睡眠時のよだれの原因は?改善策とおすすめアイテム5選

寝ているときによだれが出てしまうという悩みを抱えている方がいるかもしれません。こちらではよだれが出ることの改善策やそのためのおすすめのアイテムを紹介しましょう。

睡眠時のよだれの原因は?

睡眠時にどうしてよだれが出てしまうのでしょうか。こちらではその原因について教えましょう。

口呼吸する癖がある

まず口呼吸をする癖のある人がいます。たとえば風邪を引いていたり、鼻炎の症状が出ていると口呼吸をしてしまうことがあるでしょう。この場合、体内が乾燥する傾向にあります。このような状態だとよだれがどんどん出るようになり、さらに口呼吸で口を開けている状態となっているため、そこからどんどんよだれが流れていってしまうのです。

あごの筋肉が弱い


筋肉が衰えており、よだれが出てしまうことがあります。特にあごの筋肉が弱っている方は注意しなければいけません。この場合は口呼吸になりやすくなっているのです。たとえば早食いをしていたり、ながら食いをしている方は注意しましょう。これではどんどん筋力が衰えてしまうのです。そのため、睡眠中には口が開いてしまいよだれが垂れてしまうことがあるのです。

睡眠時無呼吸症候群

病気のせいでよだれが出ているというケースもあります。たとえば睡眠時無呼吸症候群になっている方がいます。こういう方は口呼吸になってしまうことが多いです。気道が塞がってしまい、そのため呼吸をするのが困難になってしまう方がいます。この場合、口が自然と開いてしまい、それによってよだれがどんどん垂れていってしまうということが起きるのです。

睡眠時のよだれを出なくする方法

寝ているときにどんどんよだれが出てしまうことがあります。このよだれを出なくするためにはどうすれば良いのでしょうか。こちらではそのための方法を教えましょう。

鼻呼吸にする


よだれが出てしまうのは口が開いているからです。呼吸をしているときに口が開いてしまうと、どうしてもそこからよだれが出てしまうでしょう。これは自然なことです。そのため、口をしっかりと閉じた状態にしておかなければいけません。そのためには鼻呼吸をすることを意識しましょう。普段から鼻呼吸にしておくべきです。

寝ているときにだけ口呼吸になる人もいるのですが、普段から口呼吸気味な方もいるのです。そういう方は起きているときに意識的に鼻で呼吸をすることを心がけましょう。そうすれば、寝ているときにも口が開いてしまうということはなくなるでしょう。

あごの筋肉を鍛える


あごの筋肉が弱っているために口が開いてしまうというケースがあります。これを解決するためにはしっかりと顎の筋肉を鍛えるべきです。あごが弱い方は現代人に多くなっています。これは食べ物が影響しているでしょう。柔らかいものばかりを食べる方が増えているため、どんどんあごが弱ってしまうのです。たとえば硬いものも食べるようにしたり、食事の際にしっかりと物を噛む習慣をつけることによって、顎の筋肉を鍛えることができるでしょう。

睡眠時のよだれを防ぐおすすめのアイテム3選

睡眠時によだれが出てしまうのを防ぎたいのであれば、こちらでおすすめするアイテムを活用してみましょう。上手くいけばよだれが垂れなくなります。

ナイトミン 就寝時に貼る鼻呼吸テープ

ナイトミン 就寝時に貼る鼻呼吸テープ 口・のどの乾燥・いびきの音を軽減 安眠へ促します 15枚入
こちらはこれから寝るときに貼ることによって、鼻呼吸を促すことができるテープとなっています。こちらを用いることによって口呼吸を防ぐことができるでしょう。口やのどが乾燥してしまうのを防げます。さらにいびきの音を軽減するためにも役立つでしょう。これによって安眠を実現できるのです。テープによって強制的に口呼吸してしまうのを防げるのです。

口を開けっ放しにして寝る習慣がありました。そのせいで朝起きたときには枕がよだれで濡れているということがよくありました。起きたときに口の中がとても乾燥してしまったということもよくあったのです。このような状況を改善したいと思ってこちらの商品を試してみました。すると口呼吸をしなくなり、そのおかげで口の中が乾燥してしまうこともなくなりました。とても良い商品だと思います。

睡眠時無呼吸症候群であると診断されたことをきっかけに、口呼吸をやめないといけないと思い、こちらの商品を使ってみました。実際に使ってみると、テープを口で塞ぐため口呼吸をしなくなり、今では安心して寝ることができます。

口呼吸防止テープ ねむるん

【メディア掲載多数】口呼吸防止テープ ねむるん 30日分 日本製(いびき対策グッズ鼻呼吸促進 口閉じテープ)
こちらは業界初の試みをしています。1枚で2サイズに対応しているのです。そのため、男性でも女性でもこちらを1枚用いるだけでしっかりと口呼吸を防止することができるのです。口呼吸に悩まされている方はこちらを用いてみましょう。日本製となっていて、安心できる品質となっています。口臭の軽減にも効果があるでしょう。快眠を実現させてくれます。

口呼吸に苦しめられていたため、こちらを使ってみました。かなり有効な商品だと思います。これによっていびきもしなくなりました。翌朝に口の中が乾燥しているということもなくなりました。口呼吸を改善させたい方におすすめします。

こちらはとてもシンプルな商品なのですが、だからこそ大きな効果を実感できました。普通のセロテープをつけるのとは異なり、肌にまったく違和感がありません。そのため、自然なつけ心地で寝ることができました。寝ているときにテープが気になってしまうこともありません。

ブリーズライト スタンダード

ブリーズライト スタンダード 肌色 レギュラー 鼻孔拡張テープ 快眠・いびき軽減 30枚入
こちらは鼻腔を広げてくれる商品となっています。こちらによって気持ち良く鼻呼吸ができるようになるでしょう。鼻の中がとてもスッキリとする商品となっています。鼻孔を拡張してくれるテープなのです。これによっていびきも軽減できるでしょう。プラスチックバーによって鼻をやさしく持ち上げてくれます。独自の粘着層を採用しており、これによってぴったりと鼻にフィットします。

寝ているときに鼻からの呼吸が少ないと感じていました。苦しいと感じることもあり悩んでいたのですが、そのときにこちらの商品の存在を知りました。実際に使ってみると確かに呼吸が楽になるのを実感しました。これによって睡眠の質も上がりました。

同居人からいびきについて文句を言われたのでこちらを使いました。実際にこちらを使うようになるといびきを減らすことに成功しました。いびきについての悩みを解決することができたため、とても満足しています。

顎を鍛えるアイテム2選

顎を鍛えることもよだれを防ぐには有効なことです。そこでこちらでは顎を鍛えるのに使えるアイテムをいくつか紹介しましょう。

パタカラプレミアムセット

パタカラプレミアムセット≪公式≫表情筋トレーニングNHKヒルナンデス紹介ほうれい線撃退!リフトアップ
こちらはテレビでも紹介されたことがある快眠グッズです。こちらを用いることによって口呼吸対策ができます。それだけではなくてたるみやほうれい線の解消、小顔効果などを期待することもできるでしょう。短期間で効果を実感することができるのです。表層筋のトレーニングを集中的に行うことができます。

口コミでも実際に効果が高かったため利用してみました。使ってみると実際に効果があったような気がします。顔の筋肉が鍛えられているような感覚がしました。これから続けていけば口呼吸も改善できそうです。

こちらを毎日4回セット行っています。寝ているときのよだれ対策のために買ったのですが、それだけではなくてどんどん小顔になることができて、若返っていくような気がします。これからも使い続けてみようと思っています。

Melophy フェイシャル フィットネス

Melophy(メロフィー) フェイシャル フィットネス 小顔 リフトアップ 男女兼用 表情筋鍛える たるみ 解消 口元 ほうれい線 シワ たるみ改善 顔老化防止 美容グッズ フェイスケア 美顔器
こちらは1日に2回トレーニングをすることによって表層筋トレーニングができるという商品です。こちらによって顎を鍛えられるだけではなくて、しわやたるみ、ほうれい線などを改善する効果も期待できます。

前からこちらの商品を気になっていたため使ってみました。コスパが良いと思います。実際に顎を鍛えられている感覚もあり、美容にも効果があるそうなので満足しています。

こちらを継続して使用しています。そのおかげでどんどん効果が出ていることを実感しています。二重あごもスッキリとしてきました。顎を鍛えられている気がします。

まとめ

睡眠時によだれが出てしまうことに悩んでいる方がいるかもしれません。よだれはさまざまな原因があるのですが、大きな原因の一つに口呼吸が考えられます。顎の筋肉が弱っているために起きることもあります。こちらではこれらの原因を取り除くためにおすすめのアイテムを紹介してきました。ぜひとも試しに使ってみてください。