首ストレッチの効果は?首コリを解消するストレッチの方法

首のコリに悩まされている方には首ストレッチがオススメです。こちらでは首コリを解消するための方法について説明しましょう。

首コリの状態になると

首コリの状態とは一体どういうものなのでしょうか。首コリの感じ方や症状について教えましょう。

首周りに痛みやハリを感じる

よく首や肩がコルといわれています。これは具体的には痛みを感じていたり、ハリを感じるというのをコリとして表現しているのです。首コリというのは首周りに症状が出ているのが特徴となっているのです。筋肉や神経に問題が生じているために首コリが生じてしまうことがあるのです。慢性的に首コリになってしまうという方も存在するでしょう。

脳の酸素不足からイライラの原因に繋がる

首コリになっている方というのは首周りの血行が悪くなっていることが多いです。筋肉が緊張しているために痛みが生じるのです。その結果として血流まで悪くなっています。そうなると脳にきちんと血液が運ばれなくなってしまうでしょう。その結果としてイライラしてしまうことがあります。脳に酸素が運ばれなくなってしまい、ストレスとなってしまうのです。

眼精疲労や頭痛が起こる

首コリになってしまうと眼精疲労が起きてしまうことがあります。これはそもそも眼精疲労になってしまう結果として首コリが起きてしまうのです。また、頭痛がしてしまうこともあります。これは血液が上手く脳にまで届かなくなるためです。首コリになってしまう。頭に大きな影響を与えてしまうのです。首にはさまざまな血管や神経が通っているため、ここがコルというのは影響が大きいのです。

首コリになる原因

いつも首コリになってしまうという方がいます。これは一体どのような原因があるのでしょうか。こちらでは首コリの原因について教えましょう。

肩が冷える服を着ている

首コリの原因として冷えがあります。肩の周りが冷えてしまうとそれによって首まで冷えてしまいます。そうなると血の巡りが悪くなるでしょう。その結果として疲労物質や痛みの原因となる物質が上手く取り除かれなくなります。このような物質が首周りに蓄積していくことによって、最終的には首コリになってしまうのです。血流の悪さが影響しています。

スマホや読書で同じ姿勢でいがち

スマホを見たり、読書をしているときというのは、ずっと同じ姿勢でいることが多いでしょう。そのような姿勢で長時間いると、首にどんどん負担がかかってしまいます。首の筋肉に負担がかかってしまう結果として首コリが起きてしまうことが多いのです。特にうつむいた状態が長時間続くのは要注意です。そのような姿勢で長くいるべきではありません。

猫背のような不自然な姿勢

ずっと不自然な姿勢になっている人がいます。たとえば猫背になるのが癖な人がいるでしょう。このような方は首コリになってしまいやすいです。変な姿勢でいると神経や血管を圧迫してしまいます。それによって血流が悪くなってしまったり、痛みが生じてしまう可能性があるでしょう。首の周りの冷えを悪化させてしまう可能性もあるのです。そうなると首に痛みやハリが生じてしまうでしょう。

疲労やストレス


疲労が溜まっていたり、ストレスを抱えている方がいます。このような方が首コリに悩まされるということがあります。疲労が溜まっている方というのは筋肉に疲労が溜まっていることが多いです。たとえば首の周りの筋肉が疲れ切っていることもあるでしょう。そうなると痛みやハリが生じてしまいます。また、ストレスが溜まっていると痛みや疲労の原因となる物質が蓄積してしまい、首コリを引き起こすことがあります。

首ストレッチにより得られる効果

首コリを解消するためには首ストレッチはとても有効でしょう。これによって一体どのような効果を得ることができるのか解説しましょう。

頸椎が整うことで肩こりや頭痛の緩和が出来る

肩こり

まず頚椎を整えることができます。これによって肩こりを解消したり、頭痛を緩和させることができるのです。頚椎を整えることによって、筋肉に負担がかからなくなります。血流も良くなっていくのです。そのため、筋肉が疲れなくなり、疲労や痛みを引き起こす物質も首の周りからどんどん取り除かれるようになるでしょう。冷え性も改善されるはずです。

自律神経が安定することでストレスの緩和に繋がる

首ストレッチによって自律神経を安定させることができます。自律神経というのは交感神経や副交感神経のことであり、これらの神経は全身のあらゆる部分に大きな影響を与えてしまいます。自律神経が安定している方というのは心身がともに安定して状態となりやすいです。そのため、結果的にストレスを緩和させることができるのです。大きなストレスを抱えている方は首ストレッチによってそれを解消できるでしょう。そうなれば首コリもなくなります。

頭部への血行促進により頭がすっきりする

首ストレッチをすることによって、血行を促進します。首に存在する血流がよくなることによって、どんどん頭部へと血液が流れるようになるでしょう。そうすれば、どんどん頭はスッキリとしていくのです。そうなれば痛みやストレスなどに悩まされることはなくなるでしょう。首コリによってもらされるさまざまな症状が緩和されるのです。

首の筋肉をほぐすことでリフトアップ効果が期待できる

首ストレッチによって、首周りの筋肉をしっかりとほぐすことができます。これによって首コリがしなくなるだけではなくて、首をリフトアップさせる効果も期待できます。首をキレイにしたいと考えている方は多いでしょう。首ストレッチによって、しわやたるみを取り除くことができて、とてもキレイな首を手に入れることができるのです。

首のリンパを流すことでむくみ解消に繋がる

首のストレッチは、首にある血液の流れを促進するだけではなくて、リンパの流れを改善させるという効果もあります。しっかりとリンパが流れるようになると、それによってむくみを解消する効果を期待できるでしょう。首がむくんでしまうと見た目がとても悪くなります。リンパが流れることでむくみの原因がなくなるのです。

首コリにならないようにするには

首コリにならないようにするためには普段の生活の中で気をつけるべきことがたくさんあります。どういった点に注意をして生活をすれば良いのか教えましょう。

長時間同じ姿勢にならない

まず長時間同じ姿勢にならないように注意してください。たとえばデスクワークをしていると、どうしても同じ姿勢でずっといなければいけないことが多いでしょう。しかし、それではどんどん首に負担がかかってしまうのです。できるだけ動くようにしましょう。デスクワークをしているならば、定期的にトイレ休憩の時間を確保することをおすすめします。そうすれば姿勢を変えることができます。

肩甲骨周りのストレッチも重要である

首ストレッチをするのは大切なのですが、それだけではなくて肩甲骨周りのストレッチもしましょう。ここにある筋肉はとてもコリやすいのです。そして、この部分の筋肉にコリが生じてしまうとそれが他の部分にまで影響を与えてしまう可能性があるのです。この点には注意するべきでしょう。肩甲骨周りはしっかりとストレッチをしておいてください。

こまめなストレッチを行う

ストレッチはこまめに行うことが大切です。そうすることによって筋肉をほぐすことができます。首コリは筋肉が緊張するために起きるため、それを防ぐためには定期的にストレッチをすることが大切なのです。首コリが生じてしまってからストレッチをするのでは遅いでしょう。事前に予防をしておくことが大事です。そのためにはストレッチはとても重要でしょう。

首ストレッチのやり方

具体的に首ストレッチはどのようにやれば良いのでしょうか。こちらでは首ストレッチのやり方についていろいろな方法を教えましょう。

3秒で首コリを治すストレッチ


こちらはまず肘を曲げて、その状態で後ろに引きましょう。さらに手のひらを上に向けてねじっていきましょう。この状態のまま首を左右に倒していきましょう。これによって首に突っ張り感が生じているのを解決することができます。肘を曲げてから手のひらを上へ向けて、腕を後ろにねじるのです。この状態で最大限肩甲骨が浮く状態となっています。この状態で首を倒すことによって効果があるのです。

こちらの方法によって3秒でも首コリを治すことができるでしょう。デスクワークをしている方に特におすすめの方法となっています。

首コリを治すヨガ


こちらは首コリを改善するためのヨガとなっています。床に座った状態で行えるヨガとなっています。こちらは10分から20分程度の空き時間があれば気軽にできる方法となっています。こちらのストレッチによって、首コリだけではなくて肩こりを解消することもできるでしょう。どんどん首周りの筋肉がほぐれていくことを実感できるでしょう。血液やリンパの流れも促進できます。

1分首ストレッチ


こちらのストレッチではまず頭の上の方に手を添えましょう。あまり下にいきすぎないように気をつけましょう。そのままの状態で顎を引くようにして前へ倒していきましょう。ゆっくりと倒していくことによって、首の後ろの方がストレッチされていくでしょう。重要な点として、手で力を入れて押すのではなくて、体全体をリラックスさせた状態で前へ倒していきましょう。これを1分間続けてください。前に倒したままの状態を1分間キープしてください。こちらは首コリだけではなくて頭痛にも効果的でしょう。

猫背解消首ストレッチ


猫背に悩んでいる方は、それを首ストレッチによって解消することができます。まず腰に手を当てましょう。そして腰を反らさないようにしてお腹と胸を反らしてください。また、後ろで手を組んで引っ張ることによって首を伸ばすこともできます。このようなストレッチを4分間繰り返してください。そうすればどんどん猫背を解消していくことができるでしょう。自分の姿勢が悪いと自覚している方におすすめです。

まとめ

こちらでは首コリを解消するためのストレッチについて紹介してきました。実際に首コリに悩まされている方はたくさんいるでしょう。首コリはストレッチをすることでどんどん解消していくことができるのです。こちらで紹介したストレッチを参考に自分で試してみましょう。