韓国コスメのクッションファンデーションが神レベルで良い!おすすめはこちら

艶のある肌をつくれると人気なのが、韓国初のクッションファンデーションです。プチプラなのに優秀ファンデとして人気が高まってきています。クッションファンデーションって何?という初心者が参考になる情報を紹介します。合わせておすすめのクッションファンデーションもチェックしてみましょう。

韓国コスメのクッションファンデーションの特徴

自然なツヤを簡単に作る事ができる

クッションファンデーションとは、韓国コスメでも人気のBBクリームやCCクリームをケースにまとめたコスメのことです。液体状のファンデーションといえばチューブやボトルタイプでしたが、クッションファンデーションは固形型のようなコンパクトケースに収まっています。

つまり、リキッドファンデーションの艶を演出しながら、パウダーファンデーションのような使い勝手を実現したコスメということです。韓国メイクでは欠かせない肌の艶感を簡単につくることができます。コンパクトに液体が入っているため、手を汚さず短時間で艶やかなメイクが完成します。

肌に乗せるのが簡単でメイクの時短効果も高い

液体状のファンデーションは手に取ってから少しずつ肌に乗せる必要がありました。これでは手に取る動作と肌に乗せる作業が必要となり、面倒だと感じていた方も少なくないでしょう。クッションファンデーションはコンパクトケースに液状のファンデーションを収め、スポンジで取って肌に乗せるだけです。

クッションファンデーションは塗り方も簡単です。スポンジに取ったら顔の中心にポンポンとファンデーションを塗っていきます。あとはスポンジに付いたファンデーションを伸ばすように、顔の端に塗り広げるだけです。スポンジを使うことでファンデーションを乗せる作業と、ぼかしが同時にできて時短につながります。

リーズナブルでコスパが高い

韓国コスメのクッションファンデーションは、コスパがいいのが魅力です。商品によっては1,000円前後から売られています。お値段が高めのものでも3,000円前後とリーズナブルです。お手頃価格で売られているから、幅広い年齢の方からも支持されているのでしょう。

韓国コスメのクッションファンデーションおすすめ4ブランド

MISSHA

MISSHAはプチプラ韓国コスメとして人気があります。このブランドは植物成分保湿成分を基本としたコスメで、肌が敏感な方でも使いやすいでしょう。動物実験も一切やっておらず、環境や動物に対しても優しいブランドです。ベースメイクは艶感が魅力のクッションファンデーションや、リキッド・BBクリームなども扱っています。クッションファンデーションはネット状で、パフに均一に取ることができます。

3CE

3CEの韓国コスメはリーズナブルなのが魅力です。かわいいカラーがそろっているコスメで、日本女性の人気も高まってきています。ベースメイクは短時間で仕上げられるクッションファンデーションです。ほのかなパール感で、薄付きでもナチュラルなカバー力があります。オルチャンメイクとの相性が良く、みずみずしい肌をつくるのに便利なブランドです。

IOPE

IOPEの韓国コスメはクッションファンデーションにこだわったブランドです。韓国の皮膚科医と開発した商品で、女性を美しく見せるためのブランドとなっています。韓国以外にも世界でも販売されている実績を持ち、5秒に1個の割合で売れるともいわれる商品です。世界初のクッションファンデーションのブランドですから、注目したいブランドでしょう。

VDL

VDLはプロのテクニックをかなえる、韓国コスメブランドです。このブランドで販売されているベースメイクは、クリームタイプとクッションタイプがあります。どのラインも艶やかな輝きを維持しながら、みずみずしい肌を演出します。クッションファンデーションは出てくる部分がメタル状で、パフに取るタイプです。

MISSHAのおすすめクッションファンデーション

ミシャ M クッション ファンデーション(マット)No.23

ミシャ M クッション ファンデーション(マット)No.23(自然な肌色) 15g
1タッチで密着肌がつくれて、10秒で仕上げることをコンセプトにしたファンデーションです。スポンジ状のクッションにファンデーションを取り肌に乗せていきます。1本で化粧下地、ファンデーション、日焼け止め機能があり便利です。スキンケアで肌を整えてから、このクッションファンデーションだけで仕上げることができます。マットタイプは艶が出すぎず、自然な仕上がりを求める方におすすめです。

ミシャ(MISSHA) Mマジッククッション ストロビーム (オパール)

ミシャ(MISSHA) Mマジッククッション ストロビーム (オパール)[並行輸入品]
自然にきらめくパール入りのクッションファンデーションです。パールが入っているため透明感が出やすく、肌の粗をカバーしやすいでしょう。植物成分の潤い成分入りで、肌が乾燥しやすい方におすすめです。オパールは色白の方向けの方や、肌のトーンをワンランクアップしたい方向けとなっています。

3CEのおすすめクッションファンデーション

[3CE] ティンテッド モイスチャー クッションCC #002.ナチュラル肌色

[3CE] ティンテッド モイスチャー クッションCC (Tinted Moisture Cushion CC) 本品12g+リフィル12g / 海外直送品 (#002.ナチュラル肌色)
コンパクトの色が黒で、シックなデザインが大人っぽいクッションファンデーションです。高保湿タイプですから、肌が乾燥しやすい方も使いやすいでしょう。適度なカバー力があるタイプで、シミやくすみのカバーをしたい方に向いています。ナチュラル肌色は自然な小麦色で、色黒の方にピッタリでしょう。

3CE スタジオメッシュファンデーション

3CE STUDIO MESH FOUNDATION #01 / 3CE スタジオメッシュファンデーション #01ライトベージュ [並行輸入品]
パステルピンクのコンパクトが可愛らしいクッションファンデーションです。本体は手のひらサイズで、バッグに入れて持ち歩けます。これ1つで毛穴のカバーから、肌のくすみの補正まで対応しています。メッシュからファンデーションが出てきて、スポンジに少量取りやすいのも魅力です。

IOPEのおすすめクッションファンデーション

アイオペ エアクッション カバー 21 ライトベージュ

アイオペ エアクッション カバー 21 ライトベージュ SPF50+/PA+++ ケース付き(15g)
これ1つでSPF50+、PA+++に対応した、紫外線ケアができるクッションファンデーションです。ファンデーションは薄付なのに、適度な光で肌をカバーします。パフに適量のファンデーションを取り、肌にポンポンとたたき込むだけの簡単ファンデーションです。カバーは同シリーズの中でも薄付きで、艶でカバーするタイプとなっています。

アイオペ エアクッション インテンスカバー 23

アイオペ エアクッション インテンスカバー 23 ミディアムベージュ SPF50+/PA+++ レフィル(15g)
高いカバー力が魅力のクッションファンデーションです。肌で気になるシミやくすみをカバーしたい方に向いています。仕上がりは陶器のような質感になり、控えめな艶でみずみずしく仕上がり、オンやオフでも使いやすいでしょう。下地なしでそのまま塗れるため、時短にもつながるファンデーションです。

VDLのおすすめクッションファンデーション

VDL Beauty Metal Cushion Foundation#A203

VDL Beauty Metal Cushion Foundation * Long Wear * [15g + Refill 15g]/ブイディーエル ビューティー メタル クッション ファンデーション * ロング ウェア * [15g+リフィル 15g] (#A203)
メタルプレートからファンデーションが出てくるのが特徴の、クッションファンデーションです。本体とリフィルも付いてきて、長持ちしやすいでしょう。ファンデーションで美白やシワ改善をしながら、紫外線カット機能も付けられています。ファンデーションはパフで取り塗ることもでき、ブラシで使って仕上げることも可能です。

VDL Beauty Metal Cushion Foundation#A201

VDL ブイディーエル ビューティ メタル クッション ファンデーション(VDL BEAUTY METAL CUSHION FOUNDATION)SPF50+,PA+++[15g/全4色]【カラー:A201】
パフとブラシの両方に対応するクッションファンデーションです。肌に密着させてカバー力を高めるときはパフを、潤いのある肌に仕上げたいときはブラシで仕上げましょう。水分をたっぷりと含んだファンデーションで、肌に乗せるとみずみずしい肌を演出できます。適度な艶感もあるため、若々しい肌をつくるときに便利です。

まとめ

韓国コスメで人気が高まっているクッションファンデーションは、艶やかな肌をつくるのにピッタリです。BBクリームやCCクリームのようにカバー力がありながらも、自然な仕上がりとなる商品が多くなっています。どの商品も使い方が簡単で、クッションファンデーションの使い方に慣れていない方でもすぐに使えるようになります。人気の韓国コスメを使いながら、オルチャンメイクに挑戦してみてください。