもカジュアルなスニーカーが良く似合うでしょう。

引用:CBK(カブキ)

ファー素材のポシェットが可愛いキャミソールタイプのサロペットは、無地ではなくチェック柄のデザインで所有していますと、オンでもオフでも着まわしできるおしゃれアイテムとなります。足元にも気を配るコーデには、黒のパンプスがおすすめで、ヒールがしっかりあるデザインですと、より女性らしく華やかな装いが可能です。