女性 腰痛

腰痛はストレッチで改善!おすすめ腰痛改善ストレッチ7選

腰痛を改善したいと考えている方におすすめのストレッチを紹介します。腰痛はストレッチをすることによって改善できるのです。

腰痛改善ストレッチで得られるメリット

腰痛改善をするためのストレッチがあります。これによってさまざまなメリットを得ることができるでしょう。具体的にどういったメリットを得られるのか紹介しましょう。

腰痛になる前に予防できる

腰
ストレッチを日常的にすることによって、腰痛を予防することができます。腰痛になってしまう原因を取り除くことができるからです。腰痛というのは腰回りの筋肉が凝り固まってしまったり、冷え性になって腰回りが冷えてしまうために起きてしまうことが多いです。腰痛改善のストレッチをしていると、常に腰の筋肉をほぐすことができて、血流も良くすることができるため、冷え性の改善にも効果的なのです。

血流の改善から来る体質改善

腰痛改善のストレッチをしていると体質を改善することができるでしょう。筋肉の緊張をほぐすことによって、血流を改善させることができるのです。特に腰回りの筋肉というのは重要な部分です。こちらの血流が悪くなってしまうと全身に影響を与えてしまうでしょう。そのため、この部分の筋肉をしっかりとほぐすことによって、血流を良くしていくことによって、体質を大きく改善していけるでしょう。

気持ちのリフレッシュ

ストレッチというのは体だけではなくて心に働きかけることもできます。気持ちをしっかりとリフレッシュさせることができるのです。ストレッチをすることで自律神経を整えることができます。そうすれば脳にまで働きかけることができるのです。ホルモンバランスも整えられて、イライラしてしまうことはなくなるでしょう。心身の健康を保つことができるのもストレッチの大きなメリットとなっています。

腰痛改善ストレッチを取り入れる際のポイント

溶質改善のためのストレッチを生活の中に取り入れることはおすすめできます。それでは実際にそのようなストレッチを取り入れる際にはどんな点を意識するべきなのでしょうか。大切なことを教えましょう。

リラックスすることがポイント

ストレッチというのはリラックスした状態で行うことが大切です。全身の力を抜いて、心も落ち着けるべきです。ストレッチをすることに集中するべきでしょう。体を動かすことに集中してください。そうすることによって、ストレッチの効果はさらに高まるでしょう。リラックスした状態でストレッチをすることで、さらに心身を落ち着けていくことができます。ストレッチをするまえに準備として深呼吸をするとリラックスできます。

ストレッチする筋肉を意識することが大事

ストレッチというのは筋肉を伸ばすために行うものです。そのため、これから伸ばしたいと思っている筋肉をしっかりと意識することは大切です。ただ漠然とストレッチをしていてはいけないのです。そうではなくて、自分がこれからどの筋肉を伸ばしたいと思っているのかきちんと意識を集中させるべきでしょう。そうすることによって、より効果的なストレッチをすることができます。

腰痛改善ストレッチの方法

腰痛改善に効果のあるストレッチはたくさんあります。こちらではそんなストレッチの具体的な方法について解説しましょう。

腰痛改善に効果的なストレッチ


こちらは腰痛を改善したいと考えている方のためのストレッチとなっています。セット数は2から3程度行いましょう。腰ひねりストレッチと膝抱えストレッチ、腰反りと腰伸ばしストレッチという内容となっています。それぞれのストレッチは体に余計な力が入らないようにして、できるだけリラックスして行いましょう。しっかりと体が伸ばされていることを意識することが大切なのです。

寝たまま5分で腰痛改善


こちらは1回にわずか5分で行えるストレッチとなっています。寝たままの状態で腰痛を改善させることができるでしょう。腰痛が気になっている方はぜひとも挑戦してみてください。こちらは骨盤ゆらゆら体操というものです。骨盤がゆがんでいるのを改善させてくれるのです。骨盤を整えることができれば、あらゆる病気の予防に効果的なのです。さまざまな痛みに効果を発揮してくれるでしょう。

腰痛に効果的なヨガストレッチ


こちらは腰痛を持っている方にぜひともおすすめしたいヨガストレッチとなっています。こちらに挑戦することによって、腰痛にしっかりと効果を発揮してくれるでしょう。ジムへ行きたいけれどもなかなか行くことができなくて困っている方がいるかもしれません。そういう方に特におすすめしたい内容となっています。自宅でも簡単にできるのです。いつまでもきれいでいたいという方から普段は運動をあまりしていないという方にまでおすすめです。

1日に10分から20分程度の時間があれば簡単に実践できる内容となっています。一つ一つの動作を丁寧に行っていきましょう。そうすれば、しっかりと筋肉や骨盤、関節などに働きかけることができるのです。

腰の痛みを取るストレッチ


こちらは腰の痛みを取り除きたいときにおすすめのストレッチとなっています。こちらは自宅で一人でもできるストレッチとなっています。腰回りの痛みをとるためのエクササイズです。

腰回りに対してどんどん刺激を与えていくことになります。腰回りの筋肉の負担をなくしていき、血流を改善させていきます。こちらのストレッチをすることによって、腰回りの変化を実感することができるでしょう。ストレッチの際には腹式呼吸で呼吸のタイミングに合わせて体を動かしていくようにしましょう。それぞれのパーツを丁寧に行っていきましょう。それぞれの部分がゆるんだことを確認してから次の動作に移りましょう。たとえば毎朝こちらのストレッチをしてみましょう。

寝る前におすすめの腰痛改善ストレッチ


こちらのストレッチは簡単な方法となっています。仰向けになって、片足を上げて膝を90度にしましょう。そして反対の手で膝をもってそれを床に近づけていきましょう。こうすると腰が伸びていることを実感できます。このままの状態で30秒間静止しましょう。これをもう片方の足についても行うのです。これを毎日行うことによって、どんどん腰が楽になっていくことを実感できるでしょう。たとえばベッドの上でも行うことができます。寝る前にやってみることをおすすめします。腰痛の頑固な痛みをどんどん緩和させていくことができるでしょう。

このストレッチによって、腰の負担が楽になっていくことが分かるでしょう。

寝起きに出来る腰痛改善ストレッチ


こちらは寝起きに簡単にできるストレッチとなっています。朝起きたときに腰が痛むということがあります。そんなときにこちらのストレッチを行うと、痛みを軽減することができるのです。

寝起きに腰に痛みが生じるのはさまざまな原因が考えられるのです。たとえば寝がえりを打てない状況のために痛みが出ることがあります。寝返りができないと筋肉が張ってしまったり、血液が滞ってしまうために痛みが生じてしまうことがあるのです。

こちらのストレッチを覚えておくことによって、万が一朝起きて痛みがあったとしても、その問題をすぐに解決することができるのです。たとえば小さい子供と一緒に寝ていると寝返りが打てないことがあり、そのような状況で腰を痛めることがあります。

3秒で出来る簡単腰痛改善ストレッチ


こちらはたったの3秒でできるストレッチとなっています。タオルやブランケットを用意して、そこに尾てい骨をつけてゆっくりと吐く息で寝ましょう。そして、深呼吸を腹式呼吸でしっかりと行いましょう。これをするだけでも腰の痛みがどんどん改善されていくことが分かるでしょう。たった数秒このような状態をキープするだけでも腰痛を改善できるのです。

まとめ

こちらでは腰痛に効き目のあるストレッチについて紹介してきました。腰痛に苦しんでいる方はぜひともこちらのストレッチにチャレンジしてみましょう。筋肉をほぐしたり、血流を改善することによって、痛みが生じにくくなるのです。心身をリラックスさせられるでしょう。