鼻

ブラジリアンワックスで鼻毛脱毛!そのポイントとは?

ブラジリアンワックスは、鼻毛の脱毛にも用いられています。手軽に鼻毛を脱毛できることから自分で処理することも可能です。温めて溶かしたワックスをスティックにからめて鼻に入れ、鼻毛をつけて固まったところを一気に脱毛するという方法です。

ブラジリアンワックスで鼻毛を脱毛!そのポイントとは?

鼻ブラジリアンワックスで鼻毛脱毛を行う際は、ワックスの固さがポイントになります。室温が高い場所でワックスを使用すると、固まるのが遅くなります。夏でも冷房の効いた部屋だと固まるのが遅く、冬の寒い時期はワックスが固まるのが早くなります。部屋の温度によってワックスの固まり方が変わってきますから、ワックスの状態を見て鼻毛にからませるようにしてください。

鼻の中の粘液はしっかりと拭きとっておく

鼻毛脱毛をする前に、鼻の中をキレイにしておいてください。鼻の中が鼻水などで汚れていると、ワックスを挿入することができません。鼻の粘膜を傷つけない程度にウエットティッシュや綿棒などを使ってキレイにしておくと良いでしょう。

ワックスをスティックにしっかりと付着させる

鼻毛脱毛用のスティックには、平たいタイプと丸い棒状のタイプがあります。スティックは、「スパチュラ」と呼ばれています。鼻の穴に入れやすいのは、丸い棒状のタイプです。鼻の穴が小さい人でも入れやすいでしょう。平たいタイプは、鼻の穴が縦長の人や鼻の高い人向けです。スティックをクルクル回して、ワックスを均等につけるのがコツです。

挿入する時は片寄らないよう真っ直ぐ挿入する

鼻の穴にスティックを挿入する時は、片寄らないように真っ直ぐ挿入してください。スティックを鼻の穴の入り口付近に入れて、鼻毛をしっかりスティックにつけます。鼻の上から押さえるようにすると、スティックに均等に鼻毛をからませることができるでしょう。

素早く一気に引っこ抜く

鼻毛脱毛はつけるワックスの量が少ないために、すぐに固まります。手早く脱毛を行うようにし、ワックスの溶け加減を見ながら抜きましょう。鼻毛を抜く時のコツですが、一気に抜いたほうが痛みが少なくすみます。小鼻の上の方を押さえながら抜くと、痛みが加減できます。

ブラジリアンワックスの鼻毛脱毛手順

ブラジリアンワックスで鼻毛を脱毛する場合、準備をしっかりしておくことで手早く脱毛できます。温める際には、電子レンジを使うと簡単です。スティックに電子レンジで温めたワックスをからませてから、鼻の穴に挿入します。鼻毛脱毛した後は、アフターケアをしっかり行うようにしましょう。

まずは説明書をしっかりと読む

ブラジリアンワックスで鼻毛を脱毛する際は、最初に説明書に目を通してください。脱毛を行う際の注意点なども、説明書に書かれています。初めて脱毛する人にもわかりやすいように、イラスト入りの説明書があります。読んだ後も説明書を取っておくと、あとから役に立つことがありますから、捨てずに保存しておきましょう。

ワックスを電子レンジで温める場合はワット数や時間を正確に

ワックスが熱すぎるとたれやすく、鼻の中をヤケドすることがあります。逆に冷たくてもワックスが固くて鼻毛にからまず、しっかり脱毛できません。ワックスを電子レンジで温める場合は、ワット数や時間を確認してから温めるようにしてください。やわらかすぎず固すぎず、ほど良い固さにしてから使用しましょう。

鼻の中の水気をしっかりと拭きとってオイルで保護する

鼻毛脱毛を行う前に、鼻の中の水気をしっかりと拭きとってからオイルを用いることによって、鼻の中が炎症するのを防ぐことができます。鼻の中が乾燥しすぎていると粘膜を傷つけるおそれがあるため、しっかりオイルを塗って保護しましょう。

スパチュラに付ける際垂れずに丸めることができればOK

鼻毛にワックスをからませる方法ですが、スパチュラをクルクル回しながら、鼻毛をからませてください。ワックスが垂れる状態は固まりが不十分ですから、垂れなくなるまでスティックを回し続けてください。ワックスの量は多すぎず少なすぎないように、自分の鼻の穴の大きさに合う量をからませましょう。

鼻の入り口から5mmぐらいまで入れる

あまり奥まで入れずに、鼻の穴の入り口付近の鼻毛を中心に抜くようにしましょう。鼻の入り口から5mmぐらいが目安になります。鼻毛には吸いこんだ空気中のゴミやホコリを防ぐフィルター機能がありますから、取りすぎも良くありません。鼻毛が飛び出さないように、入り口付近の鼻毛を抜くだけで十分でしょう。

ワックスが固まったら鼻の付け根を押さえて素早く抜く

電子レンジでワックスを溶かして使用します。たれない程度の固さまで溶かしてから、スティックにつけてください。ワックスはかなり熱くなっていますから、ヤケドしないように気をつけましょう。マッチ棒状態にしてから、鼻の穴に挿入します。スパチュラに鼻毛が十分にからんだら、勢いをつけて一気に引き抜きます。これを数回行うと、鼻の中がキレイになります。

軟膏を塗ってケアする

鼻がつまっている時や風邪を引いている時など調子が悪い場合は、脱毛をやめておいたほうが良いでしょう。脱毛後にアフターケアをしっかり行うことで、鼻の粘膜の炎症を防ぐことができます。鼻毛を抜いた後は、クリームや軟膏などを塗ってケアしましょう。

オススメのブラジリアンワックス6選!

いろんな種類のブラジリアンワックスが販売されています。初心者向けのものとして、手軽にブラジリアンワックスが利用できる鼻毛脱毛スターターセットがオススメです。スターターセットには、鼻毛脱毛に必要なものがすべて入っています。

GOSSO ゴッソ

GOSSOは、手軽にブラジリアンワックスが利用できる鼻毛脱毛セットです。ブラジリアンワックス50g、専用スティック20本、耐熱カップ1個に紙カップが5個、取扱説明書も付いています。両方の鼻に10回ほど使用することができます。鼻毛脱毛するのに必要なものがそろっていますから、はじめて鼻毛脱毛する方にオススメな商品です。GOSSOの専用スティックにはストッパーが付いているから鼻の奥まで入ることなく、鼻毛が見えやすい部分だけ安全に脱毛ができるという特徴があります。

鼻毛 脱毛 ブラジリアン ワックス

WASSAは、男女兼用のブラジリアンワックスキットです。セット内容は、ブラジリアンワックス50g、専用スティック30本に耐熱カップ1個、取扱説明書が付いています。両鼻で10回程度脱毛できます。エステサロンや美容室または理容室でも販売されている商品です。

NULL ブラジリアンワックス 脱毛ワックス レディース&メンズ

NULLは、メンズ用のブラジリアンワックスのスターターキットです。メンズ用ですが、女性の方も使用できます。セット内容は、ブラジリアンワックス1個、専用スティック10本にワックスペーパー100枚、取扱説明書が付いています。NULLは男性向けの粘度に開発されており、剛毛の男性でも脱毛することができます。鼻毛脱毛に使用する以外に、ワックスペーパーにブラジリアンワックスをつけて全身に使用できます。温める必要がなく、そのまま使える画期的な商品です。

メンズゴリラ シュガーワックス脱毛スターターキット

メンズゴリラシリーズから発売されている、メンズ用のシュガーワックス脱毛スターターキットです。セット内容は、ワックス200g、大小の専用スティック各8本、ワックスペーパ100枚に取扱説明書が付いています。ワックスには、完全国産のオーガニックなものが使われており、品質にもこだわっています。

まとめ

ブラジリアンワックスで鼻毛脱毛をする際には、温度と固さに気をつけることがポイントになります。ワックスの温度が熱すぎると、鼻の中をヤケドすることもありますから気をつけてください。脱毛前に鼻の中を掃除しておくようにし、脱毛後にはしっかりアフターケアを行いましょう。