スキッパーシャツのおすすめコーデ特集20選!

襟が無いデザインでスッキリと着こなしができるスキッパーシャツコーデは、首周りにゆとりがあることでお顔効果も期待できるでしょう。

オンでもオフでも活躍させられるスキッパーシャツは、今回紹介するおすすめコーデを参考にして、上手に着こなしをマスターすると良いでしょう。

手持ちのボトムスとも合わせやすいスキッパーシャツコーデは、洋服選びが楽しくなる魅力が凝縮されています。

この記事で紹介しているスキッパーシャツ コーデのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12 おすすめコーデ:13 おすすめコーデ:14 おすすめコーデ:15 おすすめコーデ:16 おすすめコーデ:17 おすすめコーデ:18 おすすめコーデ:19 おすすめコーデ:20

この記事の作成者

R.K.さん【29歳】
元ファッションモデルでアパレル業のおしゃれ大好きR.K.さんがこの記事を作成しています

スキッパーシャツのおすすめコーデ


引用:CBK(カブキ)

デニムとの相性が抜群の白いスキッパーシャツコーデは、シンプルな黒いパンプスやバッグと組わせて、大人っぽい着こなしを楽しむのがおすすめです。

引用:CBK(カブキ)

ロング丈のスキッパーシャツコーデは、下半身をカバーできる良さがあります。ハットとバッグを茶系で統一することで、まとまりがある着こなしが素早く完成するでしょう。

引用:CBK(カブキ)

ストライプ柄のデザインが特徴のスキッパーシャツコーデは、黒のパンツと合わせてスリムアップ効果を期待したバランスの良い着こなしが実現できます。ヒップ部分の丈が長いスキッパーシャツは、気になる体のラインを隠す役割も果たすでしょう。

引用:CBK(カブキ)

ロングスカートと同系色にすることで、ワンピース感覚で着られるスキッパーシャツコーデは、存在感があるサンダルを合わせるのがおすすめです。無地でシンプルな着こなしだからこそできるスッキリとした着こなしは、年齢や体形を選ばずに真似しやすくなっています。

引用:CBK(カブキ)

タイトスカートにインするスキッパーシャツコーデは、黒い靴下とスニーカーに合わせてカジュアル要素を織り交ぜた着こなしが完成できます。タイトスカートに合わせたベレー帽がアクセントとなるので、トータルバランスが整ったコーデに仕上がるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

大胆なデザインのダメージジーンズに合わせるスキッパーシャツコーデは、厚底靴やアウター代わりになる羽織ものを着こなしのアクセントにすると良いでしょう。ハットをかぶることで背が見せて、スリムアップ効果が期待できます。

引用:CBK(カブキ)

太めのストライプ柄が特徴的なワイドパンツ風のボトムスには、シンプルなデザインのスキッパーシャツコーデが良く似合います。足長効果が期待できるストライプ柄が、着こなしに取入れると良いおすすめのファッションです。


引用:CBK(カブキ)

細かいプリーツが女性らしい印象を演出するスカートには、スキッパーシャツコーデがおすすめです。オンでもオフでも活用できるスキッパーシャツは、シンプルなデザインが多くどんなボトムスとも相性が抜群でしょう。

引用:CBK(カブキ)

シンプルなパンツに合わせやすいスキッパーシャツコーデは、首元がスッキリして見えるファッションです。個性的なカゴバッグに良く似合うパンプスの青は、差し色としておすすめの綺麗さがあります。

引用:CBK(カブキ)

履きこなしが難しい印象があるピンクのシンプルパンツには、黒いスキッパーシャツコーデがおすすめです。パンプスと組み合わせることで統一感が生まれますので、全身のバランスが調和された着こなしが完成します。

引用:CBK(カブキ)

綺麗なグリーンが特徴的なワイドパンツ風のボトムスには、爽やかで合わせやすい白のスキッパーシャツコーデがおすすめです。個性的なシルバーカラーのバッグとの相性も抜群で、ベージュのパンプスが落ち着いたデザインとなっています。

引用:CBK(カブキ)

デニム素材のロングスカートとの相性が良いストライプ柄のスキッパーシャツコーデは、思い通りに夏らしい着こなしができるでしょう。袖が長めのデザインであることから、二の腕が気になる人でも安心して着られるデザインのスキッパーシャツです。

引用:CBK(カブキ)

ビスチェとのバランスが良いスキッパーシャツコーデは、赤いパンプスやワイドパンツ風のボトムスとのバランスが良い着こなしができます。帽子やバッグなどの小物遣いでおしゃれを楽しめるようになりますと、洋服とのバランスを考えた着こなしが自然とできるようになるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

ピンクのロングスカートに合わせるスキッパーシャツコーデは、爽やかな着こなしに欠かせない白がおすすめです。バッグとパンプスを同系色にしたトータルコーディネートは、オンでもオフでも活用できる着こなしでしょう。

引用:CBK(カブキ)

黄色のサンダルが着こなしのアクセントになるスキッパーシャツコーデは、デニムとの相性が抜群の紺をセレクトすると思い通りのファッションが完成します。個性的な柄のバッグは、シンプルな着こなしに程良いインパクトを与えるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

袖部分のフリルが女性らしいスキッパーシャツコーデは、厚底のサンダルやデニムと組わせることで、女性らしい印象とカジュアルな雰囲気の両方を醸し出せるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

ベージュのロングスカートによく似合うスキッパーシャツコーデは、黒いサンダルとも合わせやすい白がおすすめです。首周りがスッキリ見えるスキッパーシャツは、1着持っていると幅広くファッションに活用できます。

引用:CBK(カブキ)

黄色のボトムスがアクセントになるファッションには、ストライプ柄が綺麗なブルーのスキッパーシャツコーデがおすすめです。シンプルなサンダルや夏らしいカゴバッグとのバランスも絶妙で、ハイセンスなおしゃれが楽しめます。

引用:CBK(カブキ)

薄いカーキ色のスキッパーシャツコーデには、足長効果が期待できるスリムなデザインのデニムがおすすめです。シンプルなサンダルやカゴバッグと合わせることで、トータルバランスが整った着こなしが完成します。

引用:CBK(カブキ)

黒いパンツやスニーカーと合わせやすいブルーのストライプが綺麗なスキッパーシャツコーデは、カジュアルな部分だけではなく、女性らしい印象も加えられる着こなしとなります。帽子やアウターをアクセントンとにすることで、幅広いファッションが楽しめるでしょう。

- 1 / 1ページ -