呂シャンプーの特徴は?美容大国・韓国生まれのおすすめ6商品

シャンプーや化粧品のラインナップをみると、多くがヨーロッパ、もしくは欧米発なものが多いです。ですが、近年に関してはまた違ってきています。特に同じアジアのお隣韓国は、美容大国として日本からも注目を寄せられています。今回紹介するシャンプーは、そんな韓国発のヘアケアシャンプーです。韓国らしい成分と美容意識の高さが詰め込まれており、何とも魅力的です。詳しくまとめたので、ご参考ください。

呂シャンプーの特徴とは?

美容大国・韓国で誕生したシャンプー

呂シャンプーは、「ロ」もしくは「リョ」と読む韓国で生まれたシャンプーです。シャンプーラインナップを考えると、韓国発というのは少し珍しい印象かもしれません。ですが、韓国本国と同様、日本でも徐々に人気が高まってきており、注目の価値大いにありの製品となっています。

ジャンルとしては、ダメージに弱ってしまった髪をいたわるためのヘアケアシャンプーとなります。傷みの傾向に合わせて選べるように種類が分かれており、赤・緑・青・茶・紫・黄・黒の計7種が展開されています。アジアらしい壺のようなデザインと、漢字をでかでかとあしらったボトルのインテリア性も目を引きます。

漢方を使ったヘアケアシャンプー

リペア系シャンプーは数あれど、呂シャンプーには大きな特長があります。それは、成分として漢方を使用している点です。漢方といえば、日本でもお馴染みの風邪や疲労回復などさまざまな症状に効果があると言われていますよね。そんな特徴をシャンプーにもちいることで、また違った角度からのヘアケアを提供してくれています。

初めて使う瞬間、おそらく少しとまどいを覚えるでしょう。なぜなら、一般的なシャンプーらしからぬ漢方の強い香りが広がるからです。ですが、それもまた呂シャンプーの特別感の表れといえるでしょう。良薬口に苦しではありませんが、しっかりと詰め込まれた成分が、何とも効いてくれそうです。

目的別!呂シャンプーの選び方

ヘアカラーなどで頭皮が傷んでいる:赤ボトル

韓国 リョ/呂 赤 フッユンセンギ/黒潤生気 ハンピッモ/含光毛 シャンプー&リンス&トリートメント3点セット

7種類からなる呂シャンプーですが、中でも日本人に高い人気を誇っているのがこの赤ボトルです。方向性としてはダメージケアタイプになっており、乾燥やストレスで何かと髪の傷みを気にする日本人女性に、好まれているのでしょう。ヘアカラーやパーマによるダメージを補修したい人、ぱさつきが目立つ、ごわごわしている、そんな状態の改善に、効果的です。

頭皮の乾燥が気になる:緑ボトル

[呂] Ryo チョンア頭皮ディープクレンジング シャンプー (脂性頭皮用) 400g x 3本, リンス400ml x 1本 / アモレーパシフィック / 漢方シャンプー [並行輸入品]

さわやかなグリーンのボトルは、ドライ肌向けの頭皮バランシングケアシャンプーと銘打たれています。厳かな壺のようなデザインとは一変、シースルーの幻想的なボトルが目を引きます。頭皮に乾燥を感じている人は、選ぶべき種類でしょう。乾燥によるかゆみやフケが気になる、またしっとりとした洗いあがりが好み、そんな人にマッチすること必至です。シャンプーとコンディショナーをセットで使うことにより、理想の効果に繋げられます。

髪の毛の元気が無くなってしまった方:茶ボトル

【2015年パケージ】[呂/リョ]黒潤生気 黒雲母 茶ボトル シャンプー2本+リンス1本 3セット

ブラックが基調のボトルに、茶色のポンプ部分や文字があしらわれているのが茶タイプです。初めて選ぶ場合、黒タイプと間違えてしまいそうなので、気を付けてください。また、全体が茶色のものもあるようです。プレミアムマルチスカルプケアの名称の通り、頭皮ケアを通して元気のなくなった髪のコシを改善することに効果的です。また、エイジングケアの意味合いも含まれており、毎日のシャンプーを通して若々しい髪を保つ上でも重宝しそうです。

呂のメーカー口コミ

コスパ良好

海外産の人気シャンプーとなると、やっぱり気になるのはコスパ面ですよね。日用品とはいえ、高いものでは結構するものもありますし。ですが呂シャンプーは、間違いなく上質なシャンプーなのに500円しないんです。正直、ちょっと心配にすらなる安さ。けれど効果はバッチリで、今では私もすっかりリピーターになってしまっています。毎回購入してもお財布に響かないというのが、かなりありがたい。漢方の香りも、意外と気に入ってます。

他のシャンプーを使っても戻りたくなる

呂シャンプーは、とにかく個性的なシャンプーに他なりません。さまざまなシャンプーの中で、漢方のシャンプーというのは初めて聞きました。が、使用してみると今までにないシャンプーの匂いがとても気に入りました。効果の方もバッチリで、ツヤが出るようになりました。ちなみに私はベーシックな赤ボトルのユーザーです。

漢方の力を感じます

正直、漢方のシャンプーなんて最初目を疑いました。シャンプーといえば、香水のような上質な香りがするイメージなので。なのに、人によって好みが分かれる漢方の香りだなんてすごく意外です。実際試してみると、噂通り、いや想像以上の漢方の香りに驚かされましたね。ですがそこまで苦手じゃないので、特に気にせず使っています。それどころか、この香りこそが漢方の力を感じさせてくれるので、あって良かったというほどです。一度使ったらクセになりますね。

赤ボトルシリーズ

呂 赤 フッユンセンギ シャンプー

韓国 リョ/呂 赤 フッユンセンギ/黒潤生気 ハンピッモ/含光毛 シャンプー

前述でもメインに紹介している、日本人トップクラスの人気を誇る呂シャンプーのベーシックです。ダメージケアタイプになっており、髪の傷みが気になる人向けです。主な有効性としては、高麗人参による毛根の強化や、松葉の効き目による頭皮の浄化、そして髪そのもののケアに効果的な椿オイルなどが特徴です。髪になじませるだけでなく、頭皮に塗り込むような洗い方をすることで、一層の効果に繋げられそうです。

呂 赤 黒潤生気含光毛 シャンプー ダメージヘア用

呂 リョ 赤 黒潤生気含光毛 シャンプー 400ml ダメージヘア用 [ヘアケア 韓方 韓国コスメ] [並行輸入品]

赤ボトルの中でも、ダメージヘアに特化して作られているのがこのダメージヘア用です。「黒潤生気」とは、黒が「生まれ持った自然で深みのある髪色」、潤は「絹や螺鈿のようなつややかな髪」、生は「豊かでいきいきとした髪」、そして気が「健やかな頭皮」を表しています。これは韓国における、美しく豊かな髪を象徴する言葉です。ダメージをケアして、理想の黒潤生気を目指してください。

呂 赤ボトル フッユンセンギ トリートメント

韓国 リョ/呂 赤 フッユンセンギ/黒潤生気 ハンピッモ/含光毛 トリートメント2本セット
より効果的にダメージヘアを改善したいなら、シャンプーだけでなくトリートメントも使ってみてはいかがでしょう。赤ボトルシャンプーと同様の成分ですが、より髪への浸透に期待がもてます。シャンプー後、水気を軽くきってから髪になじませてマッサージしてください。ダメージがひどいようであれば、5分ほど放置してから洗い流すとなお良いようです。

緑ボトルシリーズ

呂 清雅 頭皮バランシングケア ディープクレンジングシャンプー

呂(リョ) 清雅(チョンア)頭皮バランシングケア ディープクレンジングシャンプー400ml 2個セット ドライ肌用 バス用品 ヘアケア [並行輸入品]

頭皮のトラブルは、毛穴に汚れが詰まることでおこりやすくなります。血行が悪くなる、皮脂が詰まるといった現象により、皮膚が不調を起こしてしまうためです。そこで効果的なのが、このディープクレンジングシャンプーです。シャンプーとコンディショナーの2種類を使って、ふけやかゆみ、乾燥肌の改善を目指しましょう。

呂 清雅毛  ディープクレンジング 3点セット

呂(リョ)清雅毛(チョンアモ) ディープクレンジング 3点セット【緑】

呂シャンプーの緑ボトル3本が、セットで手に入れられる商品です。内容としては、シャンプー2本にコンディショナーが1本といった具合です。呂シャンプー緑ボトルの有効性を、贅沢に体感することができるでしょう。内容量は、いずれも400ミリリットルとなっています。本気で頭皮の乾燥などを改善したい人の、心強い味方となることでしょう。

呂 茶ボトル 黒潤生気 黒雲母 茶ボトル シャンプー

【2015年パケージ】[呂/リョ]黒潤生気 黒雲母 茶ボトル シャンプー2本+リンス1本 3セット
呂シャンプーの中でも、特に頭皮ケア効果が期待できる茶ボトルです。まさに漢方の色といった印象のボトルだけに、他のラインナップ以上に効きそうな気がするのではないでしょうか。病は気からではありませんが、気分から期待値を高めるというのも大切です。抜け毛予防にも役立つと言われています。

まとめ

呂シャンプーは、業界でも珍しい韓国発のシャンプーシリーズとなっています。上質でありながら、検討しやすいコスパ感となっており、幅広い層に好まれています。髪の状態に合わせて選べるので、ぜひ自分に合った理想の1点を見つけてみてはいかがでしょう。