ストレッチポールの効果的な使い方!おすすめストレッチ5選

ストレッチポールというものがあります。こちらを用いることによって効果的なストレッチができるでしょう。こちらではそんなストレッチポールについて注目しています。

ストレッチポールにはどんな効果があるの?


そもそもストレッチポールにはどのような効果を期待できるのでしょうか。こちらではストレッチポールを使って得られる効果について紹介しましょう。

ストレッチ効果:ストレッチポールに寝るだけでアウターマッスルがゆるむ

ストレッチポールというのはその上で寝ることによってアウターマッスルをゆるませることができるというものです。これによってストレッチ効果を得ることができるでしょう。もちろん、自分自身でストレッチをしても筋肉をゆるませることができます。しかし、それは面倒だという方も少なくないでしょう。そういう方はストレッチポールを用いることによって、簡単に筋肉をゆるませられるのです。そうすれば、筋肉がとてもほぐれるでしょう。

リラックス効果:胸を開くので深い呼吸ができる

ストレッチポールを用いると大きなリラックス効果を得ることができるでしょう。ストレッチポールに寝ることによって、胸を開くことができるのです。その結果として深い呼吸ができるようになります。しっかりと体の中に酸素を取り込むことは大切なのです。それによって、脳に酸素が届くようになり、さまざまな反応が促される結果として脳がリラックスできます。

肩こり解消効果:肩まわりの筋肉をゆるめてくれる


ストレッチポールを用いることによって肩周りの肌肉をゆるめることができるでしょう。筋肉が緊張してしまうと疲労物質が蓄積してしまい、それが痛みを促して肩こりになってしまいます。ストレッチポールを使うことによって、肩こりを解消することができるでしょう。筋肉が柔らかい状態となり、疲労物質はどんどん排出されるようになり、疲れがたまらなくなるのです。

腰痛改善効果:骨盤のズレをリセット

腰痛に悩まされている方はたくさんいるでしょう。そういう方にもストレッチポールをおすすめすることができます。ストレッチポールを用いることによって、ズレてしまった骨盤を矯正することができるのです。骨盤を正しい位置に戻すことができます。これは普通にストレッチをしていてもなかなかできないことです。正しい状態に骨盤を促すことができるため、これによって腰痛を感じなくなるでしょう。

姿勢矯正効果:体のバランスを整えてくれる


姿勢を正しく矯正してくれるという効果も期待できます。ストレッチポールを用いると、体のバランスをしっかりと整えられるようになるのです。それによって、正しい姿勢になることができるのです。それによって、姿勢矯正の効果を期待することができるでしょう。姿勢がキレイになるのです。最近は姿勢の悪い人が増えているのですが、そういう人もストレッチポールを利用することによって、キレイな姿勢を実現できるでしょう。

姿勢というのは自分では気がついていないけれども悪くなっている方はたくさんいます。たとえば日本人には猫背の方が多いとされています。半分以上の方が猫背気味になっているのです。これを矯正するためにもストレッチポールはとても便利でしょう。こちらに仰向けに寝ているだけでも、正しい姿勢を矯正してくれるのです。そのための筋肉を鍛えたり、骨盤を整えてくれます。

ストレッチポールの基本的な使い方

ストレッチポールを使いたいならば、基本的な使い方についてマスターしておくべきでしょう。こちらではどういう使い方をするべきなのか、その基本を教えましょう。

運動が苦手な人にはハーフタイプのストレッチポールがおすすめ

ストレッチポールを使おうと考えている方の中には運動が苦手だという方がいるかもしれません。そういう方はハーフタイプのストレッチポールを使ってみましょう。これは半分にカットされたものです。かまぼこ型をしているのが特徴となっています。持ち運びに便利であり、使いやすくなっています。

ストレッチポールの上で寝るというのは誰にでもできることではありません。人によってはバランスを取ることが難しいという方もいるでしょう。そういう方は普通のストレッチポールを使うのは不安になってしまうものです。そこでハーフタイプという商品が存在しているのです。こちらならば安定するため、バランスを取りやすくて、簡単に使うことができるでしょう。普通のストレッチポールを使うのが怖いという方におすすめできます。

たとえば怪我をしている方や高齢者の方もハーフタイプを使うと良いでしょう。背中周りの筋肉が硬くてあまり動かないという方にもおすすめです。

「ストレッチポールの上に仰向けで寝る」のが基本スタイル


基本的なストレッチポールの使い方としては、その上に仰向けになって寝るという方法です。このような姿勢で寝ることによって、楽に使うことができるでしょう。仰向けに寝る姿勢を維持するのは難しいかもしれません。その姿勢をキープすることによって、体のバランスを整えることができたり、筋肉をほぐしていくことができるのです。ただ仰向けで寝ているだけでも効果を発揮できるため、ストレッチポールは人気を集めているのです。

降りるときは体を横にずらすようにして

ストレッチポールから降りるときは注意が必要です。気をつけて降りないと怪我をしてしまうかもしれないからです。安全な降り方としては、体を横にずらすようにしましょう。そうすれば、安全に降りることができるのです。ポールに寝ている状態から起き上がろうとしても、バランスを崩してしまう可能性があるため気をつけましょう。それでは怪我をしてしまうかもしれないからです。

せっかく健康のためにストレッチポールを使っているのにそれで怪我をしてしまっては意味がないでしょう。

しばらく仰向けで寝ていると体の変化がわかる


ストレッチポールによる効果というのは実際に体で実感することができるでしょう。ずっとポールの上で仰向けで寝ていると、どんどん体に変化が起きていることがわかるのです。その変化を感じることができるならば、ストレッチポールを使っている意味があるということです。体に変化を感じられない場合は、使い方を間違えている可能性があるため注意しましょう。しっかりと筋肉に効いているという感覚が得られることが大切なのです。それによって、本当に効果があるかどうか判断することができるでしょう。

効果が得られる!おすすめのストレッチポールの使い方5選

ストレッチポールを使うのであれば、しっかりと効果を得られる使い方をしましょう。こちらではおすすめするストレッチポールの使い方について説明しています。動画を参考にして、ストレッチポールの意味のある使い方を実践しましょう。

基本の姿勢・乗り方


こちらでは基本的な姿勢や乗り方について解説しています。ポールの中に頭とお尻がしっかりと入るようにしてください。手のひらは天井に向けてください。足の幅はリラックスできるようになりましょう。リラックスできることが大切なのです。これが基本的な使い方となっています。いろいろな乗り方を試してみて、自分にとって楽な姿勢を見つけることが大切です。人によって身長や体型などは異なっています。そのため、動画を見るだけではなくて、実際に自分で試してみることが大切です。

ストレッチポールを使った基本的なストレッチ


ストレッチポールを用いてさまざまなストレッチをすることができます。こちらではトーレーナーがさまざまなストレッチの方法を解説しています。足の幅については拳1個分にしてください。正しく乗ることが大切です。また、呼吸の仕方も覚えておきましょう。基本は鼻から吸って口から吐き出すようにしましょう。また、吐くときにはお腹をへこませるようにしましょう。

こちらではいろいろなストレッチが紹介されています。たとえば肩甲骨を開いたり閉じるというストレッチがあります。他にも手首をつかんでツイストをするという運動や、脚を伸ばしてワイパーのようにして動かしていくという方法もあります。全身の筋肉をしっかりとほぐしていくストレッチが紹介されています。

全身をほぐすストレッチポールのストレッチ


こちらでは全身をほぐしていくことができるストレッチの仕方を解説しています。15分で全身をしっかりとほぐしていくことができるのです。腰が痛いという方は頭にタオルを置いておくと良いでしょう。これによって首の頚椎のカーブをゆるやかにすることができるため、腰が痛くなくなるでしょう。

こちらでは腕や脚などを動かしながら筋肉をほぐしていきます。ゆっくりと動作していきましょう。呼吸も意識してください。最後にポールから降りる際には横から流れるようにしましょう。そうすれば安全に降りることができるでしょう。ポールに乗る際には長くても15分までにしましょう。長く乗りすぎてしまうと体がほぐれすぎてしまいます。それはあまり体に良くないのです。

前ももを細くするストレッチポールのストレッチ


前ももを細くしたいという方がいるかもしれません。そういう方におすすめのストレッチとなっています。こちらによって前ももの張りをほぐすことができるでしょう。肩をすくめないようにしましょう。肩をすくめてしまうと効果がなくなってしまいます。しっかりと前ももに刺激を与えていることを意識してください。こちらを1分やることによって、まるでモデルのような脚を実現することができるでしょう。

動画では1分間のストレッチが行われているため、それに合わせてストレッチをしてみましょう。正しい姿勢で行うことが大切です。そうすればたった1分のストレッチだったとしても、しっかりと効果を実感することができるのです。スポーツをしている方にもおすすめです。コンディショニングポールを用いましょう。

骨盤の歪み矯正ストレッチポールのストレッチ


こちらは骨盤が歪んでいる方におすすめするストレッチ方法となっています。こちらを実践することによって股関節の位置を整えることができるでしょう。ゆがみを解消することができれば、姿勢がよくなります。腰痛も改善されるでしょう。

こちらはバイクという方法となっています。脚を上げて、膝が90度になるようにして、その状態で自転車をこぐようにして脚を動かしていくのです。これだけで骨盤がどんどん矯正されていきます。

まとめ

ストレッチポールはとてもおすすめできる商品となっています。こちらを用いることによって姿勢を良くしたり、リラックスできたり、肩コリを解消することが期待できます。こちらを参考にして、正しいストレッチポールの使い方をマスターしましょう。上手く活用することができれば、とても役に立ちます。