サロペット×メガネのおすすめコーデ8選!

おしゃれな着こなしができるサロペットは、1着持っているとコーデの幅が広げられる良さがあります。

今回紹介するおすすめの着こなしは、サロペットとメガネの組み合わせで、自分自身の変化を楽しみながら普段のコーデができるようになるでしょう。

あまりおしゃれに興味がない人でも、一瞬でかっこよく決まるサロペットとメガネの着こなしは、習得しておいて損がない内容です。是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介しているサロペット メガネのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8

この記事の作成者

R.K.さん【29歳】
元ファッションモデルでアパレル業のおしゃれ大好きR.K.さんがこの記事を作成しています

サロペット×メガネのおすすめコーデ


引用:CBK(カブキ)

茶色のサロペットに合わせる同系色のサンダルは、全身を綺麗に見せる働きがあるでしょう。小さめのバッグとレンズがまるいメガネのバランスは、カジュアルな装いを満喫したい時におすすめです。

引用:CBK(カブキ)

サングラスとニット帽がコーデのアクセントになる着こなしには、オーバーオール風のサロペットがおすすめです。ラインが可愛い靴下に合わせたスニーカーをはじめ、大きめのバッグなどとの組み合わせは、おしゃれ度がアップするボーイッシュな着こなしとなります。

引用:CBK(カブキ)

ベレー―帽とメガネに合わせるサロペットは、ジャンパースカート風のデザインが大人っぽいシルエットになるロング丈がおすすめです。足元のおしゃれに欠かせないサンダルは、ローファー風のものがバランス良くコーデできます。

引用:CBK(カブキ)

まとめ髪に良く似合う大きめのメガネは、デニム素材のサロペットがオーバーオール風に着こなしができるのでおすすめです。グレーのトップスに合わせる赤いスニーカーは、着こなし全体にアクセントを加える重要性があります。

引用:CBK(カブキ)

ベレー帽とトップスを同系色にまとめたコーデには、サロペットとメガネの組み合わせが良いでしょう。シンプルなサンダルもサロペットと同じ黒で揃えることで、全身のトータルコーディネートが綺麗に仕上がります。


引用:CBK(カブキ)

サロペットやサンダルと同系色のメガネは、顔を引き締めて見せる小顔効果が期待できるでしょう。ラフな装いに欠かせないトートバッグなど、個性を主張できる小物遣いもサロペットとメガネの着こなしには大切です。

引用:CBK(カブキ)

コーデュロイ素材が可愛いサロペットは、オーバーオール風に着られるデザインがおすすめです。白いスニーカーと合わせた着こなしは、ニット帽とメガネのアクセントをより一層際立たせる効果があるでしょう。


引用:CBK(カブキ)

ロングスカートが気になる下半身をカバーするサロペットは、同系色のバッグやメガネを合わせて、統一感があるバランスコーデを右舷させるのが良いでしょう。足元のサンダルはシンプルなデザインで、トップスと同じ白で揃えるとまとまりが生まれます。