オレンジ アイシャドウ

オレンジ色のアイシャドウが人気!単色もパレットもおすすめ10選

ここ数年大人気となっているオレンジ色のアイシャドウ。ブラウン系で肌なじみがよく地味過ぎないので、目元をおしゃれに明るく彩ることができます。

また、グラデーションが簡単に楽しめるだけでなく単色塗りだけでも決まるので初めて明るいカラーにチャレンジする方にもうってつけです。誰でも簡単に華やかでこなれたアイメイクに仕上げることができます。そんなオレンジ色のアイシャドウが人気の理由やおすすめのオレンジシャドウを紹介します。

オレンジ色のアイシャドウが人気の理由

メイク初心者さんでも安心の使いやすさ

オレンジ アイシャドウ
オレンジ色のアイシャドウは、夏のビタミンカラーとしてもぴったり。秋冬にシックなカラーのファッションが多くなりがちな秋冬でも暗いメイクで地味過ぎになるのを防いでくれます。

レッドやピンクなどの派手目なカラーではないので、ファッションとのバランスをとりながら明るい目元を演出することができます。ブラウン系には少し飽きたというメイク初心者の方でも、単色塗りだけで決まる使いやすさが魅力です。オレンジ系を取り入れるだけでイマドキの垢抜けメイクが完成します。

肌なじみがよくやりすぎ感がない

モテメイクとしておなじみのキラキラピンクのアイシャドウ。しかし、最近ではやりすぎずにこなれ感や抜け感を演出するのがワンランク上のおしゃれといわれています。

派手過ぎないのに目元をパッと明るく見せてくれるオレンジ色のアイシャドウは、絶妙なこなれ感を演出してくれます。派手過ぎず、甘すぎず、それでいて可愛らしい色気や女性らしさをプラスできるとモデルや芸能人の間でも話題になっています。

ブラウンと同様に肌なじみがよくやりすぎ感のないオレンジアイシャドウは、旬なおしゃれメイクに欠かせないといえるでしょう。

目元がさっと明るくなる華やかさ

肌がイエロー系の日本人にオレンジは自然になじむ色なので目元を明るく華やかにしてくれるだけでなく、ナチュラルさを演出することもできます。

明るく肌なじみのいいオレンジは、ほかのカラーとの相性もよくファンデやチークなどとのバランスをとるのも難しくありません。オレンジのアイシャドウだけでは華やかすぎるという場合には、ブラウンをベースにオレンジを加えて引き締め効果を狙うのもいいのではないでしょうか。

オレンジ色のアイシャドウは単色とパレットどちらがいいの?

アイシャドウ コスメ

単色なら最後まできれいに使える

オレンジ色のアイシャドウは、まぶたの中心にたっぷりと置いて派手目なビタミンカラーとして使えば、真夏のビーチにもピッタリ合います。また、少量をのせて目頭や目尻に向かってぼかせば単色使いでもきれいな陰影を演出することもできます。また、アイホールに発色のよいオレンジをのせるだけで、まぶたのくすみを解消し血色をよく見せることもできるでしょう。

どちらかというと淡い色なので、単色使いならほかの色が混じることなく最後まできれいに使うことができます。

パレットならグラデーションを楽しめる

パレットタイプであれば、ひとつのコンパクトに絵具のパレットのようにオレンジやブラウン、ベースなどが全てセットになっているため、単品であれこれ買い揃える必要がありません。

また、合わせやすい色で構成されているため、初心者には難しい色の組み合わせを考えなくても簡単にグラデーションをつくることができます。ダークカラーだと混ぜると濃くなりすぎることがありますが、オレンジのようなカラフルなカラーは自分好みの色味に合わせてグラデーションを楽しむことができるでしょう。

単色で!オレンジ色のアイシャドウおすすめ5選

マジョリカ マジョルカ シャドーカスタマイズ BE286 ゴージャス姉妹


ハーフのような奥行きのある魅力的な目元にしてくれるフォルム整形パウダーシャドウです。ひと塗りするだけで発色のいいオレンジが目元をパッと明るく華やかにしてくれます。見た目はオレンジというよりもかなりピンクに近いですが、つけてみると自然な血色の良さを演出するナチュラルさもあります。下まぶたに付けるとウルウル涙目メイクも簡単につくることができるでしょう。

ほんのりパールのようなラメが配合されており、上品な華やかさを演出することができるのも魅力です。ハイライトとしても効果的に使えるでしょう。

リンメル プリズム パウダーアイカラー 005 ブライトオレンジ


ひと塗りだけでまばゆいほどの輝きを演出することができるモテメイクアイシャドウです。輝度が高く透明感がある大粒のパールをたっぷりと配合しているだけでなく、密着性の高いオイルを配合しているためにまばたきをしたり、こすったりしてもパールが落ちることがありません。

爽やかで優しい輝きのオレンジは、派手過ぎることがなく目元を明るく華やかに彩ってくれます。ほかのカラーとの相性もいいので、重ね塗りをしてオリジナリティを出すのもいいでしょう。

ヴィセ アヴァン シングルアイカラー PAPRIKA


ひと塗りでしっかりと発色するため、目元をパッと明るく華やかにしてくれます。色がくすむことがなくいつまでもつけたての発色が持続するのも魅力です。

ヒアルロン酸やミネラルオイルなどの保湿美容液成分が配合されているため、粉っぽさがなくしっかりと密着ししっとり肌が続きます。

また、ピュアゴールドが配合されているため、派手過ぎないキラキラ感を演出するのにもぴったりです。単色だけでなくほかの色との組み合わせにもおすすめです。

エチュードハウス(ETUDE HOUSE) ルックアット マイアイズ OR210


ファッションやスタイルに合わせて単色使いから重ね塗りまでさまざまバリエーションが楽しめるアイシャドウです。華やかな光沢感があるだけでなく落ち着いた品のある目元をつくるのにもおすすめのソフト、シルキーな使用感が人気です。

肌にしっかりと密着するので、いつまでもつけたての発色の良さが続きます。細かい粒子のラメはギラギラし過ぎないので、上品な華やかさを演出するのにもぴったり。ベージュ系やブラウン系のアイシャドウを重ね塗りすると陰影を出したり、はっきりとした目元をつくったりすることもできます。

エスプリーク セレクト アイカラー OR202 オレンジ系


ダイヤを細かく砕いたダイヤモンドパウダーが配合されており、ナチュラルで華やかな輝く目元を簡単につくることができます。ひと塗りで透明感や抜け感のある目元に仕上げることができ、厚塗りすることなく上品なツヤや輝きを演出することができます。

また、ヒアルロン酸やアミノ酸誘導体などの保湿成分が配合されているため、密着性とともに保湿も長時間継続するという魅力もあります。伸びの良い板状パウダーは使いやすくグラデーションをつくるのにも便利です。

パレットで!オレンジ色のアイシャドウおすすめ5選

Yidarton アイシャドウ ツイングラデーションアイカラー オレンジ系


アイシャドウ初心者にとって色の組み合わせは考えるのもつくるのも時間がかかるものです。シンプルで飽きのこない2色使いのアイシャドウは、モデリングハイライトとメインカラーで簡単にグラデーションをつくることができ、発色の良いナチュラルな目元を演出することができます。

柔らかいスポンジ素材を使用したクッションコットンボールは短時間でキレイに塗るのにも重宝します。宝石箱のような可愛いケースには、化粧直しにも便利な高精細ミラーがついています。

セザンヌ トーンアップアイシャドウ 06 オレンジカシス


オレンジカシスを中心に3色が揃ったパレットタイプのアイシャドウです。明るい系統のオレンジなので一重、奥二重で目元が寂しくなりがちな方でも目元を華やかに見せることができます。

オイルがたっぷり配合されているので肌への密着性が高く、その反面べたつきがないサラッとした使い心地です。また、細かいパールが配合されているので、肌のくすみも飛ばして光に反射してキラキラと光ります。ハイライトとメインカラーを指に乗せるだけできれいなグラデーションをつくることもできます。

ケイト ヴィンテージモードアイズ BR-1 モードなオレンジブラウン


ダークとグロウの2種類のヴィンテージカラーで深い風合いや鈍い光沢を自在に演出することができるため、抜け感のある印象的な目元を簡単につくることができます。

暗めの色がベースとなっているので、陰影効果を出すのも簡単で、奥行きや横幅を拡げてハーフっぽいクールな印象を与えることができます。肌なじみのいいブラウン系のオレンジなので、オレンジが派手過ぎてこれまで挑戦できなかった初心者の方にもおすすめです。

マキアージュ ドラマティックスタイリングアイズ OR303 オレンジキャラメル


ベースカラーとグラデーションカラーがパレットにひとつに収まっており、使い勝手のよさが評判となっています。カラーのチョイスと重ねる順番を変えるだけで、1つのパレットでビター、スイーツどちらも自由自在に仕上げることができます。

初心者でも色の組み合わせを考える必要がないだけでなく、上級者になれば締め色を使うことでバイオレットなどの変化を楽しむこともできます。可愛さ、大人らしいセクシーさ、どちらも演出できるお得なパレットです。

リンメル ショコラスウィートアイズ 011 オレンジショコラ


肌への密着性が高くしっとりと仕上げてくれるメロウフィットオイル、透明化感が高くふんわりとした自然な光沢を与えるクリアフィットパウダーが配合されており、やわらかく滑らかな目元を演出することができます。

また、まるでスイーツやフルーツのようなサワーオレンジショコラは、ほんのりとジューシーなツヤのある目元をつくってくれます。ほかの色を重ねてもにごりのない発色のよいカラーは、よれずに長続きするのも魅力です。

まとめ

ブラウンやベージュとともに肌なじみのいいオレンジ色のアイシャドウは、派手過ぎない品のある華やかな目元を演出するのに向いています。同じオレンジ系でもヴィヴィットなカラーからブラウンが強いものまでさまざまなカラーバリエーションがあるので、ファッションやスタイルに合わせて使い分けることもできます。

また、複数のカラーが揃うパレットタイプであれば、難しい色の組み合わせを考えることなく、きれいなグラデーションをつくることができるでしょう。