おすすめのアルガンオイル紹介!アルガンオイルに期待できる効果とは

冷え性や肌のターンオーバーの劣化など、美容に関する悩みは尽きることがありません。このような悩みを持っている人の間で注目されているのが、アルガンオイルです。

今回は

  • アルガンオイルに期待できるお肌の効果
  • アルガンオイルは頭皮にも効果的
  • 失敗しないアルガンオイルの選び方
  • おすすめのピュアアルガンオイル

についてまとめました。アルガンオイルとは一体どのようなものなのでしょうか。その肌や頭皮に対する効能を知っていきましょう。

また、アルガンオイルを購入する際に、失敗しないためのポイントや、注目されているピュアアルガンオイルについても合わせて知っていきましょう。

アルガンオイルに期待できるお肌の効果

抗酸化作用

肌のしみ、たるみ、しわなどで悩んでいる人にとっては抗酸化作用を持つビタミンEやカロテンが大切だとされています。アルガンオイルにはこのような成分が豊富に含まれているため、アンチエイジングに対して効果があると言われています。その抗酸化作用は、有名なオリーブオイルの2倍から3倍とも言われています。

また、それだけではなく、ヒアルロン酸やコラーゲンに続く美容成分として注目される不鹸化成分であるγ―トコフェロールが含まれていることでも知られています。

血行促進による冷え性の改善


どれだけ厚着をしても体の芯から冷え切ってしまう辛い冷え性。それを改善するには、やはり血行を促進するのが根本的な対策だと言えます。アルガンオイルは血行促進をサポートするサポニンという成分が含まれているため、冷え性の改善に繋がるとされています。

アルガンオイルを使ってマッサージをすることによって、そのマッサージの血行促進作用も増進することが考えられます。

お肌のターンオーバーを早め肌細胞を活性化する

肌は毎日生まれ変わっていきます。皮膚は表皮、真皮、皮下組織から出来ており、表皮はさらに4層の構造によって成り立っています。このような構造の一番下から、新しい細胞は上に押し上がっていくのです。この際に無核になって死んでしまった細胞は、表面に上がっていき、アカとなって肌から剥がれ落ちます。これがターンオーバーです。

ターンオーバーは顔の場合は大体28日くらいの周期と言われていますが、加齢によってそれはどんどん遅くなっていきます。ターンオーバーの鈍化は肌のくすみやシミの原因ともなるので、アンチエイジングの大敵です。

アルガンオイルに含まれているビタミンEは、ターンオーバーを正常に助けてくれる効果が期待できますので、肌を美しくキープするためには欠かせないアイテムだと言えるでしょう。

角質を取り除き肌のキメを整える


アルガンオイルに含まれているその独特の成分が余分な角質を落とすと言われています。優しく汚れを落とすその効能のおかげか、肌のキメを整える作用もあるとされているのです。

洗浄力に満足がいかないという人や、洗浄力が高いものは肌にストレスがかかりそうで怖いという人にとっても、アルガンオイルは強い味方になる可能性があると言えるでしょう。

肌の奥に浸透し水分と油分のバランスを保つ


肌にオイルを使う習慣がない人にとっては、毎日アルガンオイルを使うとどうしてもオイリーな肌になってしまうのではと不安かもしれませんが、これはむしろ逆だと言えます。

アルガンオイルは肌にゆっくりと浸透していき、細胞間脂質と一体になります。そのことが水分と油分のバランスを整える働きへと導いてくれるのです。そのため、オイリー肌で悩んでいる人や、敏感肌、乾燥肌の人でも迷わず使うことができるオイルと言えるでしょう。

栄養分を吸収しやすくするエモリエント効果

アルガンオイルの特徴として、その分子量がとても小さいことが挙げられます。このことが肌の親和性の高さへとつながっているのです。

肌にすぐに馴染むアルガンオイルは皮膚を柔らかくするだけでなく、乾燥から肌を守ることも出来ます。これはエモリエント効果と呼ばれて、肌に良い影響をもたらします。

アルガンオイルは頭皮にも効果的

毛穴の汚れを取り頭皮を健康に保つ効果

食生活やストレス、睡眠不足など、現代人の生活習慣は毛穴を詰まらせる原因の宝庫だと言えます。毛穴が詰まってしまうと髪に栄養が行き渡らなくなり、髪を健康に保つことが難しくなります。

アルガンオイルは植物油であることから、肌を柔らかくし、角栓を取れやすくする作用があります。なので、アルガンオイルを使用することによって、頭皮の毛穴の汚れを取ることに役立つのです。

髪の毛の栄養補給を行いサラサラに仕上げる効果

美しい髪を手に入れるためには、髪に栄養を行き渡らせることが重要となってきます。アルガンオイルに含まれるビタミンEなどの成分が髪や頭皮に浸透していくことで、栄養が補給されます。そして、地肌や髪にうるおいやコシが生まれ、髪の毛をサラサラに仕上げることが期待出来るのです。

また、スタイリングの前にオイルを塗っておくことで、髪の毛に自然なうるおいを与えることも出来るでしょう。

失敗しないアルガンオイルの選び方

低価格すぎる物は危険

まず、粗悪なアルガンオイルは避けてください。酸化したアルガンオイルは効果が薄くなるだけでなく、荒れなどを引き起こす原因にもなります。

このような粗悪なアルガンオイルは、正常なものよりも極めて低価格で出回っていることが多いです。なので、極端に安いアルガンオイルを使うのは避けた方が無難でしょう。

機械式の抽出方法はオイルが劣化する可能性がある

アルガンオイルの抽出は、多くの時間や労力を必要とするものです。しかし、アルガンオイルの注目が全世界で高まることによって、より効率の良い機械式の抽出方法で製造されるということも多くなりました。

しかし、機械式の抽出方法では過剰な熱が発生するため、オイルの質に変化が生じてしまう恐れがあります。オイルの質にこだわるのであれば、抽出方法にもこだわっていきたいところです。

着色や加工をしていない自然由来のピュアアルガンオイルが狙い目

アルガンオイルを選ぶときには、混ぜ物がされていないものを選びましょう。アルガンオイルの効能は、あくまでアルガンオイル単体での効能です。

下手な加工や着色をされているアルガンオイルを使用することで、人体にどのような影響が出るのか分かりません。ピュアアルガンオイルと加工されたアルガンオイルは全く別物だと思って使用してください。

おすすめのピュアアルガンオイル

ナチュレルアルガン ピュアアルガンオイル

ナチュレルアルガン ピュアアルガンオイル 50mL

ナチュレルアルガンピュアアルガンオイルの使用感は優れた滑らかさが特徴です。

オイル独特のベタベタ感がないため、肌に伸ばすだけでしっとりとした使い心地が実現出来ます。

ローズ ド マラケシュ(ROSE DE MARRAKECH) アルガンオイル

アルガンオイル30ml(100%ピュアアルガンオイル)

モロッコの南西部にしか生息しないアルガンツリーの種を、コールドプレス法で抽出した純度100%のアルガンオイルであるローズドマラケシュ。

これは、不飽和脂肪酸が8割とかなり高いため、使用感に期待が出来ます。

[Organic Oil Lab] オーガニック アルガンオイル

[Organic Oil Lab] オーガニック アルガンオイル 30ml【エコサート認定 100% Pure Argan Oil】ヘアケア ボディケア

世界基準のエコサートの認証を受けているオーガニックアルガンオイルは、品質に太鼓判が押されているので安心感が高いです。

フランストゥールーズを本部としている国際有機認証機関であるエコサートは1991年の設立から、様々な商品の有機認証をしています。

Stay Free アルガンオイル 50ml エヘラ

アルガンオイル 50ml エヘラ アルガンオイル100%

特徴はなんといってもコストパフォーマンスでしょう。口コミを見ていても、値段が安いというところが気に入ったという声が多いです。

slowworks フランス CODINA コディナ アルガンオイル

フランス CODINA コディナ アルガンオイル 100ml

ナチュラルな使い心地を売りにしているコディナアルガンオイル。栄養を効率よく届けるために必要な肌の馴染みも非常に良いようです。

そのため、エイジングケアにも最適だと言えるでしょう。

TOMIZ/cuoca(富澤商店) ピュアアルガンオイル100%

ピュアアルガンオイル100%(ノンロースト)/92g TOMIZ/cuoca(富澤商店) イタリアンと洋風食材 オリーブオイル・油

アルガンオイルは肌に塗るだけではなく食用でも使用することができます。

なので、普段の料理から、体内にアルガンオイルを摂取することも可能となるのです。

Or de Marrakech「マラケシュの黄金」オーガニック アルガンオイル

「マラケシュの黄金」オーガニック アルガンオイル 60ml(モロッコ製)

ベルベル人女性が伝統的な製法で絞ったアルガンオイルである「マラケシュの黄金」。モロッコ伝統のスズ彫金が目を引きます。

BERBER ARGAN モロッコアルガンオイル オーガニック

モロッコアルガンオイル オーガニック(モロッコ製)

搾油から瓶詰めまでを現地モロッコで行ったモロッコアルガンオイルは、さらに日本で成分分析を行なっており、3年間ロット管理を専門の薬剤師が行なっているため安心です。

まとめ

アルガンオイルは健康に良いため注目されています。アルガンオイルの効果や選び方を確認し、自分に一番合うアルガンオイルを選んでみてくださいね。