冬の動物園デートにおすすめのスカートコーデ特集16選!

デートスポットは様々ありますが、動物園もカップルに人気の定番スポットです。動物を見て周ったり餌やり体験をして直接動物と触れ合ったりするなど、彼と一緒に楽しむことで素敵な時間を過ごすことができるでしょう。

しかし、デートと言って服装にこだわりすぎても、動物園なので歩いて足が疲れたり寒かったりすることもあります。

そんな悩みがちな動物園での着こなし方ですが、今回は寒さの厳しい冬も可愛く着こなせるおすすめのデートコーデについて、紹介をします。

この記事で紹介している動物園 コーデ 冬のおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12 おすすめコーデ:13 おすすめコーデ:14 おすすめコーデ:15 おすすめコーデ:16

この記事の作成者

R.K.さん【29歳】
元ファッションモデルでアパレル業のおしゃれ大好きR.K.さんがこの記事を作成しています

冬の動物園デートにおすすめのスカートコーデ特集


引用:CBK(カブキ)
ブラウンのニットワンピースとベージュのムートンコートできめたコーデです。
季節感たっぷりのワンピースは、シンプルな黒のサイドゴアブーツと合わせることでフェミニンさが引き立ちます!
ふわっとした柔らかなシルエットが動物園デートにもぴったりです。


引用:CBK(カブキ)
深い海のような鮮やかなブルーのワンピースに、白のファーコートで合わせたガーリーコーデです。
もこもこのコートなら足を出すスタイルでも寒そうに見えにくく、すっきりと爽やかな印象に。
歩きやすい低ヒールのパンプスをチョイスしているのもポイントです。


引用:CBK(カブキ)
こちらは白のニットワンピースとキャメルのチェスターコートで大人っぽく仕上げた着こなしです。
マキシ丈のワンピースはロング丈コートとの相性が抜群!
足元は黒のショートブーツで全体を引き締めて、上品にまとめたコーデ。


引用:CBK(カブキ)
秋冬に大活躍のニットをセットアップで着こなしたカジュアルスタイルです。
体のラインを拾わないふんわりとしたシルエットはデートコーデとしてもおすすめ。
ショルダーバッグを使えば、動物との触れ合い体験で両手が塞がっても邪魔になりづらいです。


引用:CBK(カブキ)
深いパープルカラーのプリーツスカートに、黒のニットとグレーのロングコートを合わせたコーデです。
コートやニットなどの配色をモノトーンにすることで、スカートの色が一層際立って美しく見えます。
コートは肩掛けするとこなれ感もアップします!


引用:CBK(カブキ)
デニムのタイトスカートとボーダー柄のトップスにムートンコートでまとめたナチュラルな着こなしです。
美しいラインを見せてくれるタイトスカートは、動物園デートにもぴったり!
スニーカーをチョイスすれば長時間歩き回っても足が疲れにくいです。


引用:CBK(カブキ)
ベージュのミニスカートにカラフルなボーダーニットと淡いライトブルーのコートを合わせたコーデ。
トレンチ風デザインのミニスカートは、ピーコートを重ねることで全体がバランス良くまとまっています。
ダークトーンになりがちな冬コーデも明るい色を使って爽やかな着こなしに。


引用:CBK(カブキ)
白のタイトスカートに、黒のプルオーバーとロングコートを組み合わせたスタイルです。
すとんと落ち感のあるデザインのスカートはハイウエストタイプなので、ウエストラインも高く見えてスタイルアップが叶います!
きれいめコーデも歩きやすいスニーカーで外すのが旬な着こなしです。

 

冬の動物園デートにおすすめのパンツコーデ特集


引用:CBK(カブキ)
黒のタートルニットとワイドパンツに、ベージュのロング丈コートで合わせたクール寄りのデートコーデ。
すっきりとまとまったこちらのコーデでは、トップスとパンツの配色を同じにすることで縦のIラインが強調され、より細見え効果が期待できます。


引用:CBK(カブキ)
グレーのニットワンピースにピンクのロングコートを使ったフェミニンコーデ。
パステルカラーのコートは女性をよりキュートに表現してくれる色なので、特にデートにはぴったりです!
動物園はほとんど屋外にあるので、こうしたストールが1枚あると寒くなった時も安心。


引用:CBK(カブキ)
白のきれい系ニットとスキニーデニムに、ベージュのノーカラーコートを合わせたスタイルです。
ノーカラーコートは、ふわっとしたシルエットが全体をすっきりとした印象に。
カジュアル度高めのデニムは、足元をピンヒールで着飾ることで華やかさがプラス!


引用:CBK(カブキ)
ロールアップデニムと黒のニットに、ピンクのボアコートを組み合わせたモード系コーデです。
重く見えがちなコートは、パステルカラーを取り入れることでパッと華やかになります。
インナーとボトムスがカジュアルなので、ピンクの甘さを抑えた着こなしに仕上がります。


引用:CBK(カブキ)
ボーダー柄のトップスとスキニーデニムに、鮮やかカラーのロングコートを取り入れたデートコーデです。
冬に大活躍するマスタードカラーのコートは、丸みのあるコクーンシルエットが女性らしい雰囲気を作ります。
パンプスやバッグは黒で揃えると、一気にまとまりのある仕上がりに。


引用:CBK(カブキ)
グレーのワイドパンツとボーダー柄のトップスに、黒のロングコートを合わせたマニッシュ系スタイルです。
上下シックなカラーでまとめられたこちらの着こなしは、足元に赤を持ってくればコーデに爽やかな彩りを与えてくれます。


引用:CBK(カブキ)
ブラウンのニットワンピースに、黒のスキニーとロングカーディガンを組み合わせたコーデ。
ワンピースにスキニーパンツをレイヤードすれば、冬の屋外デートでも足元を冷えから守れます!
白のシューズとバッグを加えると、コーデもパッと華やいで見えます。


引用:CBK(カブキ)
シンプルな黒のセーターにネイビーのガウチョパンツとロングコートで合わせたデートスタイルです。
トップスやシューズ、ハットを黒で揃えたことで、統一感がアップしたまとまりのあるコーデになっています。
ふんわりとしたシルエットでも足首をチラ見せさせれば、すっきりとした印象に。