守り髪の特徴まとめ!保湿や髪やせに強い秘密

髪は、日々ダメージにさらされています。紫外線や乾燥といった外的要因はもちろん、ホルモンの乱れやストレス、栄養の偏りもまた見逃せない理由です。これらからいかにうまく髪を守ってやれるかで、美髪は保たれます。以下で紹介しているのは、まさしくそんな髪を守ることに適している名前のシャンプー「守り髪」です。ぜひ、チェックしてみてください。

守り髪について

守り髪 シャンプー

守り髪は、アンティーク調のボトルに詰め込まれたいわゆるノンシリコンタイプのシャンプーです。注目されはじめてからしばらくが経つノンシリコンシャンプーだけに、すでに知っている人も多いかもしれません。髪や頭皮へのコート成分となるシリコンを使わないことで、ストレスの少ない洗髪を可能にします。さらに守り髪は、そんな特長に加えて髪をダメージから守り、さらに修復するといった機能にも期待できます。髪のダメージが気になる人、すでに傷んでいる髪をなんとかしたい人、そんな人に最適なシャンプーとなるでしょう。

使用方法

守り髪を効果的に役立てたいなら、シャンプー前の準備が欠かせません。これにより、守り髪の効果をより一層体感することに繋げられるためです。まず最初に、髪が乾いた状態でブラッシングをしましょう。この段階で、日中たまったほこりや抜け毛、皮脂をできるだけ落としておきます。これにより、泡立ちを良くできるためです。その後、ぬるま湯だけでゆすいでさらにほこりなどをきれいにしておきます。

守り髪自体は、2度洗いする方法がおすすめです。1回目で汚れを落として、2回目で成分を浸透させるといった流れです。2回目はすでに汚れが落ちている分泡立ちやすいので、通常の半分ぐらいの量で問題ありません。

製品の特徴・特性

切れ毛やパサつきを補修するナノリペアーCMC

守り髪を語る上でまず外せないのが、補修成分であるナノリペアーCMCでしょう。パーマやカラーリングをすると、髪内部の成分が出ていってしまいます。これは、そんな不足してしまった成分を補うためのものです。ナノカプセルに成分を閉じ込めてあり、空洞化した髪内部へスムーズに浸透させられるようになっています。

ナノリペアーELでキューティクルを整えうるおいアップ


髪が傷むと起こってしまうのが、キューティクルの減少です。これが少なくなると、美しいつやが失われてしまいます。ナノリペアーELは、ドライヤーやアイロンの熱に反応して毛髪と結合することにより、うるおい・ハリ・コシ度をアップさせる効果に繋がる成分です。

アルガンオイル配合で地肌と髪に栄養を補給

モロッコの先住民から「生命の実」と呼ばれ重宝されているアルガンのオイルです。これにはオレイン酸とビタミンEが豊富に含まれているため、地肌と髪へ栄養を与えることに適しています。そうした理由から、近年は上質なシャンプーの多くにこのアルガンオイルが使われる傾向にあります。守り髪にも贅沢に配合されており、自然なつやを与えられると期待されています。

アミノ酸系保湿成分配合で髪の内部にうるおいを与え保湿

髪も肌も、美しさにはうるおいが欠かせません。ですが髪に日々ダメージを与え続けていると、水分は失われぱさついた印象になってしまいやすいです。このアミノ酸系保湿成分は、水分を髪内部に引き込んで保湿する効果が期待できます。シャンプーして乾かしたあとも作用が持続するため、みずみずしい印象が作れるでしょう。

シアバター配合で紫外線ダメージをカット

髪へのダメージの大きな要因として、紫外線が挙げられます。日焼けやシミの原因としてお馴染みですが、実は髪に対してもダメージとなってしまうのです。シアバターは、キューティクルへの紫外線ダメージを防止する効果が期待できます。強くしなやかな状態をキープすることに、適しています。

ヒアロベール配合で髪やせをケア

ボブ前髪を輪郭やニュアンスに合わせてセレクトしよう!
その名の通り、ヒアルロン酸をベールのようにまとわせることができる成分と言われています。潤い成分ヒアルロン酸をキューティクルに吸着させることで、髪の栄養が流出することを防げると言われています。同時に、なめらかな手触りを実現してくれると言われているのもうれしく感じられるでしょう。

加水分解シルクでしなやかさや指通りがアップ

加水分解シルクには、熱ダメージから髪を守る効果が期待できます。髪が焼けると簡単にちぢれてしまうことからも分かる通り、髪にとって熱は大敵です。熱ダメージを防止することで、潤いに満ちたすべりの良い髪質を維することに繋げられるとされています。

アンティークローズの上質でエレガントな香り

アンティーク調のボトルが印象的な守り髪ですが、これはただのおしゃれではありません。実は、香りの印象を表しているというのも理由のひとつとなっています。守り髪の香りは、アンティークローズとなっています。バラの中のバラと名高い上質かつエレガントな香りは、リラックスを演出するアロマ効果が期待できます。1日の疲れを癒すバスタイムに、最適な香りではないでしょうか。

守り髪の口コミまとめ

べたつかないシャンプーです

栄養がたっぷり入ったシャンプーともなれば、ちょっとべたつく感じもするのかなぁ…なんて思ってました。ですが実際はさらっとした使い心地で、シャンプー中も洗いあがりもとてもさわやか!私のお気に入りです。

髪がめちゃくちゃサラサラになります

詳しいことはわかりませんが、とにかく洗い終えて乾かすと、めちゃくちゃサラサラになります。たぶん、守り髪の売りである補修や保湿の成分が効いているんだと思います。ちょっとオイリー肌なので、この特徴はありがたいですね。

ノンシリコンの割に洗いあがりがサラサラで気に入っています

ノンシリコン、最近流行ってますね!でも、シリコンが入ってない分、ちょっときしみやすいじゃないですか。あの感覚が苦手で、正直ノンシリコンは敬遠していました。ですが守り髪は、ノンシリコンなのにそんなきしみがほとんどなくて、とてもさらっとした仕上がりなんです。頭皮に優しくさらにきしまない、理想的なシャンプーだと思います。

香りが良く泡立ちもしっかり

とにかくアンティークローズの香りがお気に入り。私、バスタイムのシャンプーこそが1日で一番の癒しなんです。だから、シャンプーの香りにもリラックス系を選びがちなんですよね。おしゃれで上品なアンティークローズの香り、とても気に入っています。ボトルのアンティーク調と合わさって、バスタイムをより贅沢な瞬間に押し上げてくれている気がします。

香りが上品で高級感があります

本気でシャンプーの満足を求めるなら、やっぱりサロン通いがベストですよね。でも、お金も時間もそこまで余裕がない!上品な香りの守り髪は、家に居ながらにしてサロンのような贅沢感が味わえるので、とっても良い感じです。

しっとり、ふんわりとした髪になります

守り髪の特徴のひとつに、ボリュームアップがあるんです。もちろん、発毛剤などではないので、髪そのものを直接的に増やすわけでもありませんが、ハリやコシをアップさせることで、ボリュームアップが体感できるそうです。コシがなくて、ちょっと寂しい印象だった私の頭は、そんな守り髪のおかげでかなり改善してきてくれています。毎日の洗髪だけでヘアスタイリングがしやすくなるのは、嬉しいですね。

固かった毛先が柔らかくなりました

私にとっての守り髪は、ずばり「ちょうど良いシャンプー」!劇的に何かが変わるというわけでもないですが、適度に良い効果を体感できてうれしいかぎりです。とりわけ、固さが気になっていた毛先がやわらかくなったのは大きな収穫です。程よい香り、程よい価格設定も理想的です。

まとめ

髪がきれいだと、ただそれだけで気分が軽やかになるものです。ですが、美しい髪を保つのは決して簡単でもありません。守り髪なら、商品名の通り特別な成分があらゆるダメージから髪をしっかり守ってくれるとされています。上記の特徴や口コミを参考に、気になった方はぜひ以下の公式ホームページからチェックしてみてくださいね。