メデルシャンプーで敏感肌の頭皮もケアできる理由

ドラッグストアなどの上質シャンプーコーナーを見ると、ほとんどが海外産、もしくは海外ブランドを冠した製品ではないでしょうか。ですが、だからといって国産製品を侮る必要はありません。そもそも、メイドインジャパンといえば、世界的にみると上質の証といっても過言ではありません。そのため、こだわられた国産シャンプーにも大いに期待することが可能です。今回特集したのは、話題の国産シャンプーであるメデルシャンプーです。国内で作っているだけでなく、素材まで国産にこだわっているところが何とも特別な印象です。素材にこだわりたい人は、注目してきっと損はありません。

メデルシャンプーについて

メデル ナチュラル シャンプー リラックスアロマ 420ml

メデルシャンプーの由来は、「愛でる」という日本語からきています。日本人が、自然をたしなむ上で使う日本ならではの言葉です。日本産にこだわって作られているメデルシャンプーには、まさにふさわしい名前ではないでしょうか。

メデルシャンプーに使われている国産素材は、主に2つがメインとなっています。まずひとつが、日本のお米です。シャンプーに米と聞くと少し意外な組み合わせかもしれませんが、実はそうでもありません。米に含まれる成分にはうるおい効果が期待できるものもあり、メデルシャンプーではそれを大いに活かしています。

そしてもうひとつが、水です。濃密な印象のシャンプーが多いですが、それでも約60%は水分で構成されているそうです。そのため、水の質ひとつ違うだけでも、頭髪への影響は変わってくるのです。メデルシャンプーには、日本を代表する銘水が贅沢に使われています。敏感肌や繊細な髪質の人でも、安心して使うことができるでしょう。

国産素材にこだわったメデルシャンプーは、きっとあなたの髪の悩みもサポートしてくれるに違いありません。それこそ、愛でたくなるような上質が手に入れられることでしょう。

使用方法

メデルシャンプーは、特別なシャンプーに他なりません。ですが、使い方に関しては一般的なものと同様で問題ありません。濡らした髪に泡を馴染ませて、丁寧に洗い上げましょう。特長として、泡立ちやすいという点が挙げられます。指先を使って空気を入れていくと、濃密で感触の良い泡が形成できます。そのため、たくさんの泡を作って髪のすみずみにまでいき渡らせられると、より一層の洗髪効果に繋がるかもしれません。

製品の特長・特性

島根県出雲の湧水を使用


まず、メデルシャンプーの特徴である国産の水について紹介します。この水の採水地は、島根県出雲です。出雲といえば、神無月には全国の神様が一堂に集まる、出雲大社を擁する神聖な地です。そんな出雲で湧き出た水を使用しているだけあって、髪へのいたわりに期待がもたれてなりません。

シャンプー業界では、さまざまな成分に注目が寄せられています。ですが一方で、水へのこだわりは比較的薄いのが実際のところです。ヘアケア商品で約60%、スキンケア商品なら約70%が水に他なりません。この点にこだわる価値は、きっと大いにあることでしょう。

99%天然由来成分使用

シャンプーには、化学的な成分を使用していることが少なくありません。1日かけてたまった髪の汚れを落とす、また傷んだ髪を補修するためには、強力な力が必要になってくるためです。ですがその場合、一方で頭髪への刺激が強くなってしまうのも実際のところです。メデルシャンプーでは、シャンプーの約99%で天然由来成分を使用しています。化学物質に敏感な人でも、安心して使いやすいことでしょう。それでもなお比較的コストが抑えられているところ、メデルシャンプーの使用者満足へのこだわりが窺えてなりません。

アミノ酸系洗浄成分配合で低刺激な洗浄成分


低刺激は、洗浄成分にも意識されています。いくつか存在するシャンプーの種類においても、メデルシャンプーはアミノ酸系となっています。石鹸系や石油系と異なり、アミノ酸系はとにかく刺激のおだやかさが魅力となっています。まさに、国産米や国産の湧水を使用したメデルシャンプーに適したタイプといえるのではないでしょうか。99%天然由来成分の特徴と合わせて、安心感を与えてくれるポイントといえるでしょう。

国産米セラミド配合で保湿&頭皮ケア

メデルシャンプーを語る上で、この特徴はまず外せません。湧水と並ぶもうひとつの個性である、国産米素材についてです。なぜ米がシャンプーの素材として適しているかというと、それはセラミド成分が含まれているためです。米に含まれる天然のセラミド成分は、保湿効果に適していると言われています。肌と同様、髪の健康にもまたうるおいは欠かせない存在です。天然のセラミドによるやさしい保湿効果で、髪や頭皮の状態を高めてくれることが期待できます。

特に有効なのは、頭皮への効果と言われています。頭皮のうるおいが乏しくなると、細胞が乱れて外的ダメージを受けやすくなります。結果、皮膚炎や毛根のつまり、血行不良などを起こしてしまうのです。メデルシャンプーで、しっかり頭髪環境を整えましょう。

8種の植物由来成分で頭皮ケア

メデルシャンプーには、米と湧水以外にも多くの天然由来成分が含まれています。8種からなる植物由来成分も、そのひとつといえるでしょう。主には、椿・へちま・桃の葉・カモミール・カレンデュラ・月見草・セージ・ローズが挙げられます。これらは香りを良くすると同時に、肌荒れ予防や保湿においても有効に作用するといわれています。商品それぞれで調合を変えており、絶妙な具合に仕上げている点も特徴的です。

石油系界面活性剤・シリコン・硫酸系界面活性剤はすべて不使用

メデルシャンプーには、「こだわりの0%」というキャッチコピーがあります。安心して使用できるシャンプーに不要となる成分を、こだわって不使用にしているのです。たとえば小見出しに挙げている、石油系界面活性剤・シリコン・硫酸系界面活性剤のそれぞれです。これらは、効率的で強力な洗髪をおこなう上で、重要な素材に他なりません。ですが一方で、刺激になるのも実際のところです。やさしさにこだわったメデルシャンプーにおいては、しっかりカットされています。

合成着色料・合成香料・動物性原料・鉱物油もすべて不使用

「こだわりの0%」は、添加物にも反映されています。一般的なシャンプーにごく当たり前に含まれている合成着色料・合成香料・動物性原料・鉱物油もまた、そのラインナップに数えられます。中でも鉱物油は、シャンプーの伸びをよくする成分として不可欠なものでもあります。ですが、それも添加物に他ならないため、メデルシャンプーではあえて不使用としているのです。さすがは、効率より質を重視する国産シャンプーといったところです。

100%天然9種のハーバルガーデンアロマ精油の香り

メデルシャンプーの天然志向は、洗浄成分だけに留まりません。香りの面でも、妥協がありません。9種からなる、天然のハーバルガーデンアロマ精油によって、芯からのリラックス感を提供してくれます。

メデルシャンプーの口コミまとめ

汚れは落としつつも必要な油分は残って潤う

シャンプーで汚れを落とすことは、とても重要です。日中たまった汚れや皮脂が残ったままになると、毛穴を詰まらせて抜け毛の原因を作ってしまいます。でも、とり過ぎもよくないらいいんですよね。適度に皮脂が残らないと、乾燥し過ぎ状態ができあがってしまうので。メデルシャンプーはアミノ酸系なので、そのへんがちょうど良い感じです。必要な油分はちゃんと残してくれるので、トラブルが起きません!

きめ細かい泡で洗い上がりが軋まない

ノンシリコンシャンプーは好きなんだけど、泡立ちの悪さがネックなんですよね。十分に泡ができないと洗った気になれない私としては、ちょっと物足りなさすら感じます。メデルシャンプーなら、ノンシリコンタイプなのにもっちりきめの細かい泡ができ上がるので、すごく私好みです。

敏感肌でも頭皮が荒れない

敏感肌の悩みをどうにかしたい。そんなときに出会ったのがメデルシャンプーでした。国産の素材にこだわったシャンプーなら、私の肌にも合いやすいかなと、期待しました。その期待は見事叶えられて、荒れやすい私の肌でも問題なく使えました!たぶん、良い水を使ってるところが、私にも合ったのかな?

まとめ

上質シャンプーの中でも、特に際立った存在感を放っているのが、このメデルシャンプーです。他にはない、やさしさにこだわった成分構成だけに、多くの人が気軽に役立てられることでしょう。また、上質ながら比較的リーズナブルという点も、日常使いに適した特徴といえます。上記を参考に、検討してみてはいかがでしょうか。