ガウチョパンツ×タンクトップのおすすめコーデ特集7選!

おしゃれに欠かせないファッションアイテムとしてだけではなく、体形カバーにも役立つガウチョパンツは、柔軟性があるボトムスとして、幅広い世代が日々のコーデに活用しています。

今回紹介するおすすめのコーデは、タンクトップに合わせるガウチョパンツの着こなしで、様々な展開ができるのが特徴です。普段スカートを履く機会が多い人でも取り入れやすいガウチョパンツは、一体どのようなコーデをするとおしゃれ度が増すのでしょう。是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介しているガウチョパンツ タンクトップのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7

この記事の作成者

R.K.さん【29歳】
元ファッションモデルでアパレル業のおしゃれ大好きR.K.さんがこの記事を作成しています

ガウチョパンツ×タンクトップのおすすめコーデ特集


引用:CBK(カブキ)

黒のガウチョパンツに合わせる白のタンクトップは、手軽にモノトーンコーデができるおすすめの組み合わせです。個性的なゴールドカラーのサンダルは、足元のおしゃれを楽しむ際に良く似合う小物遣いでしょう。

引用:CBK(カブキ)

オールインワン感覚で着られるピンクのガウチョパンツに合わせるタンクトップは、同系色のボーダーラインがあることで統一感が生まれます。厚底タイプのサンダルは背が高く見えるので、足長効果が期待できるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

白いガウチョパンツと白いサンダルのバランスコーデは、下半身の色味を統一させることで、着こなし全体がまとまりがある印象を作り出せます。バッグやアウターなどのカラーにはこだわらずに、差し色となるカラー展開を楽しむおしゃれができるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

グレーのガウチョパンツは黒に比べて重たい印象にならないのが特徴で、シックな装いをしたい時におすすめのカラーです。トップスとバッグに加えてサンダルも白で揃えますと、グレーの綺麗さが一層映えるバランスコーデが完成します。

引用:CBK(カブキ)

ファー仕様のサンダルをポイントにしたガウチョパンツを使ったコーデは、下半身にアクセントを持たせるために、トップスはシンプルなタンクトップにすることで、上下のバランスが整ったトータルコーディネートが完成するでしょう。

引用:CBK(カブキ)

ストライプ柄のガウチョパンツは、足が長く見得る足長効果が期待できるファッションアイテムです。レース仕様のタンクトップやクラッチバックとのバランスも絶妙で、オンでもオフでも活用できる着こなしに仕上げられるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

ドット柄のタンクトップに合わせる赤いカーディガンが差し色となるガウチョパンツを使ったコーデには、しンpるで飽きない白いパンプスが良く似合います。アニマル柄のバッグをアクセントにしますと、無地のガウチョパンツの綺麗さが引き立つでしょう。