眉ブラシの選び方!眉ブラシの種類とおすすめ眉ブラシ

顔の中でも目立つ場所にある眉は、眉ブラシの使い方で印象が変わってきます。何となく眉がやぼったい、上手く決まらないと感じているなら、もしかしたら眉ブラシの選び方を間違っているのかもしれません。意外と見逃してしまう眉ブラシの選び方を紹介します。

自分に合った眉ブラシを使っていないとどうなる?

左右の形や大きさが揃えにくい

眉ブラシはどれでも一緒と思っているのは間違いです。眉ブラシにも種類があり、それぞれ用途が違っているからです。眉ブラシの選び方を間違ってしまうと、眉の大きさや形を整えにくくなります。自分ではちゃんと整えているつもりでも、左右のバランスが悪くなっているのかもしれません。道具の選び方ひとつでも、眉の仕上がりが変わることを覚えておきましょう。

眉が濃くなりすぎる

眉ブラシの選び方を間違えると、乗せる色が濃くなるデメリットがあります。大きさが合っていない眉ブラシで眉が太くなっているのかもしれません。または色が濃くなって、色が強くはっきり出すぎている可能性もあるでしょう。周りの人から眉毛が目立ちすぎると言われたことがある方は、眉ブラシを見直すチャンスです。

メイク時間が余計にかかってしまう

本来の用途とは別の眉ブラシを使ってしまうと、メイクの時間がかかり過ぎます。眉を整えればいい、眉に色が乗ればいいという考え方を持っていると、道具選びを間違えてしまうでしょう。どれも同じように見えて、実は用途に合わせた眉ブラシを準備する必要があったのです。

使い分けが必要となる眉ブラシの種類

パウダーアイブロウに!斜めカットの眉ブラシ

ブラシ状になっていて、先が斜めにカットされた眉ブラシがあります。眉に色を乗せる目的で使うため、アイブロウブラシとも呼ばれているものです。眉をペンシルで描くのではなく、アイブロウで色を乗せる方は、アイブロウブラシを選んでください。眉毛に色を乗せてふわっとした印象の眉毛に仕上げるために役立ちます。

眉をぼかすには!スクリュー眉ブラシ

マスカラのような形をしたスクリュー眉ブラシもあります。何もつけずそのまま眉の毛流れを整えるために便利です。アイブロウブラシで眉に色を乗せる前に使いましょう。ブラシを使って毛流れを整えると、地眉の流れを把握しやすくなります。また、スクリューブラシは仕上げに色を乗せるためにも活用することができるグッズです。

毛流れを整える!コーム付の眉ブラシ

片方にブラシが付けられ、もう片方にコームが付いた眉ブラシもあります。ブラシはペンシルで描いた色をぼかすために役立ちます。コームは眉毛を抑えて、長すぎる部分をカットするために使う道具です。眉の長さがそろっていないとボサボサの印象を与えてしまうため、コームタイプの眉ブラシは1つ持っておきましょう。

しっかり眉メイクに!天然毛の眉ブラシ

眉ブラシは天然素材のものを使用したタイプもあります。天然毛のメリットは、色をしっかりと乗せるために役立つことです。地眉が薄くしっかりと描きたい方や、きりっとした濃い眉毛を好む方に向いています。天然毛の眉ブラシはコシが強く、筆先のしなりを利用して色を乗せるのに適しているタイプです。

細かな毛流れも描ける!人工素材の眉ブラシ

細かなラインを描くのに向いているのが、人工素材の眉ブラシです。ナイロン素材などの人工素材でできています。天然毛と比べて毛1本が細く、繊細なラインを描くために便利です。また、細いラインを描くための眉ブラシも売られています。人工毛は水に強く、汚れたら水洗いできるのがメリットでしょう。価格もお手頃ですから、はじめて手に入れる眉ブラシとしても重宝します。

毛先が斜めにカットされたおすすめの眉ブラシ

Studio Line アングル ブロウ

Studio Line アングル ブロウ 眉 眉毛 アイブロウ 専用 ブラシ 化粧 メイク 米国 ハリウッド プロフェッショナル 【アマゾン限定販売】
アメリカ生まれの眉ブラシで、天然素材と人工毛を使用しています。1本1本が職人の手作りで、長く愛用するためにピッタリの商品でしょう。プロの仕上がりを実現するための眉ブラシで、斜めの角度が丁度よく眉のラインも描きやすくなっています。これ1本でパウダーやリキッドも使うことができ、いろいろなアイメイクにも対応しやすいでしょう。

藤原美智子プロデュース 熊野筆 アイブロウブラシ NO.8

藤原美智子プロデュース 熊野筆 アイブロウブラシ NO.8
女性の手にピッタリフィットするよう、長さにこだわって作られているアイブロウブラシです。適度な長さに調節することで、眉を描きやすくなります。毛はウォターバジャーを使用し、斜めのカットがなだらかに作られています。一般のものと比べて斜めのラインを調節することで、眉にピッタリフィットする工夫がされています。赤い柄が女性らしい雰囲気でしょう。

スクリューになっているおすすめの眉ブラシ

オルビス(ORBIS) スクリューブラシ

オルビス(ORBIS) スクリューブラシ
オルビスから販売されている眉毛用のスクリューブラシです。シンプルなデザインで、スタイリッシュな雰囲気があります。ブラシはナイロン製で、プチプラなのが魅力でしょう。1本あると眉毛を整えるためにも、マスカラのダマを取るためにも使えます。1本で2役を兼ね備えた商品です。ブラシは適度な弾力があるため、眉を整えやすいでしょう。

MSQ 眉 ブラシ

MSQ 眉 ブラシ メイク 筆 デュアル アイブロウブラシ & スクリューブラシ 眉ラシ(ブラック)
一方にはアイブロウブラシが付けられ、もう一方にはスクリューブラシが付いている商品です。1本で2役を兼ね備えていますから、持ち運びもしやすいでしょう。たくさんメイクグッズを増やしたくない方にも重宝します。万が一不良品が届いても、3か月間の交換や返品を受け付けているため安心のメーカーです。ブラシは柔らかいつくりで、眉毛を描きやすくなっています。

コーム付のおすすめの眉ブラシ

シュウウエムラ アイブローブラシ

シュウウエムラ アイブローブラシ
ブラシとコームがセットになった眉ブラシです。シンプルなデザインで飽きがこなく、ブラックのため汚れも目立ちにくいでしょう。コームの部分は適度にカーブが付けられ、眉にフィットするつくりです。毛は人工毛を採用し、柔らかく眉毛をとかしやすくなっています。長時間持っていても疲れにくい形になっています。

無印良品 アイブローブラシ・コーム付

無印良品 アイブローブラシ・コーム付 (新)全長約127.5mm
ロゴやデザインも付けられていない、シンプルな眉ブラシです。ブラシの部分はクリアになっているため清潔感があります。ブラシはナイロンを採用し、適度なコシがあるタイプです。無印良品はシリーズでもメイクアップグッズを買うことができますから、セットで購入するのもいいでしょう。艶消しのシルバーが大人っぽく、そのまま出しておいてもインテリアに溶け込むデザインです。

天然毛のおすすめの眉ブラシ

熊野化粧筆 リューヴィ 天然毛スクリューブラシ

熊野化粧筆 リューヴィ 天然毛スクリューブラシ
スクリューブラシを天然毛のもので選びたいなら、こちらの商品がおすすめです。日本人の眉を提案するサロンが開発した商品で、長く愛用することができるでしょう。ブラシの部分は白ヤギの毛を使っています。ナイロン製の毛と比べて肌あたりが柔らかく、アイブロウもしっかり含みます。日本製の品質の高いスクリューブラシを選びたい方にもおすすめです。

タウハウスTAUHAUS メイクブラシ(化粧筆)

【名入れ無料】TAUHAUS メイクブラシ(化粧筆) CHERRY アイブロウブラシ/熊野筆
ポップで可愛らしいデザインのアイブロウブラシです。毛はムジナを使用し、軸の部分は天然木となっています。天然毛のためパウダーをしっかりキャッチし、眉に濃く塗るためにピッタリです。毛先が細く繊細な眉のラインも描けるようになっています。1本ずつが手作りで、名前入りにしてもらえる商品です。本格的なアイメイクグッズを揃えたい方も注目してみましょう。

人工素材のおすすめの眉ブラシ

Coc ウッドゴールド アイブロウブラシ

Coc ウッドゴールド アイブロウブラシ 単品
毛は高級ナイロンを使用しているため、動物毛にアレルギーを持つ方でも使うことができます。高級ナイロンの毛は天然毛のブラシに負けないつくりで、柔らかく眉を描くことができます。人工毛ですから水洗いもOKで、いつでも清潔に保つことができるでしょう。ナチュラルな天然木の柄で、優しい見た目も魅力の商品です。

志々田清心堂 アイブロウ ブラシ スライド ピンク

志々田清心堂 アイブロウ ブラシ スライド ピンク
毛先がスライド式で出せるタイプで、毛を清潔に保つことができるでしょう。スライド式はコンパクトに収納が可能で、持ち運び用としても向いています。スライドを調節することで柄の長さが調節でき、手の大きさに合わせて使えるでしょう。人工毛は極細繊維を使い、肌に当たってもチクチクしません。人工毛ですから天然毛にアレルギーがある方でも使うことができます。

まとめ

眉ブラシといっても種類があるため、用途に合わせて幾つか用意してみましょう。今まではアイブロウパレットに付いていたブラシを使っていた人もいるかもしれません。眉の仕上がりにこだわるなら、専用のブラシを用意することをおすすめします。1度購入すれば長く使える商品ばかりですから、お気に入りのメイクグッズをみつけてみましょう。