右手の薬指の指輪の意味って?女性がつける目的と男性から敬遠される理由

左手の結婚指輪多くの女性にとって憧れであり、既婚者であることの証として左手の薬指に付けられていることが多いです。

今回は

  • 右手の薬指につける指輪の本来の意味
  • 女性が右手の薬指に指輪をつけるシチュエーション
  • 右手薬指の指輪をつけるのは要注意な理由

についてまとめました。

右手の薬指につける指輪の本来の意味は「創造力の強化」

指輪
現代ではあまり知られていない様々な意味が様々な習慣には込められています。

右手の薬指につける指輪の本来の意味としては創造力の強化などが意味があります。

女性が右手の薬指に指輪をつけるケースあるある

彼氏からのプレゼント

カップル 指輪

女性が時々右手の薬指に指輪つけているケースを見ることがあります。前に右手の薬指につけているかというと、彼氏からのプレゼントに行を見ての薬指につけている場合が多いようです。

もちろん彼氏にもらった指輪を左手の薬指につけている彼女もいると思いますが、あくまで左手の薬指につけるのは結婚指輪であって、交際中のプレゼントは左手の薬指にはつけたくないと言う女性もいるのです。

代わりに右手の薬指につけている場合が多いのでそのような女性を見た場合には彼氏持ちなのかもしれないと考えることもできます。

考え方としては彼氏と一緒にいるときは左手の薬指にその指をつけていて、普段のプライベートでは既婚者ではないので右手の薬指に指輪をつけているとも考えられます。いずれにしても彼氏がいるのではないかと考えられる可能性が非常に高いことがわかります。

友達とお揃い

右手の薬指に指輪をはめている女性の中には、お友達とお揃いで買った指輪をしている人もいます。この場合は特に深い意味があるわけでは無いようですがたまたま選んだのが薬指だったということなのでしょう。

あるいは特別に親しい友達との友情を表すために薬指につけているのかもしれません。この種のタイプでは薬指に指輪をつけることに関して、特に何のこだわりも、周囲からの記念の目を気にすることもなく付けている人が多いので、意外とこのような人も多いのだと覚えておきたいと思います。

男性よけの指輪

女性の中にはあまり男性から関心を向けられたりデートに誘われたくないと言う女性もいます。そのような場合には男性よけの意味も込めて右手の薬指に指輪をしている場合もあるようです。

さすがに左手の薬指につけて完全に既婚者だと思われてしまうのは色々と支障があるのでしょう。それで彼氏がいるのかもしれないと思わせるために右手の薬指にしているというわけです。

このようなことを考えると、右手の薬指に指輪をしているからといって簡単に諦める必要はないこともわかります。

仮に男性を遠ざけようとして付けているとしても、そんな彼女を自分のほうに引きつけることができたら男性としても大いに自信がつくのではないでしょうか。

どうしても気になる女性が右手の薬指に指輪をつけているとしても、彼女の口から彼氏がいるかどうかを確認するまでは自分で早合点しない方が良いでしょう。

単なるファッション


右手の薬指に指輪をしている女性の中には本当に何も意識せず単なるファッションとして右手の薬指に指輪をしている人もいます。

周りの男性からすると紛らわしいと感じるかもしれませんがそこまで指輪というものも、つける指も意識すらしていない女性も多いことがわかります。

このことを考えても男性が女性の指輪を見て勝手に彼氏がいるとか決めつけることがないように気をつけてもらいたいと思います。

元カレからのプレゼント

中には元カレからのプレゼントをいまだに左手の薬指ではなく右手の薬指にしているという、何やら意味深な雰囲気のする女性もいます。

これは元カレの特別な思いの表れなのかもしれません。このようなタイプの女性はかなり過去の恋愛を引きずっていたり闇を抱えている可能性もありますので、男性側としてはなかなか口説きに行きにくいタイプと映るかもしれません。

しかし元カレなんて自分が忘れさせてやるというドラマチックな展開を好む男性からすると、チャレンジしたくなるシチュエーションかもしれません。

恋人がいるアピール


中には自分には彼氏がいることをしっかりと周囲にアピールするために右手の薬指に指輪をしている人もいます。

自分が恋人がいることをアピールしたい気持ちの表れかもしれませんし、他の男性から言い寄られるのを避けるための方法なのかもしれません。

確かにこのように恋人からのプレゼントの指輪を右手の薬指にしている女性が一定数いることを考えると、このような女性を見たときに男性側としては少しあきらめの気持ちになってしまうのもわかる気がします。

サイズが薬指しか合わなかった

気に入った指輪がたまたま見つかったり、貰い物の指輪をつけたい場合に、たまたま薬指しかサイズが合わなかったという人もいます。

この場合もさすがに左手の薬指につけてしまうと既婚者だと思われてしまうので右手の薬指につけているのです。

こうして見てみるとそれほど深い意味もなく右手の薬指に指輪をしている女性はかなりの数いるであろうことが伺えます。

右手薬指の指輪をつけるのは要注意

狙っている男性を遠ざける可能性がある

何の気なしに右手の薬指に指輪をしている女性は多いと思いますが、いろいろな面でそれが不都合を生じさせる可能性はあります

まず実際問題恋人からもらった指輪を右手の薬指につけるようにしている女性が世の中に多い以上、男性の中にもそれを見て恋人がいる証拠だと判断する人がいるのは明らかです。

それで意味もなく右手の薬指に指輪をしていると、自分が良いなと思っている男性からも勘違いされて敬遠されてしまう可能性があります。

気になる男性がいる場合は明らかに自分がフリーであることをアピールするためにも、右手の薬指に指輪をつけるという紛らわしい行為は避けた方が良いでしょう。

意中の男性に話しかけても「浮気相手候補だろう」と誤解を与える

自分の方から意中の男性に話しかけても右手の薬指に指輪をしたままだと、彼氏持ちだと勘違いされて、彼氏がいるのに自分にアピールをしてきていると思われてしまう可能性があります。

浮気をするような女だと思われてしまう可能性すらあります。やはり意中の男性がいる場合は右手の薬指に指輪をつけるのはやめたほうが良いようです。

思った以上に男性も女性のアクセサリーに注目して、彼氏持ちかどうかを判断しているようですので、意中の男性にはフリーであることをわかりやすくアピールしましょう。

高価そうなアクセサリーをつけているだけで彼氏がいると勘違いする男性も多いようなので、特に指輪に関しては敏感に察する人が多いようです。

「必要ないアクセサリーをしている」と職場で不真面目と思われる

女性がアクセサリーをすることが認められている職場ならそれほど問題にはならないでしょうが、既婚者でもないのにわざわざ右の薬指に指輪をしていることを必要なアクセサリーをしていると判断されてしまう職場もあるようです。

なかなか今時そうした職場も少ないかもしれませんが、そんな可能性があることも覚えておきましょう。

まとめ

究極的にはどんなアクセサリーをどこにつけるかは個人の自由なのですが、とりわけ薬指の指輪となると周囲の人たちの捉え方も様々と異なってきます。

余計な誤解を与えたりせっかく良い雰囲気になっている異性を遠ざけないためにも、右手の薬指に不必要に指輪をする事は避けた方が良いかもしれません。

- 1 / 1ページ -