くびれが素敵な女性になりたい!おすすめエクササイズ8選

こちらではくびれを実現させるためのエクササイズについて紹介します。くびれのあるボディになりたいと考えている方は是非ご覧ください。

くびれのあるボディについて

くびれのあるボディというのは具体的にどういったボディのことなのでしょうか。漠然と理解している方は多いでしょうが、具体的な定義について知らない方はたくさんいるでしょう。こちらではくびれのあるボディについて説明します。

くびれはウエストとバスト・ヒップのバランスで決まる

ダイエット

くびれというのはウエストとバストやヒップのバランスによって決まります。このバランスが取れているのであれば、くびれのある体型をしていると評価されるのです。そのため、必ずしもバストが大きいことが大切なわけではないのです。また、ウエストがそれほど小さくなくてもバストとヒップのバランスによってくびれがあるように見えることもあります。バランスの良い体型をしていることが大切です。

くびれがあればスタイルが良く見える

くびれのある方というのはとてもスタイルが良く見えるでしょう。魅力的な体型をしていると思われるのです。だらしないというイメージとは真逆で、努力をしなければ手に入れることができないというイメージが強いくびれ。大人の女性でくびれを持っている方というのは、それだけで他の女性よりも魅力があるように思われるでしょう。

好きなデザインの洋服が着られる

くびれがあるとさまざまなメリットがあります。まず、基本的にどのようなデザインの洋服でも自由に着ることができます。くびれがないと着られないような洋服が存在していますが、そのような服を着られるというのは、とてもスタイルが良いという証となるのです。

バストアップしたようにも見える


くびれがあるということは、バストとウエストに差があるということです。そのため、バストがより強調されるようになるでしょう。サイズが変わらなかったとしても、ウエストが細くなりくびれができるだけでまるでバストアップしたかのように見せることができるのです。バストの小ささに悩んでいる方はくびれを作るべきでしょう。しっかりとくびれを作れば、バストを大きく見せることができます。

くびれるために鍛える筋肉は?

くびれを作るためには筋肉を鍛える必要があります。それではどのような筋肉を鍛える必要があるのでしょうか。くびれのために必要な筋肉について教えましょう。

お腹の両ワキにある腹斜筋

お腹の両脇の部分には腹斜筋という筋肉が存在しています。こちらの筋肉がしっかりと鍛えられている方というのはくびれができるでしょう。この腹斜筋には外腹斜筋内腹斜筋という2種類が存在しています。外腹斜筋はろっ骨から骨盤に向かってある筋肉です。こちらは状態を反対方向へねじる際に用います。逆に骨盤からろっ骨に向かっている筋肉は内腹斜筋です。こちらは上半身をねじる方向と同じ側にある筋肉が働きます。

この腹斜筋がしっかりと鍛えられている方にはくびれが見えるのです。

下腹部にある腸骨筋

こちらは体幹を安定させるために重要な筋肉となっています。歩いたり踏ん張ったりする際にはこちらの筋肉が働いているのです。この腸骨筋がしっかりとついているのであれば、くびれを作ることができます。この腸骨筋は腸腰筋の1つとなっています。他に大腰筋と小腰筋があり、これらの3つが胴元に位置しているのです。

こちらの筋肉を引き締めることにより姿勢をきれいに維持することができて、骨盤のゆがみも防ぐことができるでしょう。

背中にある広背筋


美しいくびれをつくるためには背中にある筋肉にもしっかりと注目してください。背中には広背筋という筋肉があるのですが、こちらが体を引き締めることによって、くびれを生み出してくれるのです。広背筋の下部にある筋肉がちょうどくびれの部分となっているのです。広背筋がしっかりとしている方は、後ろや横からみると体にくびれたカーブが生まれるようになるのです。

くびれのためのストレッチ:腹斜筋と腸骨筋

くびれのためにはストレッチをすると良いでしょう。こちらでは腹斜筋と腸骨筋を鍛えるためのストレッチについて紹介します。

腹斜筋にはツイストクランチ


こちらは腹斜筋を鍛えるために効果のあるツイストクランチというエクササイズです。こちらを繰り返すことによって、美しいくびれを作り出すことができるでしょう。背中を地面につけたままの状態で肘と膝を近づけていきます。それと同時に体を丸めていきましょう。膝を90度曲げた状態で肘に近づけましょう。また、その際には体をくねるようにしましょう。

腹斜筋にはサイドクランチ


こちらのトレーニングによって、ウエストを細くしてくびれを作ることができるでしょう。1日に30回こちらのトレーニングを実施しましょう。これによってバランス感覚を鍛えることができます。横腹にしっかりと効果を発揮してくれるでしょう。体のラインがどんどん変化していくはずです。こちらの運動を毎日継続して行うことが大切です。動画は初心者の方にも分かりやすく解説しているため、やり方が分からないということはないでしょう。

ランジは脚だけじゃなく腸骨筋にも効く


こちらは太ももを引き締めるためのトレーニングとなっているのですが、こちらの運動は腸骨筋にも効き目があるため、実際にやってみましょう。片足を前に大きく踏み出すという動きとなっています。スクワットに似ているのですが、それよりも太ももの表やお尻のまわりの筋肉にしっかりと負荷を与えられるのがポイントとなっているのです。お腹に常に力を入れながらこちらの運動をしてください。

くびれのためのストレッチ:広角筋

くびれを手に入れるための降格金の鍛え方について教えましょう。

スーパーマン


こちらはまずうつ伏せに寝てスーパーマンのような姿勢になってストレッチをするという方法となっています。とても手軽な方法であり、これによって背筋をしっかりと鍛えることができるのです。こちらのストレッチを自然呼吸を行いながらしてください。

バックスクイーズ


こちらは背中のお肉の問題を解決するための方法です。また、腹筋をたくさんしているのになかなかお腹が引き締まらないという方にもおすすめです。こちらのトレーニングではペットボトルを2本使います。どこでもできて時間もかからないため、いつでも背中の筋肉をしっかりと鍛えられるでしょう。背筋を収縮させることを意識しながらトレーニングを行ってください。

くびれのあるための簡単なエクササイズ

くびれを生み出すための簡単なエクササイズがあります。そのための方法を教えましょう。

立ちながらの足のエクササイズ


こちらは立ちながら簡単にできるエクササイズとなっています。たとえ仕事中であっても気軽にできる方法となっています。片足をゆっくりと後ろに上げて下ろしていくという運動です。足を完全に下ろさないようにして再び上げていきます。この動作を5回繰り返すのです。こちらは太ももやお尻を意識しながらゆっくりと行うと効果的です。壁に軽く手を当てて行いましょう。

お尻で歩く


こちらを行うと骨盤周りを柔らかくすることができます。この部分がきちんと可動しなければ腰痛を引き起こしてしまうかもしれません。自宅で簡単に行える方法となっています。こちらによってくびれを作ることができます。床マットを敷いてから行いましょう。床の上でやると硬いため傷めてしまう可能性があります。お尻によって前に歩いていくという方法となっています。

フラフープ

フラフープというのはくびれを作るための運動としてとても効果的です。フラフープならば購入すれば自宅で気軽に行えるでしょう。ひたすらフラフープを回しているだけで良いのです。意外とフラフープができないという方もいるでしょう。そういう方は筋肉がしっかりと鍛えられていない可能性があります。フラフープをすることで鍛えられる筋肉はくびれを作るのに役立ちます。

くびれのあるために普段から気をつけること

くびれのある体を作るためには普段の生活の中でさまざまなことに気を付けるべきでしょう。一体どういったことに注意するべきなのかを教えましょう。

姿勢を良くする

女性 仕事

もしくびれのある体を目指したいならば、しっかりときれいな姿勢を維持するようにしましょう。正しい姿勢で生活をするだけでも、どんどんくびれを作っていくことができるのです。姿勢を正すことによって、自然とお腹に力が入るようになります。これだけでもぽっこりとしたお腹を改善できるでしょう。骨盤の位置が元に戻ればお腹の出っ張りを改善することもできるのです。これもくびれを生み出すために役立つでしょう。

ストレッチは毎日続ける


くびれを作るためのストレッチは毎日続けるようにしましょう。ストレッチというのは即効性を期待できるものではありません。また、体型を変えたいのであれば毎日の努力が大切です。継続して努力をすることによって、少しずつ体型が変わっていくのです。くびれを欲しいならば、すぐに結果を求めるのではなくて、毎日コツコツとストレッチを続けていくことが大切でしょう。

ウエストが太くなるため食べ過ぎには注意

くびれというのはウエストが細いからこそ実現できることです。したがって、ウエストが太くなっしまうような生活習慣は改めるべきでしょう。食べすぎは基本的にやめるべきです。どんどん自分の好きなものを食べたくなってしまう方がいるかもしれませんが、そのような生活習慣を改めない限りは、いつまでも太り続けてしまうでしょう。それではくびれを作るどころではなくなってしまいます。

口コミ評価の高い!くびれたボディを作る人気アイテム3つ

くびれを作りたい方のためのアイテムがいろいろ登場しています。口コミ評価の高いアイテムを紹介しましょう。

クビレニスタ

クビレニスタ(Mサイズ)
こちらの商品を履いているだけで骨盤ケアをすることができます。骨盤をケアすることでモデルようなくびれのある体型を目指すという商品です。こちらを履いているだけで自然と骨盤を正しい位置に整えてくれるでしょう。たとえば産後ダイエットのために利用する方が多くて話題となっています。実際に効果を実感できたという人がいて人気が急上昇している商品なのです。下半身をすっきりとさせることができるでしょう。その日から効き目があることを実感できたという方もいます。整体を受けなくても骨盤矯正ができるのです。

実際にこちらの商品を利用してみたのですが、骨盤が安定していることを実感できています。履いている間はずっとお腹が引き締められていくような感覚があります。もう手放せなくなりました。

こちらの商品はとてもフィット感がありました。しっかりと骨盤の部分をしめてくれるような感じがします。骨盤がゆがんでいることを自覚していたため、こちらの商品はとてもありがたいです。こちらを用いるようになって、下半身のむくみも解消されたような気がします。

SHO-BI ビーナスメイク 寝ながらくびれシェイプ

SHO-BI ビーナスメイク 寝ながらくびれシェイプ M~L
こちらは寝ながらでもくびれをシェイプアップすることができるという商品です。骨盤をしっかりとサポートしてくれるでしょう。寝るときに使うことができます。くびれをメイクしてくれるでしょう。ナイロンとポリウレタン、ポリエステルによってできています。ウエストを細くてくびれを作りたいという方におすすめできる商品となっています。

ウエストをしっかり締めてくれます。なんとなく脂肪を刺激されているような感じがします。使用してから一週間経ちましたが、見た目もスッキリとしてきているような感じがします。これからも続けて使ってみようと思っています。

こちらの商品は程よくお腹を締め付けてくれます。日常生活に影響があるほど強く締めてくるわけではありません。その点については楽に使うことができます。冷え性を防止するためにも使えそうです。これからも継続して使っていきたいと思っています。

EICO式くびれメーカー

EICO式くびれメーカー ブラック M
こちらはお腹を締め付けるようなことなくろっ骨周りをしめてくれるのが特徴となっています。そうすることによって、くびれメイクを実現してくれるという商品となっています。さまざまなサイズが用意されています。

生地は薄手であり、厚ぼったい感じはありません。そのため、着崩れせずに使うことができます。気に入っているため毎日着用しています。これからどんどん効果が出てくることを期待しています。

こちらは締め付け感がちょうどいいです。これからも長く愛用していきたいです。きっとくびれを作ってくれると信じています。

まとめ

くびれのある素敵な女性になりたいと考えている方は多いと思いますが、そういう方にぴったりなエクササイズやおすすめのアイテムを紹介してきました。こちらで紹介した方法を参考にして、是非くびれを手に入れてください。