白スキニーのおすすめコーデ特集15選!

膨張色と言われる白は、ファッションに取り入れる際には勇気がいるカラーです。しかし、清潔感や爽やかさが表現できる白は、お勧めできるファッションアイテムが多数あります。

今回紹介する白スキニーコーデもその一つで、足元を引き締めて見せるだけではなく、下半身全体をスリムアップする効果が期待できるでしょう。

白スキニーコーデにまだ挑戦したことがない人や、今まで思うように履きこなせずに悩んでいたい人は、是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介している白スキニー コーデのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12 おすすめコーデ:13 おすすめコーデ:14 おすすめコーデ:15

この記事の作成者

S.M.さん【26歳】
モデル経験あり!おしゃれ大好きS.M.さんがこの記事を作成しています

春夏のおすすめ白スキニーコーデ


引用:CBK(カブキ)

白のトップスに合わせる白スキニーコーデは、上下が同じ色になるということで、全身のバランスが難しい印象がありますが、パンプスの差し色が着こなし全体をまとめる役割を果たしているので、同系色同士のコーデでもきれいに決まります。

引用:CBK(カブキ)

濃い茶色のブラウスに合わせる白スキニーコーデは、パンプスもブラウス炉と同系色にすることで、全身のトータルバランスが整った着こなしができます。年齢や体形に関係無く着こなしやすい白スキニーは、コーデの中心的な存在となるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

黒のサンダルが引き締め効果を発揮する白スキニーコーデは、トップスやバッグも白で揃えて綺麗にまとめるのが効果的です。バッグで個性を主張しますと、白は多い着こなしでも周囲と差をつけた着こなしができます。

引用:CBK(カブキ)

白スキニーコーデにアクセントを加える黒のベストは、サラリと着られるデザインがおすすめです。トップスもスニーカーも白で揃えておきますと、一層涼し気で爽やかな印象が演出できるでしょう。バッグはベストと同じ黒にするとかっこよく決まります。

引用:CBK(カブキ)

トップスとパンプスが同系色の薄紫で構成された白スキニーコーデは、誰もが真似しやすいバランスコーデです。大きめのバッグで存在感を主張しますと、シンプルな着こなしでもおしゃれな雰囲気が醸し出せます。

引用:CBK(カブキ)

淡いピンクのバッグとパンプスがアクセントになる白スキニーコーデは、トップスやニット帽で上半身を濃い色でまとめる着こなしにするのがおすすめです。体にフィットするデザインの白スキニーは、下半身のスリムアップにも貢献します。

引用:CBK(カブキ)

大きなカゴバッグがアクセントとなる白スキニーコーデには、ストライプのシャツと同系色のパンプスで揃えた青を指し色にする着こなしがよく似合います。足首がスッキリ見せるデザインの白スキニーは、少し短めの丈を選ぶのが、足長効果が期待できるポイントでしょう。

引用:CBK(カブキ)

肩のラインが綺麗に見えるデザインで、透け感が楽しめるオフショルダーのトップスには、白スキニーコーデでシンプルにまとめるのが良いでしょう。パンプスの差し色がアクセントになる白スキニーは、どんな色とも合わせやすいのが特徴です。

引用:CBK(カブキ)

チュニック風の形でデザインされているシンプルなピンクのトップスに良く似合う白スキニーコーデは、黒いバッグとパンプスで揃えることで、トータルバランスが整った着こなしが素早く完成します。

秋冬にもおすすめの白スキニーコーデ


引用:CBK(カブキ)

黒いロングブーツとの相性が抜群の白スキニーは、ニットも白に統一するバランスコーデがおすすめです。ストールやバッグで個性を主張しますと、他の人とは違う白スキニーコーデに仕上げられるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

スニーカーとの組み合わせでカジュアルな着こなしに変身できる白スキニーは、黒のコートやバッグに組み合わせることで、モノトーンファッションならではの色味の綺麗さを自然と表現できるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

赤いバッグがアクセントになる白スキニーコーデは、同系色のニットで温かみがある着こなしに挑戦すると良いでしょう。ブルーのパンプスが足元を綺麗に見せる演出をしますので、大きめのつばが特徴的なハットとのバランスもちょうど良くなるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

白スキニーコーデに合わせるアウターは、同系色の白を選ぶことで、全身のトータルバランスが整った着こなしがい通りに完成します。シャツやパンプスには差し色を使っておしゃれを表現しますと、トップスとなる白いニットの綺麗さが一層引き立つでしょう。

引用:CBK(カブキ)

モノトーンを基調としたファッションに相応しい白スキニーコーデは、白の割合を多くすることで爽やかな印象が維持できます。丈が長いアウターが1着ありますと、気になる下半身を隠す体形カバーの役割も果たすでしょう。

引用:CBK(カブキ)

体にフィットするスリムなデザインの白スキニーコーデは、アウターとなる膝丈のコートをチュニック風に着こなすことで、上半身と下半身のバランスを程良く保つでしょう。