ヴィセ クリームチークの特徴と選び方!ツヤ肌メイクの秘訣はコレ

チークを使うときに気になるところがコスパだ!という人も増えています。確かに、化粧道具は女性にとって痛いコストだと言えるので、コストパフォーマンスの高いチークがあったら便利に違いありません。

また、肌になじみのある自然な仕上がりを求めている人も多いでしょう。

コスパ良好で、ツヤのある、血色感のあるチークを探しているなら「ヴィセ クリームチーク」がおすすめ。

  • ヴィセ クリームチークの特徴
  • ヴィセ クリームチークの使い方
  • ヴィセ クリームチークの口コミ

を詳しく知っていきましょう。

ヴィセ クリームチークの特徴

ヴィセ リシェ リップ&チーク クリーム ヌーディベージュ BE-5 5.5g

チークだけでなくリップにも使用可能

この商品は、チークにもリップにも使用が可能です。手軽にメイクを楽しむためには、このようなアイテムが欠かせません。コストパフォーマンスが高いという点はもちろん注目すべきポイントなのですが、それよりも、化粧ポーチに入れる品数を減らせる点が評価ポイントでしょう。

なめらかなテクスチャー

ヴィセクリームチークのテクスチャーはとにかくなめらかです。そのため、重ねづけで濃さを調整したとしても美しい仕上がりになります。肌の馴染みも大変良いため、フィット感が良く、その仕上がりも長時間保つことが可能となります。

自然な発色でぼかしメイクを作りやすい


自然な発色を表現出来るヴィセクリームチークは、ぼかしメイクを作りやすいと言われています。

現代風の抜けのある顔や愛されフェイスを化粧で表現する際にはぼかしメイクが必要不可欠だと言えるでしょう。軽くてこなれた印象を相手に与えるために必要なぼかしメイクをしたいのであれば、ヴィセクリームチークを使用するようにしてください。

たっぷりと美容液成分が配合されているので潤いをキープ

化粧をしているとどうしても気になってしまうのが乾燥です。事実、乾燥は化粧ノリを悪くする原因となります。また、乾燥によるメイク崩れを抑えるためにも保湿対策が欠かせません。

その点ヴィセクリームチークは美容液成分がたっぷりと配合してあります。このことによって、顔の中でも特に乾燥しやすいとされる頬や唇のうるおいを守ってくれるのです。

無香料なので香水などの邪魔にならない

女性の身だしなみはメイクやヘアスタイル、ファッションだけではありません。香水を付けることで、香りのオシャレを楽しんでいる人も大勢いるでしょう。しかし、化粧品に香りが付いていることで、自分の狙い通りの香りにならなくて台無しという気分になってしまう人もいるのでは?

その点、ヴィセクリームチークは無香料であるため、付けた香水の香りを邪魔することがありません。

ヴィセ クリームチークの使用方法

指先に少量とったら唇や頬など、自分の使いたい場所に指でポンポンと色をのせるような感じで馴染ませていきましょう。

リップグロスやチークカラーの前に使うと、血色感がアップするため、より自然な仕上がりになります。

ヴィセ クリームチークの口コミまとめ

血色感があるメイクを楽しめます

血色感のあるメイクを楽しむためにヴィセクリームチークが手放せないという口コミがあるようです。色がはっきりとしているため、ごく少量使うだけで顔色が良く見えるというヴィセクリームチーク。

これを先に塗って、パウダーチークを重ね付けすることによって、自分の思い通りのメイクを手に入れることが出来るという人もいます。チークの発色が物足りないという人は、ヴィセクリームチークを試してみるのも良いでしょう。

ツヤのある自然な発色が好き!

ツヤのある自然な発色が魅力だという口コミがあります。血色がポワッと出るため、可愛らしい印象を生むことも可能になるでしょう。

また、リップに使えるというのも好印象のようで、手持ちの化粧品の数を減らすことを考えると外出先での使い勝手にも魅力を感じることが出来そうです。

コスパ抜群です!

メイク道具は毎日使用するため、その価格が気になるという人も多いと思います。コストパフォーマンスが高いというのは、嬉しいポイントですよね。

また、指で付けて重ねていくという方法はパウダーよりも調整がしやすいと感じる人も多く、ナチュラルな使用感を得ることができます。

オフィスメイクにもぴったりです

ほんのりとした色使いがオフィスでのメイクに最適だという声も聞かれます。また、パウダーファンデーションの上から使うことで自然な血色感や程よいツヤが得られるということで、殿堂入りチークと呼んでいるという人もいるようです。

しかし、フェロモン感をチークに求めている人は、多少物足りなさも残るかもしれません。

肌なじみが良い!

ヴィセクリームチークをリップに使った場合、あまり保湿感が得られないという評価もありますが、その実、チークに使うと肌のなじみが良いとも言われています。色のつき方も自然であるため、心地が良いと評判です。そのため、リップでの使用はあくまでオマケだと考えて、チークとしての使用をメインに考えたほうがいいかもしれません。

アイシャドウとしても使えます!

リップやチークだけではなくアイシャドウとして使っているという人も存在します。メーカー側にも書かれていない、ある意味裏技と呼べる使用方法かもしれません。

ヴィセクリームチークをアイホールに乗せて、その上からゴールドのアイシャドウを重ねることで、濡れた質感かつナチュラルに優しい印象を与えることが出来ます。さらに、ここでチークを入れることによって統一感も生まれるため、買って正解だったという口コミもあるようです。

大人っぽく仕上がります!

チークが苦手だという人も、このヴィセクリームチークを使うことで大人っぽい印象を手に入れることが出来たようです。色の主張は無いけど、はっきりと血色感が出るため、はしゃぎ過ぎない落ち着いた印象を手に入れることが出来ます。

使いやすくて満足です

メイク道具の評価ポイントは、使いやすさがかなり高いウェイトを占めているという人も存在します。指でポンポン重ねることで肌への馴染みが良くなる点と、パウダーチークを入れることで長時間化粧持ちするという点も見逃せません。

色持ち良くヨレません!

塗りやすく、色持ちが良いというヴィセの特徴。しかし、それだけではなくあまりよれたりしないという点も評価すべきポイントです。値段も手頃だということて、違う色も使ってみたいという声も上がっています。

まとめ

ヴィセクリームチークは自然な仕上がりとはっきりとした血色感、様々な用途で使うことの出来るコストパフォーマンスの高い点が特徴となっています。今使っているチークの使用感に満足できないという人は、使ってみてください。