コットンをおしゃれに収納!マネしたいみんなのコットンケース

コットンが入っていた容器や袋のまま保管している方も少なくありませんが、どうせならキレイにオシャレに収納したいものですよね。

そこで、ここではコットンをオシャレに収納するポイントなどについてお伝えしたいと思います。コットン収納の事例についてもご紹介しますからぜひ参考にしてくださいね。

コットンの面倒なところ


あるととても便利なコットンですが、いろいろと面倒なこともありますよね。ここではコットンの面倒なところについてみてみましょう。

毎日頻繁に使用するから収納方法に困る

コットンを使わない日はない、という方もいるほどコットンの使用頻度は高いと思います。社会人の女性だと毎日メイクやスキンケアもしているでしょうし、かなり頻繁に使っていますよね。

使用頻度が高いため片付けてしまうと使いたいときにすぐ使えませんし、かといってそのまま出しっぱなしにすることもできません。収納方法に困ってしまうというのは女子あるあるではないでしょうか。

顔に直接触れるものなのに不衛生になりがち

コットンは肌に直接触れるものです。メイクやスキンケアのときに顔に使用しますし、肌に触れるもののためできれば衛生的にしておきたいですが、どうしても不衛生になりがちという部分があるのも事実です。不衛生なコットンで使用してしまうと肌にも悪影響を与えてしまいますし、何となく嫌な気持ちにもなりますよね。

コットンをキレイに収納するポイント

コットンをキレイに収納することができない、上手に収納できないといった悩みを持つ女性も少なくありません。そこで、ここではコットンをキレイに収納するポイントについてまとめてみました。

蓋があるケースに収納


コットンはなるべく清潔な状態で収納したいですから、蓋があるケースに収納しましょう。蓋があるケースだと埃などがコットンに付着することも少なくなりますし、衛生的な状態に保つことができるでしょう。

ただ、せっかく蓋のあるケースに保管していても使ったときに蓋をあけっぱなしにしてしまうようだと意味がありません。使ったらきちんと蓋をしめてゴミなどが入らないようにしてくださいね。

置き場所に適した形のケースを選ぶ

コットンケースを選ぶときには置き場所に適した形のものを選ぶことです。コットンをどこに置いているかは人によってまちまちですし、洗面化粧台の近くやドレッサー、メイクアップボックスなどで保管していることもあるでしょう。

また、普段は保管していてメイクやスキンケアをするときだけ出してくるというケースもあるでしょうが、いずれにしても置き場所に適した形状のものをチョイスするのが基本です。

テンションが上がるようなおしゃれなデザインのケースだとグッド

適当に選んだケースだと愛着もわきませんし、つい雑に扱ってしまいがちです。雑に扱っているとコットンも衛生的な状態に保てなくなりますから、できるだけオシャレなデザインのケースを選ぶのもポイントです。

テンションが上がるようなオシャレなデザインのケースだとコットンを収納するのも楽しくなりますし、雑に扱うようなことも少なくなるのではないでしょうか。

ケースはコスパの良さも気になるところ

ケースのコスパも気になるところだと思いますが、基本的にコットンケースは一度買ったらそう頻繁に換えることはないでしょう。しばらくはそのケースを使うことになるでしょうし、あまりコスパのことは考えなくてイイのではないでしょうか。

ただ、コットンのケースにもいろいろなものがありますし、価格もまちまちです。あらかじめ予算を考えて購入すると良いかもしれませんね。

みんなのコットンケースを見せて!参考にしたいコットン収納

ほかの人がコットンをどのように収納しているのかというのは気になるところではないでしょうか。そこで、ここでは参考にしたいコットン収納の事例をご紹介したいと思います。

机の上なら木とガラスの組み合わせがかわいい小物入れ

出典:instagram.com

?tagged=%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B9
机の上にコットンを置いておきたいのならこうしたコットン収納はおススメですね。木とガラスの組み合わせがかわいい小物入れです。お部屋のインテリアと合わせるのも良いかもしれません。使い勝手も良さそうです。

洗面台なら雰囲気を損ねない白のポーセラーツ

出典:instagram.com

?tagged=%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B9
ホワイトカラーのポーセラーツもイイですね。洗面台でコットンを保管するのならベストな選択かもしれません。洗面台の雰囲気を損なうこともありませんし、見事にマッチしていますね。

メイクする場所が色々とあるなら移動しやすい木製ケース

出典:instagram.com

?tagged=%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B9
毎回同じ場所でメイクやスキンケアをしている、というのならそこでコットンを保管すればいいのですが、いろいろな場所でメイクやスキンケアをすることがある、という方はこのような木製ケースがおススメです。コットンを収納したままいろいろ移動できますね。

ガラスボトルの雑貨

出典:instagram.com

?tagged=%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B9
ガラスボトルの雑貨をコットンケースとして使っているパターンです。これは割と実践している方は多いのではないでしょうか。見た目もオシャレに収納ができますし、思わずテンションも上がってしまいますね。

コスパ重視!参考にしたいコットン収納

コットンケースにはなるべくお金をかけたくない、という方のためにここではコスパを重視したコットン収納をご紹介したいと思います。

100円ショップの瓶をシールでリメイク

出典:instagram.com

?tagged=%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B9
100円ショップではさまざまなアイテムを手に入れることができますが、100円ショップで購入した瓶をシールでリメイクすることでオシャレなコットンケースにしています。アイデアが素敵ですね。

100円ショップのコットンケースが使いやすい!

出典:instagram.com

?tagged=%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B9
100円ショップでよく買い物をするという方だと分かると思いますが、100円ショップには実にさまざまなアイテムが売られていますよね。コットンケースも100円ショップで販売されていますし、意外に使い勝手もイイと評判です。

300円ショップのコットンケースはデザインもかわいい

出典:instagram.com

?tagged=%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B9
300円ショップで購入したというコットンケースですね。300円ショップでもさまざまなアイテムが販売されていますし、コットンケースなどを扱っているところも多いです。かわいいデザインのものも多いですよ。

空いたクッキー容器を再利用

出典:instagram.com

?tagged=%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B9
クッキーが入っていた容器を再利用したコットンケースです。これも見事なアイデアではないでしょうか。そのままゴミとして捨ててしまうくらいなら再利用したほうがエコですよね。意外に使い勝手も良さそうです。

まとめ

100円ショップでもコットンケースを見つけることはできますし、アイデア次第でいろいろなものをコットンケースとして使用することも可能です。自分だけのオンリーワンなコットンケースを作ってみるのも楽しいかもしれませんよ。

*記事内で特定商品の効果・安全性を紹介する場合、該当の記載は「すべての人に対して同じ効果があること」「すべての人にとって安全であること」を保証するものではありません。
*記事内で特定商品がパッチテスト済みであることを紹介している場合、該当のテスト結果は「すべての人に対して、同じ効果があること」を保証するものではありません。
*記事内で特定商品が「天然成分配合」「無添加」であることを紹介する場合、該当の記載は「天然成分を配合していること」「無添加であること」を表すものであり、商品の安全性を直ちに示すものではありません。