爪切り選び方と特徴別おすすめ爪切り11選

爪切りも種類が豊富にあり、どの商品を選んだらいいのか迷ってしまうことがあります。リーズナブルな商品や切れ味がいい商品、また日本製で品質がいいものなど、特徴がそれぞれ異なっています。自分に合った爪切りを選び、使用していく必要があります。

そこで爪切りの選び方について説明したいと思います。またおすすめしたい商品も併せてご紹介したいと思います。

爪切りはどうやって選ぶ?


品質や切れ味、大きさやデザインなど、爪切りといっても種類が多いものです。どれもそれほど大差がないと思っている方もいることでしょう。

しかし求める特徴によって選択も変わってくるものです。適切な商品を選択すれば、使い心地一つにしても大きく違うものです。そこで爪切りの選び方の基本について説明したいと思います。

爪への負担を少なくしたいならニッパー型

一般的な爪切りと大きく見た目が違うために、これが爪切りなのかと思う方も多いのがニッパー型です。工具のニッパーと同様な形をしており、日本ではあまりなじみのないタイプかもしれません。しかしニッパー型は、欧米では最も使用されているタイプなのです。欧米ではネイルをする方が多くネイリストも多くいます。

このネイリストといったプロが使用しているものの多くがニッパー型です。爪をそぎ落とすような感じでカットしていくため、爪への負担を軽減させることができます。

また手だけではなく、足の爪も切りやすいというメリットも持っています。足先の爪切りが苦手な方にもこのニッパー型はピッタリです。しかし、一般的なグリップ型に比べると価格は高めとなっています。また、使い慣れるまでは時間が多少かかってしまいます。

巻き爪防止なら直線刃の爪切り

一般的なグリップ型の爪切りの中には刃が直線になっているタイプがあります。直線になっていることで爪の端の部分が食い込みにくくなるため、巻き爪になるのを防止することができます。現在巻き爪になっている方、また巻き爪になりやすいという方はグリップ型で直線刃になっているタイプを選択するといいでしょう。

直線刃タイプはあまり見かけないと思われがちですが、巻き爪になる方が結構おり、そういった方向けに多く商品が販売されています。それぞれデザインや大きさが異なっているため、付か心地や切れ味などを考慮に入れて選択するといいでしょう。

折れにくさで選ぶなら曲線刃


グリップ型の爪切りでは、直線刃タイプの他に、曲線刃タイプのものがあります。これは一般的な爪切りと言えるでしょう。刃の部分が曲線になっており、爪切りがしやすい形状と言えるでしょう。この曲線刃のタイプは、端の部分に負担がかかりにくいため、折れにくいという特徴があります。

爪を伸ばしている方は爪切りをすると爪に負担がかかってしまい、折れてしまうことがあります。しかし曲線タイプなら折れにくいため、爪を伸ばしている方にとっては安心して爪切りができます。爪を伸ばしている方は直線刃タイプではなく、曲線刃タイプを選択してください。

おすすめのニッパー型爪切り3選

日本ではあまりなじみがないニッパー型ですが、欧米ではプロが多く使用していることもあり、多く普及しているタイプの爪切りです。爪への負担がないため、爪が割れやすい方などには最適なタイプとなっています。

ニッパー型の爪切りの中でも使いやすく、初心者の方でも切りやすい商品を厳選してご紹介したいと思います。

LPVLUX ネイルニッパー 爪切り ネイルケア 3 点セット


誰でも簡単に切れ、厚い爪や硬い爪など、どんなタイプの爪でもきれいにカットして仕上げることができる爪切りです。爪を切りやすいようにデザインされており、手に自然になじむような感覚で爪切りができます。

鋭い刃により、爪に負担をかけることなくきれいに爪が切れますし、長く使用していただけます。これまでニッパー型の爪切りを使用したことがない方でも、スムーズに爪切りができる、初心者の方でもピッタリな商品です。

LPVLUX ネイルニッパー 爪切り ネイルケア 16点セット


手の爪だけではなく、足の爪もきれいに切ることができる、切れ味のいいネイルニッパーです。ステンレス素材でできており、丈夫で長持ち、ずっと切れ味がいい状態をキープすることができます。そのため、長く使用できます。

手とのなじみも良く、初めて使用する方でも使いやすい点が魅力です。ネイルニッパーの他に、清掃道具も付属しており、常に清潔に爪切りを使用することができます。

爪切り ニッパーステンレス製 3点セット


爪に合わせやすい刃の設計となっており、通常の爪だけではなく、巻き爪の方でも安心して使用できるネイルニッパーです。また皮膚も切りがちな足の爪も、細かく繊細に切ることができ、年齢に関係なくどんな方でも使用することが可能です。

ニッパーのグリップは優しく手になじむため、優しく爪切りを行うことができます。ネイルニッパーの他にやすりが付属されています。爪に負担をかけることなくきれいに爪を削ることができます。

おすすめのグリップ型爪切り3選

日本人に特になじみ深い爪切りがグリップ型です。いろんな商品があって選択に迷ってしまうグリップ型ですが、その中でも使いやすく、きれいに爪が切れる商品を厳選してご紹介したいと思います。選択に迷っている方は是非参考にしてみてください。

ステンレス製爪切り ツメキリ 3点セット


厳選した高級ステンレス刃物鋼を使用しており、耐久性に優れています。また爪もよく切れるため、力を入れる必要がありません。

しっかり握りやすい設計になっており、年齢に関係なく誰でも簡単に扱うことが可能です。見た目も高級感があります。

爪切り J-CHENG

手になじみやすく、簡単に爪切りを行うことができる商品です。また滑りにくく、けがを防止しながら安全に爪切りを扱うことができます。

焼入れ処理をした刃は強度と弾力を兼ね備えており、切れ味が良く、固い爪でも簡単に切ることができます。爪が弱い方は切れ味のいい爪切りが必要ですが、そんな方には特にピッタリな商品となっています。

BESTOPE つめきり

爪が簡単に切れるように上刃と下刃をずらした精密なオフセット加工をしています。ステンレス曲線刃で切れ味がよく、錆びずにずっと使うことができます。

商品は3本セットとなっており、それぞれ大きさが異なっています。小さいサイズは持ち運びに便利なため、旅行の際にぴったりです。

おすすめの直線刃の爪切り3選

爪に負担をかけにくいのが直線刃の爪切りですが、その中でも扱いやすく、また切れ味のいい商品を厳選してご紹介したいと思います。爪が弱い方でも安心して使用することができます。

巻き爪用直線刃ツメキリ KQ2034


巻き爪の方でも安心して使用できる、巻き爪専用の爪切りです。切れ味のいい刃で爪に負担をかけることなくきれいに爪を切ることができます。自然なスクエアカットの爪ができ、理想的な爪を作りたい方にはぴったりです。

RFTUT 爪切りセット


大小2タイプの直線刃と曲線刃爪切りがセットになった商品です。黒で統一された美しいデザインで、高級感が感じられます。

ステンレス製のため、錆びにくく、いつまでも切れ味のいい状態を保つことができます。

匠の技 ステンレス製高級つめきり Lサイズ


熟練の職人が丹念に仕上げた爪切りです。刃はステンレス刃物鋼を使用し、鋭利性と耐久性に優れています。切れ味が良く、爪に負担をかけることなく素早く切ることができます。

微粒ヤスリが付属しており、よりなめらかに爪を仕上げることができます。商品は高級感があり、自分用に使用するのもいいですが、大切な方へのプレゼントとしても最適です。

おすすめの曲線刃の爪切り3選

曲線場の爪切りは一般的なタイプですが、それだけに商品が多く選択に迷うことがあります。その中でも特に使いやすくおすすめな商品をご紹介したいと思います。どれも使いやすく、爪への負担がないため、年齢に関係なく使えるものばかりです。

つめきり レザーケース付き付属

切れ味抜群のステンレス曲線刃の商品で、軽く爪が切れ、また錆びにくいです。人間工学に基づいた快適なデザインで、 持ち手は滑りにくく、しっかりホールドしながら安全に爪がカットできます。

裏面についている微粒ヤスリで滑らかに爪を仕上げることができます。 爪への負担が少なく、どんな爪でも安全カットができます。

匠の技 ステンレス製 キャッチャーつめきり 曲線刃


厳選したステンレス刃物鋼を使用しており、耐久性があり、また鋭利性にも優れています。熟練の職人によって仕上げており、優れた切れ味が持続します。

商品自体の質感が良く、手によく馴染み、ストレスなく爪のカットをすることができます。高品質で切れ味のいい商品を希望している方にピッタリです。

最後に爪の正しい切り方をしっておこう!


爪切りには正しい切り方があります。爪の長さが特に重要で、深爪や長すぎてしまうと怪我の原因となってしまいます。また、爪の先をラウンドにすることが基本です。

さらに、やすりも併用すれば、より自然な仕上がりになります。爪切りは丁寧に行うことが大切です。きれいな仕上がりにするためには、ゆっくりと安全に行っていくようにしましょう。

まとめ

相性のいい爪切りを使えば、きれいに爪が切れますし、爪に負担をかけることがありません。爪は個人によって特徴が異なっているので、自分の爪に合った爪切りを選んでいきましょう。