カラートリートメントとは?赤いカラートリートメントの選び方

黒髪は全体的に重く見えてしまうため、軽くするためにカラーを入れたいという方も多いことでしょう。また、髪が傷んでいるのでトリートメントをしている方も多いものです。これらの機能を1本にしたのがカラートリートメントです。カラーを入れながらトリートメントも同時にでき、特に忙しい方にはおすすめなアイテムです。このカラートリートメントの特徴や選び方などについて説明したいと思います。

カラートリートメントとは?


カラートリートメントは髪に塗布してしばらく待つと、髪を染める成分が内部に浸透していき、穏やかなカラー効果を得ることができます。またトリートメント成分も髪の内部に浸透し、髪に潤いを与えることができます。染める力は強くありませんが、トリートメントをしながら染められるため、適度に染めたい方にはぴったりのアイテムです。

カラートリートメントのメリット

毛染めとトリートメントの両方が一度にできてしまうのが、カラートリートメントの最大のメリットです。ただ実際にはこれだけではなく、カラートリートメントには他にもメリットが見られます。中でも最も大きなメリットは刺激が少ないという点です。そこで、誰でも気軽に使用できるカラートリートメントの持つメリットについて説明したいと思います。

アレルギーの方でも使用できる

毛染め剤は人によっては刺激が強いため、アレルギーや刺激を感じてしまう方もいます。しかしカラートリートメントは、トリートメント成分が配合されているため、毛染め剤の刺激が緩和されています。そのため、アレルギーが出やすい方でも安心して使用することができます。毛染め剤の使用を諦めていた方も一度カラートリートメントを使用してみるといいでしょう。

髪の毛へのダメージが少ない


一般の毛染め剤は髪に多少なりともダメージを与えてしまうものです。毛染め後は髪が乾燥してしまうことがよくあります。それに対してカラートリートメントはトリートメント成分が配合されているため、髪へのダメージから保護しつつ毛染めを行っていくことができます。髪が乾燥しがちな方でも、安心して使用することができます。

赤いカラートリートメントの選び方

髪を極端にではなく、ナチュラルな感じで赤く染めたいという方はカラートリートメントの使用がお勧めです。あまり派手な感じにならないため、初めて赤く染めたい方には特に向いています。赤いタイプのカラートリートメントはいろんな商品がありますが、その中でどういった点を考慮に入れて選択をしたらいいのでしょうか。この点について説明したいと思います。

発色の良さで選ぶ

ヘアカラー 赤
赤く染めたい場合に、個人によってその明るさの希望は異なっています。そのため発色の良さで選択するといいでしょいう。あまり発色がいいタイプだと目立ちすぎるという場合、控えめな染まり方をするタイプを選択するといいでしょう。マットな感じの赤を希望する方も、このタイプがピッタリです。

また最近ではより発色が良く、一般のカラーリングと同じくらいの染まり方をする商品も見られるようになりました。見た目がはっきりと赤くなっていること、また髪にダメージを与えたくないという方は発色の特にいいタイプを選択するといいでしょう。

トリートメント効果が高いものを選ぶ

毛染めは髪にダメージを与えてしまい、髪の内部の栄養分が外部へ流れ出してしまいます。そのため、ダメージを与えずに髪を染めたい場合にはカラートリートメントの使用をお勧めします。特にその効果が高い商品なら髪に栄養を与えながら毛染めを行うことができます。髪が傷んでいる方にはカラートリートメントは特にお勧めです。

発色抜群!赤いカラートリートメント

赤いカラートリートメントを使用したい場合に、人によっては発色がいいタイプを希望する方もいることでしょう。カラートリートメントはあまり染まりにくく、使用しても変化が分からないというイメージを持っている方もいることでしょう。しかし最近では以前よりももっと発色のいいタイプが登場してきています。発色がバツグンの商品が欲しい、そんな方向けに発色が特にいい赤いカラートリートメントを厳選してご紹介したいと思います。

アンナドンナ エブリ カラートリートメント

アンナドンナ エブリ カラートリートメント <レッド>
傷んだ髪でも使用できる、カラーリングしながらトリートメントもできてしまうカラートリートメントです。髪に塗って5分で染まる手軽さで、素手で使用できます。ナチュラルな染まり方なので、あまり派手な感じに仕上げたくない方には特にお勧めです。

エチュードハウス(ETUDE HOUSE) 2トーン トリートメントヘアカラー スパイシーレッド

エチュードハウス(ETUDE HOUSE) 2トーン トリートメントヘアカラー スパイシーレッド
わずか10分で簡単に髪を眩しい赤に染めてくれるカラートリートメントです。ダメージを受けた髪に使用すれば、髪を傷めることなく簡単にカラーリングができてしまいます。はっきりとした赤色に染めたい方には特にお勧めです。

マニックパニック カラークリーム ヴァンパイアレッド

マニックパニック カラークリーム ヴァンパイアレッド
強い発色が大きな特徴のカラートリートメントです。従来品以上に明るく染めたい方にはぴったりです。染めながらもツヤ感が十分に出せ、美しい髪質に仕上げてくれます。また低刺激なため、頭皮が敏感に感じてしまう方でも安心して使用することができます。

パイモア スペクトラムカラーズ ビビッドレッド 400g

パイモア スペクトラムカラーズ ビビッドレッド 400g
カラーリング剤にありがちな刺激臭がなく、弱酸性で髪や頭皮にダメージがなくカラーリングをすることができます。シアバターなどの保湿成分が配合されており、乾燥しがちな髪にしっかりと保湿感を与えてくれます。どんな髪質の方でもしなやかな状態に導いてくれます。

クイスクイス デビルズトリック スパイシーレッド25g

クイスクイス デビルズトリック スパイシーレッド25g
傷んだ髪でもしなやかサラサラの髪に導いてくれる、カラーリングもできるトリートメントです。塗ってわずか5分で簡単にカラーリングが完了してしまいます。発色がよく、一度塗れば1週間で元に戻るため、お試しでカラーリングがしたい方にはぴったりです。

トリートメント効果抜群!赤いカラートリートメント

髪が傷みやすい方にとっては、カラーリングはさらにダメージを髪に与えるためためらってしまうものです。そんな方でもトリートメントをしながら、髪を美しい状態にキープできるカラートリートメントは安心なアイテムです。いろんな商品がある中で、トリートメント効果に優れた商品を厳選してご紹介したいと思います。

ナチュールバイタル カラーセーフ ヘアマスク レッド

ナチュールバイタル カラーセーフ ヘアマスク レッド
塗ってわずか5分で簡単にカラーリングができてしまうカラートリートメントです。発色がよく、鮮やかな赤色に染まります。イオンカラー処方になっており、髪や頭皮にダメージを与えることなく、染めてくれます。ノンパラベン・4種類の植物成分を配合しており、髪に潤いを与えてくれます。頭皮が敏感で刺激に弱い方でも安心して使用することができます。

クリップジョイント カラーバター リアルレッド 200g

クリップジョイント カラーバター リアルレッド 200g
ナチュラルな感じで髪を染めながら、同時に傷んだ髪に栄養を与えながらしなやかな状態に導いてくれるカラートリートメントです。エクステやパーマをしている髪でも簡単に綺麗に染めてくれます。トリートメント効果にも優れており、髪が傷んで乾燥した状態を改善し、しっとりサラサラの髪質に導いてくれます。大容量のの200gとなっており、コスパの良さも魅力です。

ルベル イオ クリーム メルトリペア ヘアトリートメント 200ml

ルベル イオ クリーム メルトリペア ヘアトリートメント 200ml
シャンプー後に塗ってしばらく放置するだけで、簡単に髪を染めてくれるカラートリートメントです。素早く髪の内部に浸透し、栄養を与えつつ髪を自然に染めてくれます。さらっとしながらもしっとり潤った髪質に仕上げてくれます。ローズグリーンの香りで、カラーリングの際の匂いも気になりません。ナチュラルな感じの染まり方を希望する方には特にピッタリです。また頭皮が敏感で刺激を感じやすい方でも安心して使用することができます。

まとめ

カラーリングは簡単に自宅で染めることができる反面、髪にダメージを与えてしまうイメージがあります。それに対してカラートリートメントはトリートメント効果もあるため、髪もダメージを受けにくく、サラサラな仕上がりになります。ナチュラルに髪を染め、同時に髪質をよくしたい方はカラートリートメントを是非使用してみてください。