節約デートのネタ切れ解消!おうち&おでかけのおすすめプラン

彼とは週に一度は会いたいものの、毎週デートするとなるとお金がかかりすぎてしまう……。そんなときは、節約しながらデートを楽しめたらいいですよね。

今回は恋愛アドバイザーのM.S さんに、節約デートのおすすめプランや楽しむためのコツなどを聞きましたので、こちらで紹介します。デート代を抑えながらも、彼と楽しく過ごしたい人は要チェックです。

節約デートをするメリット

デートといえば、食事代も含めると何気にお金がかかるもの。「お金がピンチ!」というときには節約デートがおすすめですが、節約できるだけでなくいくつかのメリットもあるのです。

お金を気にせずに楽しめる

節約デートをすることで、収入の少ないカップルや「ちょっと金欠」というときにも、お金のことを気にせずに楽しめます。男性は羽振りよく、女性にかっこいいところを見せたい気持ちはあるものの、お財布の中身を常に気にしているものです

一方の女性も、「男性にばかりおごらせるのも……」と気を遣ってしまいがち。しかし節約デートなら、そんなことをお互いにあまり気にせずに楽しめるでしょう。

相手のお金に対する価値観がわかる

節約デートをすることで、お互いのお金に対する価値観がわかることもメリットといえるでしょう。将来、結婚を視野に入れているカップルの場合、一緒に生活をしていくことになります。

どんなに仲がよくても価値観が違うことはありますが、どこにお金をかけることを重視しているか、消費癖がないかなど、節約という視点から相手のことが見えてくるでしょう。

おうちでできるおすすめの節約デートプラン

なるべくデートにお金をかけないようにするなら、おうちデートが一番。おうちでできる節約デートプランは、意外にできることがたくさんあります。

ネットで動画鑑賞

おうちで過ごすなら、ブルーレイ・DVDやネットで動画鑑賞はいかがでしょう。TSUTAYAやゲオなどのレンタルビデオ店で、気になる作品を借りてもいいですし、インターネットサービスなら、Huluやネットフリックスなどで鑑賞してもよいでしょう。

おうちでゲーム

おうちデートなら、ゲームもおすすめです。ひとくちにゲームといっても、プレステや任天堂などの対戦型のゲームや、スマートフォンのオンラインゲーム、トランプやテーブルゲームなど多岐にわたります。お互いの好みや家にあるものなどで、できそうなゲームを探してみても面白いでしょう。

二人で料理を作る

どちらかのおうちで、たまには一緒に料理を作ることもよいのではないでしょうか。二人で作るので、共同作業で楽しめるでしょう。また、料理が得意か不得意かや好きな食べ物などがわかり、新たな一面を発見できるかもしれません。

たとえ不得意だったとしても、二人で作った料理は楽しい思い出として残ることになります。

小さい頃の写真を見る

おうちでデートをするなら、小さい頃の写真を見せあうこともおすすめです。自分たちが幼い頃のアルバムや、学生時代のアルバムなどをお互いに見ることで、きっと場も盛り上がることでしょう。また、過去にどんなことがあったか、それぞれの楽しい思い出の共有もできます

おでかけデートの節約プラン5選

おうちデートもよいですが、ときにはおでかけデートも楽しみたいですね。ここでは、お出かけデートの節約プランを5つ紹介します。

公園デート

節約デートといえば、公園デートがあげられます。最近では、広くてきれいな公園も増えていますが、春や秋などの過ごしやすい季節に公園に行けば、気持ちよく過ごせるでしょう。

公園デートでは季節の花や木も楽しめますし、芝生があれば過ごしやすいですよね。二人でおしゃべりしながら、公園を散歩しても楽しいですし、レジャーシートとお弁当や水筒を持って行って過ごしても楽しめます

夜景を眺める

きれいな夜景やイルミネーションを眺めることも、ロマンチックでおすすめです。ただし有名なタワーや、ビルの展望台などはお金がかかります。一方、海沿いの公園や川沿いなどの眺めがよいところなら料金がかからないので、気兼ねなく過ごせるでしょう。

お寺や神社を参拝

節約デートでお出かけ先に迷ったら、お寺や神社に参拝に行ってみてはいかがでしょう。参拝料や拝観料がかかるところもありますが、大抵は無料です。

お寺や神社はパワースポットですし、なんといっても清々しい気分になって癒されます。また、整えられた庭園があったりして、とても心が洗われるので、二人で新鮮な気持ちで過ごせることでしょう。

博物館・美術館デート

博物館や美術館で作品を眺めながら、二人でゆったりと過ごしてみてもよいでしょう。博物館や美術館は、公共の施設であることが多いため、遊園地よりも安い料金で入場できます。体験型の施設なら身体を動かして楽しめますし、静かにまわる展示の場合は、ゆっくりと歩きながら楽しめるでしょう。

工場見学を楽しむ

さまざまな製品の製造過程を見学できる「工場見学」も、基本的に無料で楽しめるのでおすすめです。食品メーカーや飲料メーカーの場合、人気商品の製造工程をのぞけるだけでなく、試食や試飲なども楽しみのひとつ。

また、それほどお金をかけずに手作り体験ができる工場も多いです。たとえば、アヲハタでは手作りジャム体験(200g×4個)が800円、グリコでは手作りビスコ体験(2人分)が1,500円で体験できます。

工場見学は屋内で楽しめるので、冬場の節約デートにも向いているといえるでしょう。

節約デートを楽しむための注意点

節約デートをすることもよいのですが、一歩間違えるといまいちな結果になりかねません。そこで節約デートを楽しために、4つの注意点を押さえておきましょう。

予算を決めておく

節約デートをする前には、予算をきちんと決めておきましょう。とにかく何でもお金をかけないことだけが、節約というわけではありません。たとえば、交通費や施設の利用料金、食事など、かけるところにはお金をかけて、割引などが使えるところは工夫する。節約デートを楽しむためには、こうしたメリハリが必要です。

そのためには、事前に予算を決めておくことで、行きたいところやデートでやりたいことなどが、明確になりやすいでしょう。

二人で情報を寄せ合う

節約しながらデートをするとなると、行き場所や行動がマンネリ化しがちです。そんなときには、一人であれこれ考えこまずに、お互いの知恵や情報を持ち寄りましょう。

自分が知っている節約デートに使えるスポットを共有する、交通費は金券ショップで買う、施設の利用料金などに割引券や事前予約割引を利用するなど、二人の知恵や情報を持ち寄って、工夫することを楽しみましょう

計画をしっかり立てる

通常より安い価格で、節約しながらデートをするためには、事前に下調べをするなどして計画を立てる必要があります。たとえば割引券はないか、金券ショップを利用できないかなどを調べ、どこに行くか、いつ行くのか計画を立てておけば、当日に高い料金を払わなくて済むかもしれません

お互いに楽しめるような内容にする

節約デートをするなら、お互いが楽しめるように調整することも大切です。できるだけお金をかけずにデートをするとなると、ともすればどちらかに不満が出てしまいがちに。

しかし、どんなに節約できても、お互いが楽しめなければ意味がありません。お互いの愛を深めつつ楽しく過ごすことが重要で、そのうえで節約デートができれば一番ですよね。

まとめ

結婚資金を貯めていたり、毎月自由に使えるお金が少なかったりなどして、彼とのデートにあまりお金をかけられないという人は多いのではないでしょうか。そんなときには、あまりお金をかけずに節約デートを楽しみましょう。

ただし、節約することばかりを重視してしまうと、楽しいはずのデートも楽しめなくなってしまうことも。そんなことになっては意味がないので、お金をかけるところと節約する部分にメリハリをつけて、工夫しながら楽しいひとときを過ごしてくださいね。