恋人の剛力彩芽が可哀想?ZOZO社長・前澤友作の「一夫多妻制」の恋愛観

 

剛力彩芽さんが心配されるワケ

2018年の夏ごろに、女優の剛力彩芽さんとゾゾタウンを運営する代表取締役の前澤友作さんが、ふたりで出かける姿などがキャッチされたことで交際発覚。SNSでも交際を公に。さらにはふたりで同じような写真を更新するなど、ノロケっぷりが話題となりSNS投稿に対して賛否両論飛び交っていました。

剛力彩芽さん自身が、彼である前澤友作さんに惚れている様子が周囲から見ても明らかで、今までの彼女のイメージを覆すほど。一部では「恋愛に浮かれている」と言われ心配する声も後を絶ちません。

それもそのはず、お付き合いしている前澤友作さんは、一般的な恋愛とはことなる恋愛観を持っている人物でもあります。現在お付き合いしている剛力彩芽さん以外にも、女性との関係があるなど、驚かされる部分も少なくはありません。今回は剛力彩芽さんと交際中の前澤友作さんの恋愛観について、まとめてみました。

 

剛力彩芽さんの恋人「前澤友作」さんって?

1975年生まれの千葉県出身の前澤友作さん。現在は「ZOZOTOWN」と呼ばれるファッション通販サイトを運営しているスタートトゥデイの代表取締役を務めています。インディーズバンドで音楽活動をしていた時期もあり、2001年から本格的に経営者としてビジネスに専念し始めます。

女優の剛力彩芽さんと交際する前は、女優でモデルとしても活躍している紗栄子さんとの交際が話題となりましたね。約2年間の交際経てパートナーシップを解消したことを発表しました。前回の紗栄子さんとの交際中も話題がつきませんでしたね。

 

前澤友作さんは「結婚しない主義」

SNSでのふたりのアツアツぶりには、剛力彩芽さんとの結婚も秒読みではないかと報道されることもありました。直接、恋人である前澤友作さんに、剛力彩芽さんとの結婚について問われるもののキッパリと「NO」と答えています。あまりにもズバリと答えるものですから、一部では「剛力彩芽さんが可哀想」なんて声も。

しかし前澤友作さんは、結婚しない主義を貫き通していることで有名な人物。理由としては、「結婚という形に縛られることなく、仕事や恋愛に打ち込める方が幸せ」という考えの元から生まれた恋愛観。婚姻制度に関しても深く考えることがあり、前澤友作さんは「愛のカタチ」を突き止めたくなったのだとか。

 

前澤友作さんには「3人の子どもがいる」!?

公に女優である剛力彩芽さんとの恋愛が話題となっていますが、恋人である前澤友作さんは、すでに3人の子どもがいる父親です。それに加えて、子どもそれぞれに「異なる妻」がいるとも話しており、まさに現代の一夫多妻制を実現している人物。

一般的な恋愛とは異なるものの、お互いの人間会計は良好で、理解した上でお互いに幸せな人生を送っているようですね。前澤友作さんも子どもを可愛がっており、会社に連れてきたこともあるなどの話も聞きます。

 

「子どもが生まれタトゥー」を入れた人がここにも!?

この頃、タレントとして活動しているりゅうちぇるさんが、父親になったことで子どもと妻の名前を、タトゥーという形で体に刻んだことで話題となっていました。しかし、ここにもすでに同じようなことをしていた人物がいました。

前澤友作さんも子どもが生まれたことに、とても感動を覚えたそう。肩の部分には、子どもが生まれたことをきっかけに、入れたタトゥーがあると言われています。恋愛観や行動からみても、一般的な考えや世間の意見に惑わされない自分の意思がハッキリしていることが見て取れますね。

 

ふたりの恋愛に「批判される理由」はひとつもない

剛力彩芽さんとのお付き合いが公になり、お互いに批判されることが多いですね。まるで剛力彩芽さんの声を代弁していると言わんばかりに「結婚できないなんて可哀想」なんて言葉も多いです。しかし、お付き合いしている前澤友作さんが、どのような恋愛観持っていることは把握ずみでしょうし、結婚が女の幸せとは限りません。

あの剛力彩芽さんを、ここまで「恋愛に没頭する女」という風に映ってしまうほど、変えてしまう前澤友作さんには、他にはない魅力があると言えるでしょう。ふたりが結婚する可能性は、ほぼないと言えますが、お互いに仕事に恋と充実し理解し合っていれば問題ないように感じます。何より剛力彩芽さんが純粋に「恋をしている女子」になっている姿が微笑ましいですよね。