意外過ぎる!共通点はパン好き「玉木宏と木南晴夏」パンシェルジュの資格も

世間を騒がせた結婚!「玉木宏×木南晴夏」夫婦

2018年の6月に結婚を発表した、俳優の玉木宏さんと女優の木南晴夏さん。今までに交際の噂もなく、突然の結婚発表とのこともあり、驚いた人も多いのではないでしょうか?ふたりとも人気のある売れっ子役者ということもあり、まだ結婚式の予定や新婚旅行は未定のようですね。

新婚夫婦である玉木宏さんと木南晴夏さんですが、実はふたりには意外な共通点が発覚!「パン好き」であることが話題になりました。妻の木南晴夏さんは、本格的なパン好きでパンシェルジュの資格の持ち主でもあります。今回は新婚夫婦である玉木宏さんと木南晴夏さんの意外な共通点についてまとめました。

 

めちゃくちゃ好印象な夫婦であるおふたり

芸能人によっては、結婚してすぐに離婚の文字が並ぶなんてこともありますが、玉木宏さんと木南晴夏さんの結婚は好印象。お互いに人気があり、演技力の高さなども評価されているからかもしれませんね。芸能界の夫婦の中でも「このふたりが好き」なんて人も多い様子。

 

結婚してからはお米を炊いたのは「1回」のみ

玉木宏さんと木南晴夏さん夫婦の共通点として「パン好き」であることが判明しました。新婚して数カ月が経過しましたが、なんとお米を炊いた回数は1回なのだとか。かなりのパン好きであることが分かりますね。今後パン関連の仕事が増えそうな予感。テレビの仕事で玉木宏さんが片手にパンを持っている日が見れるのも近いかもしれません。

 

妻の木南晴夏さんは本格的なパン好き

玉木宏さんの妻である木南晴夏さんは、かなりのパン好きであることが判明。パンシェルジュと呼ばれる、パンに関わる資格も所有している本格派。そのパンの知識も、ふたりの中を深めるのに役に立ったのかもしれませんね。

木南晴夏さんのインスタグラムを見ても、驚くほどパンだらけ。パンに対しての愛情を感じてしまうほどでした。最近はパンに関わる、お仕事にも関わっている姿が見られました。

インスタグラム:kinamitopan

Twitter:@kinamiharuka

 

パン好きのための資格「パンシェルジュ」

木南晴夏さんの持っているパンシェルジュとは、パンの奥深い世界をきちんと案内できる、パンに対する幅広い知識に対応することのできる資格です。パンの製法だけにとどまらず、歴史や衛生に関する知識と幅広くパンについて、学ぶことで得られる資格。

ちなみに木南晴夏さんは、パンシェルジュ検定の2級のプロフェッショナルを所有しています。パンの資格を仕事に活かしたい、パン業界の仕事をしたいという人にオススメの階級。予想以上に本格的な資格であることが、学ぶ内容などからも分かりますね。

 

共通の作品「女の勲章」をきっかけに関係発展

玉木宏さんと木南晴夏さんは共に役者。ふたりの出会いは、共通の知人を通して知り合ったと言われています。ふたりは仲のいい友達として関係はあったようですが、共通の出演作品である「女の勲章」をきっかけに、仲が急展開したと言われています。

作品では恋人同士の関係などではありませんでしたが、お互い作品に取り組む姿に、何か感じるモノがあったのかも。人が一生懸命に向かっている姿は男女問わずに魅力的に映りますよね。

 

ここにも意外な共通点!白目演技が得意なふたり

玉木宏さんと木南晴夏さんの結婚報告を聞いた際に、多くの人が感じた共通点が「白目」。白目をする演技なんて誰もができるものではありません。玉木宏さんは、「のだめカンタービレ」の千秋役で、木南晴夏さんは「勇者ヨシヒコ」のムラサキ役で見事な白目演技を披露。

 

結婚発表後は夫婦の白目画像が出回りました

 

共通点の多いふたり「結婚」という結果に納得

さまざまな共通点がある玉木宏さんと木南晴夏さん夫婦。お互いの共通した話題もあって、お互いに自然と結婚を意識するようになったのかもしれませんね。新婚夫婦である玉木宏さんと木南晴夏さんの役者としての活躍に期待!ふたりの微笑ましいエピソードも、時々聞けるとファンとしても嬉しいですね。