筋肉を鍛えるのがダイエットの近道!鍛える部位とトレーニング6選

ダイエットは、食事制限だけでは成功しにくいとも言われています。食事内容に気を付けることももちろん必要なのですが、合わせて適度な運動を取り入れた方が、効果がより期待できると言われています。特にオススメしたいのが筋トレです。筋トレのメリットは、気になる部位の筋肉を鍛えることができるところ。筋肉量を増やすことで、代謝を上げることができますので、より効果的にダイエットを行うことができるようになります。特に下半身の筋肉を鍛えることが、ダイエットには効果的と言われているので、歩いたり走ったりする運動もオススメです。無理のない範囲で、食事と運動で理想的な体を目指していきましょう。

筋トレにダイエット効果がある3つの理由

短時間で効率的にカロリーを消費できる


体重を落とすために気を付けておきたいことの一つに、カロリーの摂取量があります。カロリーの量だけ見て、太りやすい、太りにくいと判断することはできないのですが、それでもあまりにもたくさんのカロリーを摂取するのは良いとは言えません。筋トレの魅力は、短い時間で、効率的にカロリーを消費することができることです。

基礎代謝が上がりリバウンドしにくくなる

筋肉量がアップすると、基礎代謝が上がります。すると、同じ行動をしていても、たくさんのカロリーを消費できるようになります。その為、痩せやすくなります。また、ダイエットする場合、怖いのがリバウンドです。せっかく苦労して体重を落とすことができても、そのあとでドカ食いをしてしまったといった経験は、よくあることです。こういったことを避けるためにも、食事制限のみのダイエットではなく、運動を取り入れたダイエットがオススメです。

また、必死に食事制限をして痩せようとしてしまうと、体は危機を感じてわずかな食事量でも耐えることができるように変化しようとします。つまり、基礎代謝が下がってしまうということです。この状態のまま、同じく少ない量の食事を続けるのであれば、減らした体重もキープできるかもしれません。しかし、長期間食べたいものを我慢して生活するのはなかなか辛いもの。その為、以前の量を食べようとしてしまいます。すると、代謝が落ちている状態なので、前よりも太ってしまいます。

こういったことを避ける為にも、基礎代謝を上げることがとても大切です。筋トレでそれが可能となり、リバウンドを避けることができます。

筋トレ後は成長ホルモンが分泌され脂肪燃焼効果が上がる


筋トレを行うメリットはたくさんあるのですが、成長ホルモンを分泌させることができるのも嬉しいところです。成長ホルモンは、筋トレを始めてから15分くらいで分泌され始めます。そして、筋トレを終えてからしばらく経つと筋肉が合成されます。成長ホルモンには、脂肪を燃焼させる効果があると言われています。脂肪を分解して、エネルギーに変化するのです。筋トレが、ダイエットにオススメの理由がこれです。

ダイエットのために鍛えるべき3つの大きな筋肉

ダイエットを目的に筋トレをする場合は、体の中の大きな筋肉を積極的に鍛えると良いとされています。

大胸筋

大胸筋を鍛えるメリットは、ダイエットしやすいことです。大きな筋肉なので、そこを中心に鍛えることで痩せやすい体にすることができます。また、大胸筋のトレーニングの良いところとして、効果が感じやすいことなども挙げられます。効果を実感できると、それがモチベーションになります。女性であれば、バストアップも期待することができますので、メリットは少なくありません。

背筋


背筋を鍛えることで、背中が引き締まって綺麗なスタイルにすることができます。広背筋は、大きな筋肉ですから、ここを集中的に鍛えることで、代謝アップも期待することができます。脂肪燃焼率が上がりますので、効果的にダイエットをすることができます。特に背中は、年齢が感じやすい部位でもありますので、是非積極的にひきしめることをオススメします。

太もも

下半身の筋肉を鍛えることは、足腰を丈夫にすることができるのはもちろん、代謝アップにもつながります。もちろん、脚を細く引き締めることもできますので、是非試してみていただきたいトレーニングです。運動不足によって、血流が悪くなったり、リンパの流れが滞りがちになったりします。すると、むくみの原因にもつながり、脚を太くさせてしまいます。マッサージだけでなく、積極的に歩いたり筋トレしたりしながら、綺麗な脚を手入れつつ代謝を上げていきましょう。

大胸筋のトレーニング

大胸筋を鍛えることで、女性はバストアップも期待することができますし、男性も魅力的なボディを手にすることができます。手軽にできるものもありますし、続けやすいものもありますので、毎日続けられるのではないでしょうか。

女性向け腕立て伏せ:バストアップ効果も期待できる


大胸筋を鍛えて、綺麗なバストラインを手に入れましょう。腕立て伏せも、大胸筋を鍛えることができるオススメの方法です。しかしながら、女性の中には腕立て伏せが苦手な方も少なくありません。こちらの方法は、そんな方でも無理なく続けることができる方法です。是非試してみてください。

筋肉がない人でもできる簡単な大胸筋の筋トレ


こちらも、大胸筋を簡単に方法で鍛えることができる良い方法です。短時間でできるところも魅力。いつでもどこでもできるところも、良いところです。

背筋のトレーニング

背中を鍛えることで、代謝が上がりやすくなり効率よくダイエットをすることができます。また、すっきりと引き締まった背中は、とても綺麗に見えますし若々しく見えます。道具を使わず簡単にできるものもありますので、是非試してみてください。

背中と腰のストレッチ:器具も使わずにできる


こちらは、道具も一切要らない簡単なトレーニング方法です。しかも、いつでもどこでも行うことができますので、続けやすいのではないでしょうか。ダイエットの為に積極的に鍛えたい背中と腰を一緒に鍛えることができる良い方法です。

ダンベルローイング:自宅で簡単にできる


こちらは、ダンベルと使用したトレーニング方法です。トレーニングのポイントは、肩甲骨を内側に入れるようにしながら行うことです。方法はとても簡単ですので、是非試してみてください。

太もものトレーニング

ブルガリアンスクワット:ヒップアップにも効果的


細く引き締まった体も素敵ですが、更にお尻の形が良ければ綺麗に見えます。こちらは、ヒップアップ効果も期待できるトレーニング方法です。また、太ももを効果的に引き締めることもできますので、綺麗に体を引き締めたい方にオススメの方法です。

スクワット:背中の脂肪も落とす


スクワットは、様々なメリットがある良いトレーニング方法ですが、こちらはワンランク上の効果的な方法です。メリットは、背中の脂肪も落とすことができるところです。見た感じよりもかなりハードな方法なのですが、効果が期待できますので、是非試してみてください。コツをつかむことができれば、効率よくダイエットをすることができますし、しっかりと筋肉を刺激して引き締めることができます。

まとめ

ダイエットしたい場合は、食事制限だけで行うよりも運動も一緒に行うことがオススメです。筋トレをしながらダイエットをすることができれば基礎代謝を上げることができますので、更に効率よく体を引き締めていくことができます。ダイエットを目的に筋トレをする場合は、体の中の大きな筋肉に働きかけるような方法がオススメです。また、筋トレをしてダイエットを目指すこともできますが、他にもボディラインを魅力的にすることもできます。大胸筋を鍛えてバストアップしたり、ヒップアップ効果を期待したりすることも可能です。