肩甲骨

肩甲骨ストレッチの効果とおすすめストレッチ15選

肩甲骨のストレッチをするのはとてもおすすめです。これによってさまざまな効果を期待することができるでしょう。こちらでは肩甲骨ストレッチの効果やおすすめする肩甲骨ストレッチについて紹介しましょう。

肩甲骨ストレッチの効果

肩甲骨ストレッチをするとどのような効果を得ることができるのでしょうか。こちらでは肩甲骨ストレッチによる効果を紹介しましょう。さまざまな効果を期待できるのです。

肩こりの改善が期待できる

肩こり

肩甲骨ストレッチをすると肩こりを改善させることができるでしょう。肩甲骨ストレッチにより、肩甲骨やその周辺に存在している筋肉をほぐすことができます。これによって血流を改善させることができるでしょう。筋肉の緊張をとくことができます。これらの効果によって、疲労物質をどんどん流すことができるため、疲労がとれてしだいに肩こりが楽になっていくでしょう。

睡眠の質がアップする

睡眠 女性

肩甲骨ストレッチをすると睡眠の質を上げることができます。自律神経を整えることができるからです。自律神経とは睡眠に深くかかわっています。睡眠を促してくれるホルモンの分泌にも大きく関与しているのです。睡眠ホルモンの分泌をどんどん促すことができるため、質の高い睡眠をとれるようになるでしょう。眠りが浅くて悩んでいる方は肩甲骨ストレッチをおすすめします。

作業効率のアップ

肩甲骨ストレッチによって、作業効率がアップするでしょう。デスクワークをしていて集中力が出なくて悩んでいる方にこそおすすめするできるのが肩甲骨ストレッチです。これによって肩こりを解消でき、疲れをとることができます。心身をリラックスさせることもできるでしょう。血流を改善させて、しっかりと頭にまで血液を届けることもできます。これらの効果によって、作業効率を上げられるのです。

肩こりや五十肩などの改善

肩こりや五十肩といった肩に関する症状に悩まされている方にも肩甲骨ストレッチはオススメです。これによって肩甲骨周辺にある筋肉の緊張をとくことができ、肩の周辺の筋肉にも良い作用をもたらすことができるのです。筋肉の疲れも取り除くことができて、痛みもどんどん緩和されていくでしょう。肩甲骨周辺が肩に影響を与えていくのです。

ケガを予防できる

これから運動をする前に肩甲骨ストレッチをすることはとてもおすすめできます。特に肩甲骨や肩の筋肉が緊張している場合には、そのままの状態で運動をしてしまうとすぐにケガをしてしまう可能性があるため注意しましょう。あらかじめストレッチをしておくことによって、筋肉を柔らかい状態にしておけます。関節の可動域も増やすことができるでしょう。万が一のケガを防ぐことができるのです。

代謝向上によるダイエット効果が得られる

肩甲骨ストレッチによって、血液やリンパの流れを良くしたり、筋肉の働きを向上させることができるならば、これによって代謝向上を実現することができるでしょう。基礎代謝を上げることができるのです。これによって、何もしていなくてもどんどんカロリーを消費できるようになります。その結果として、高いダイエット効果を期待することができるでしょう。どんどん痩せられる体になれるのです。

バストアップ効果

バストの大きさに悩んでいる方は肩甲骨ストレッチをしてみましょう。肩甲骨ストレッチによってバストアップをすることができるのです。ストレッチによって血流を良くすることができ、これによってしっかりとバストに向かって栄養を届けることができるのです。これはバストアップのためにとても重要なこととなっています。

さらに肩甲骨の周辺にある筋肉を鍛えることができるため、これもバストアップに大きく貢献してくれます。

姿勢の改善

肩甲骨のストレッチをすると肩甲骨や周辺の筋肉の緊張を解きほぐすことができます。これによって姿勢の改善を図ることができます。体のコリをほぐすことができて、血流もよくできるのです。そのため、どんどん姿勢を良くしていくことにつながります。心身のストレスも解消することができて、すっきりとした状態になることができるのです。

肩甲骨ストレッチを取り入れる際のポイント

これから実際に肩甲骨ストレッチをするのであれば、さまざまなポイントを意識するべきでしょう。どういう点に注意をしながらストレッチをするべきなのか教えましょう。

行うのは夜は寝る直前、朝は起きた直後に行う

ストレッチをするタイミングとしては寝る直前にしたり、起きた直後にすることをおすすめします。寝る前にストレッチをすることによって、リラックスした状態で寝付くことができ、起きた直後はストレッチをすることで覚醒することができます。体温を上昇させて、血流を良くすることができるため、スムーズに活動できるようになるでしょう。

腹式呼吸を繰り返しながら行う

ストレッチというのは呼吸がとても重要です。呼吸を意識しながらストレッチを行うことによって、効果を高めることができるでしょう。腹式呼吸によって筋肉をゆるめやすくすることができ、内臓を動かすことができます。これによって筋肉を体の内側からストレッチさせることができるでしょう。より筋肉をほぐしやすくなるというメリットがあるのです。心身をリラックスさせる効果もあります。

無理に強度を上げずにじっくりと行う

肩甲骨

ストレッチは強度を無理に上げるべきではありません。そのときの自分にとってやりやすい強度のストレッチをするべきでしょう。そうすることによって、ストレッチを長続きさせることができるのです。ストレッチをしていて辛い気持ちになってしまうべきではありません。あくまでもストレッチというのはリラックスした状態で行うべきです。体の硬い人は無理にストレッチをしてはいけません。

肩甲骨ストレッチの方法

ここからは具体的な肩甲骨ストレッチについて、その方法を紹介しましょう。さまざまな動画があるため、そちらを参考にして肩甲骨ストレッチをしてください。

肩甲骨をほぐすためのヨガ


こちらは肩甲骨周りを柔らかくするためのヨガとなっています。簡単に自宅で空き時間を利用してできるヨガとなっています。10分から20分程度の時間があればすぐに試すことができるでしょう。肩甲骨を集中的にほぐすヨガであり、これによって肩こりや腰痛の改善を期待することができるのです。動画をチェックして、正確な動きを確認して、それを実行してください。

手軽に出来る肩甲骨ストレッチ


こちらは手軽に誰でも実行できる肩甲骨ストレッチです。こちらのストレッチによって、肩甲骨の動きをよりよくすることができるでしょう。簡単な内容のストレッチであり、こちらを普段から実行していきましょう。そうすればとても気持ちいいでしょう。肩甲骨を意識しながらストレッチをすることによって、効果を高めていくことができます。肩甲骨に効かせることとイメージしましょう。

肩が痛い人のための肩甲骨ストレッチ


肩が痛くてつらいときにはこちらのストレッチをしましょう。こちらのストレッチによって、肩甲骨や肩がどんどん楽に降りていくようになるでしょう。また、ストレッチを通して肩甲骨の可動域を広げていくことができるでしょう。デスクワークをしている方やこれから運動をしたい方におすすめできるストレッチとなっているのです。肩が痛いと運動をする気がなくなってしまうでしょう。そんなときに効果的です。

寝るだけの肩甲骨ストレッチ


こちらは寝るだけで簡単にできる肩甲骨ストレッチとなっています。肩甲骨周りや肩の筋肉に痛みやコリがある方におすすめとなっています。面倒くさいストレッチではなくて、寝ている状態で行えるため、たとえば寝る前に気軽に行うことができるでしょう。肩甲骨周りの筋肉をどんどん柔らかくしていくことができます。こちらのストレッチによって、とてもリラックスできるでしょう。

たったの10秒で出来る肩甲骨ストレッチ


こちらは肩甲骨ががちがちになっている方におすすめできるストレッチとなっています。肩甲骨が凝っている状態というのはとても辛いものです。そんな辛い症状を和らげてくれるのがこちらのストレッチです。こちらのストレッチをするだけで肩甲骨をすっきりとさせることができるでしょう。10秒で完了させることができるため、毎日無理なく行うことができるでしょう。継続しやすいストレッチです。

肩甲骨周りを柔らかくするストレッチ


こちらは体の硬い人でもできるストレッチとなっています。ストレッチの中には体の硬い人には厳しいものが多いのですが、こちらのストレッチは誰でもできる方法となっています。体が硬い場合にはタオルを用いて行うこともできる方法です。こちらのストレッチを通して肩甲骨周辺を柔らかくしていくことができるでしょう。そうすれば、痛みが軽減されたり、ほかにもいろいろな効果を期待できます。

1分で肩甲骨がゆるゆるになるストレッチ


こちらは1分間のストレッチによって肩甲骨をゆるゆるにすることができるという内容となっています。こちらは猫背になっていて、肩が前の方へ入っているために背中の筋肉にハリを感じている方におすすめの内容となっています。こちらのストレッチによって、肩甲骨の位置を正しい場所に戻すように調整できるというストレッチとなっているのです。肩甲骨を整えられれば、背中のハリもなくなります。

タオル1枚で出来る肩甲骨ストレッチ


こちらはタオルを用いた肩甲骨ストレッチとなっています。タオルを用いることによって、無理なくストレッチをすることができるのです。じっくりとじんわりと体を柔らかくしていけるでしょう。こちらのストレッチによって、肩回りはとても楽な状態となっていくでしょう。肩こりが辛かったり、デスクワークをたくさんしているという方におすすめのストレッチとなっているのです。

肩甲骨を柔らかくするストレッチ


こちらは肩甲骨を柔らかくするためのストレッチとなっています。肩甲骨が硬い状態だと姿勢が悪くなってしまいます。肩甲骨が開いた状態となると猫背になりやすいのです。このような状態を解消して、しっかりと肩甲骨を閉じることができるようにするためのストレッチとなっています。これによって肩や首の症状の改善も実現できるでしょう。

肩こり解消に使える肩甲骨ストレッチ


こちらのストレッチでは肩こりを解消できるでしょう。また、顔のリフトアップにもつながる方法となっています。肩甲骨のストレッチによって、さまざまな効果を期待できるのです。肩甲骨を柔軟にすることによる影響は大きいのです。

瞬時に頭痛を治す肩甲骨ストレッチ


頭痛に苦しんでいる方はたくさんいるでしょう。そういう方が頭痛を瞬時に治すための肩甲骨ストレッチとなっています。頭痛は肩こりと大きく関係しています。そして、それは肩甲骨にもかかわっているのです。肩甲骨を柔らかくして筋肉をほぐすことができれば、肩こりを解消することができて、それによって血流を改善させれば頭の痛みを抑えることができるのです。

妊婦さんにぴったり2人で出来る肩甲骨ストレッチ


こちらは妊婦でもできるストレッチです。夫婦で行うことができます。これによって単にストレッチによる健康効果を期待できるだけではなくて、マタニティペア運動として夫婦がきずなを深めることができます。二人のコミュニケーションとしてストレッチができるのです。こちらのストレッチによって血流をどんどん改善させることができます。こちらによって肩を楽にできるでしょう。妊婦の方は肩こりになってしまうことが多いのですが、その辛い症状を取り除いてくれます。

バストアップのための肩甲骨ストレッチ


バストアップするための肩甲骨ストレッチです。巻き肩の方のためのストレッチとなっています。自分が猫背だったり巻き肩になっているという自覚のある方はぜひともこちらのストレッチを試してみましょう。呼吸法を意識することが大切です。呼吸を大事にしながらストレッチを行うことによって、より効果が大きくなるのです。

一気に肩甲骨をほぐせるスパイダーマンストレッチ


こちらは肩甲骨を一気にほぐすことができるストレッチとなっています。肩甲骨が硬くなってしまった方にはぜひとも試してもらいたいストレッチです。肩こりや首のコリ、背中のコリを解消してくれるでしょう。これらの悩みを抱えている方の多くは肩甲骨が固まっていることが多いのです。それを解きほぐしてくれるストレッチとなっています。

四つん這いで出来る肩甲骨ストレッチ


こちらは四つん這いになって行う肩甲骨ストレッチとなっています。これによって肩こりを解消することができるでしょう。肩甲骨の動きに注目しましょう。どんどん肩甲骨を動かしていくストレッチとなっているのです。

まとめ

肩甲骨ストレッチはさまざまな効果を得られるためおすすめの方法です。これによって肩こりの解消からバストアップ、集中力の改善などの効果を期待できます。さまざまなストレッチがあるため、それぞれの目的に合わせて自分に合った方法を実践しましょう。