プロポーズ 指輪

プロポーズの返事~素敵な言葉と応え方~

プロポーズされた時、気持ちが「YES!」と決まっていても、どんな風に答えたら良いか迷ってしまうこともあるかもしれません。とても嬉しい、幸せに思う!そんな気持ちを、どうやって伝えたら良いか。選ぶ言葉一つ、雰囲気や態度一つで、相手に伝わる全てが変わってきます。口下手な方でも、大丈夫。むしろ、謙虚さと素直さが相手に伝わり、好感度が上がります。もしかしたら、そろそろプロポーズされるかも……。そんなワクワクドキドキしている女性の方は、是非一生忘れられない素敵な瞬間にできるよう、プロポーズの時にどんな答え方をすればよいか「言葉」を用意しておきましょう。

プロポーズされた時のかわいい返事の仕方

始めはとても大事です。男性からプロポーズされた時は、相手がかわいいと思ってくれるような方法で返事をしたいもの。難しいことはありません。素直な気持ちを言葉や態度で表現すれば大丈夫です。返事をするときは、シンプルな言葉で行うのがオススメです。この方が、相手も誤解しにくいですし、シンプルな言葉だからこそ、深みを感じさせることができます。

シンプルに王道で「はい」と答える

プロポーズする男性は、かなりドキドキしています。そして、あれこれ考えて好きな女性が喜ぶ方法を探しています。中には、素敵なプロポーズをするために、長い時間かけて計画する男性もいるほど。男性にとってプロポーズとは、それだけ気合を入れたいと思う瞬間なのです。男性が、どんな場所でどんなプロポーズをするのか分からない状態ですが、一番男性が望んでいる言葉であり喜んでくれる言葉は、「はい」です。これなら、口下手な方もシャイな方も悩まず迷わず答えることができるはずです。頭を悩ませる必要はありません。きちんと答えることができれば、それで十分だと思って良いのです。

「よろしくお願いします」

プロポーズされた時、高飛車な態度でOKを出すよりも、素直で謙虚な態度で答えてくれた方が、やはり男性は嬉しく思います。もちろん、返事をするときに、おちゃらけたりふざけたり冷やかしたりするのは絶対にNGです。「よろしくお願いします」。これであなたの性格がしっかりと相手の男性に伝わります。もしかしたら、こんなに素敵な答え方は、他にないかもしれません。これなら、男性の方も自信が持てますし、一緒に幸せになろうと思ってくれることでしょう。もちろん、男性の目にあなたはかわいらしく見えること間違いなしです。

「ずっと一緒にいようね」

カップル プロポーズ

「ずっと一緒にいようね」。こういった答え方もオススメです。結婚するということは、人生をともにするということ。色々大変なことがあるのも承知の上で、こんな風に答えてくれたら、男性は安心することができます。「○○してください」といった答え方をするのも悪くはありませんが、これだと場合によっては男性に必要以上にプレッシャーを与えてしまう可能性もあります。自信がある男性であれば、頼られているようで嬉しく思うかもしれませんが、全ての男性が自信家というわけではありません。だから、「ずっと一緒にいようね」がオススメなのです。

プロポーズの返事の言葉を選ぶのに大切なことは?

プロポーズを受ける場合、どんな言葉を使っても問題ありません。ただ、相手が誤解しないようにすればよいだけです。ですから、シンプルな言葉の方がそれがしやすいとも言えます。

返事はシンプルが一番伝わりやすい

プロポーズは、する方もされる方も、シンプルな言葉でそれを伝えるのが一番です。理由は、相手を困らせる心配がありませんし、まっすぐで信頼されやすいからです。女性の中には、結婚するにあたり、あれこれ確認しておきたいこともあるかもしれません。しかし、結婚っする気があるのであれば、ここは言葉は少ない方が素敵ですし、可愛らしく見えます。結婚する前に確認しておきたいことがある方は、プロポーズされる前にタイミングをみながら確認しておく方が良いかもしれません。

シンプルな言葉にプラスで自分の思いを伝えよう


プロポーズされたら、シンプルな言葉でまずは返事をしましょう。そのあとで、自分の気持ちを伝えるようにすれば、スマートに見えますし、分かりやすく誤解されにくいメリットがあります。返事の後に伝えたい自分の気持ちとは、前向きな内容の正直な気持ちです。例えば、嬉しいといった素直な感情なども良いでしょう。今まで付き合ってきた中で、何か深く心に残っているような幸せな思い出がなどがあるなら、それを絡めてプロポーズされたことへの感謝の気持ちを伝えるのもオススメです。

「○○さんと一緒にいると、いつも元気になれた。これからは、私もあなたにとってそんな存在になりたい」などの言葉を良いでしょう。「結婚するなら、○○さんのような真っすぐで優しい男性がいいと思っていました。夢が叶って、とても幸せです」などもオススメです。

「うれしい!」など感情的な言葉も含める

プロポーズに限ったことではありませんが、人は誰かに感謝してもらうと、承認欲求が満たされ嬉しく感じたり、自信がもてたりするものです。プロポーズは、男性にとって非常に大きな挑戦です。全く不安がない男性は、恐らくほとんどないと思います。そんな時、プロポーズした女性から喜びの感情を見ることができれば、腹をくくれます。そして、頑張ろうと思えるようになります。是非、嬉しい感情を伝えてください。ポイントは、結婚できることが嬉しいといった伝え方ではなく、あなたと結婚することができて嬉しいと伝えられるようにすることです。

プロポーズの返事を言葉ではなく動作で伝える方法

プリポーズの返事をするときは、体で表現するのも良い方法です。きっと、とても感動的な瞬間になってくれることでしょう。もちろん、プロポーズした男性も嬉しく思うはずです。

抱きついて喜びを示す


プロポーズの返事は、言葉だけでしなければいけないというものでもありません。アクションで気持ちを伝えるといった方法も、もちろんOKです。女性は、ポジティブな感情は、少し大げさくらいに表現した方が可愛らしく見えるもの。相手もその方が分かりやすくて楽なのです。嬉しい気持ちや楽しい、幸せといった感情は是非、はっきりと表現しましょう。言葉、態度、雰囲気、全てでそれを伝えることができれば素敵です。

黙って静かにうなづく

恥ずかしがり屋さんも少なくないでしょう。こういった緊張する場面で、上手い言葉が見つからないと思う女性もいるかもしれません。この場合は、あれこれ口にしないで、静かにうなずくことで返事をする方法もあります。プロポーズした男性も、彼女の性格や得意不得意についてよくわかっていますので、これで十分素敵な返事と認識してくれるはずです。

満面の笑顔でうなづく

不快だったり困ったりしたら、当然笑顔になることができません。プロポーズされたことが本当に嬉しいことなのであれば、笑顔でうなずくのも良い方法です。これだけで、十分気持ちが相手に伝わるはずです。これ以上ないほど、満面の笑みを男性に見せてあげてください。好きな女性に喜んでもらうことができたら、やっぱり男性も嬉しく思うはずです。ただし、注意したいこともあります。プロポーズしてきた男性に中途半端な笑みを見せてしまうと、返事に困って作り笑いをしているように受け取られてしまうこともありますので、誤解させないようにすることが必要。相手が誤解しないように、思いっきり笑顔を見せるようにしてください。

まとめ

プロポーズをする男性は、とても緊張しています。女性からどんな返事をもらえるかわからないので、とても不安なのです。ですから、あなたがプロポーズにOKの返事を出したいのであれば、相手の男性が誤解しないように注意することも必要です。難しいことはありません。シンプルな答え方で大丈夫。あるいは、うなずくなど意思表示をすれば良いだけです。可能であれば、嬉しい気持ち、幸せな気持ちが男性に伝わるように、体で表現してみましょう。無理しない程度に、自分らしいやり方で対応してみてください