ハーフパンツのおすすめコーデ特集11選!

子供っぽい印象になりやすいハーフパンツですが、選ぶトップスや小物の違いによって雰囲気を一新できる手軽さがあります。

カジュアル要素が強いイメージがあるハーフパンツコーデですが、様々な着こなしのバリエーションが広げられるファッションアイテムです。

今回紹介する着回し例を参考にして、今まで以上に洋服選びを楽しんでいてはいかがでしょうか。

記載この記事で紹介しているハーフパンツのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11

この記事の作成者

S.M.さん【26歳】
モデル経験あり!おしゃれ大好きS.M.さんがこの記事を作成しています

ハーフパンツのおすすめコーデ


引用:CBK(カブキ)

スウェットやスニーカーなど、カジュアルなアイテムと組み合わせることで、ボーイッシュな着こなしができるハーフパンツコーデは、黒を選びますと下半身を引き締めて見せる効果が期待できるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

ロングシャツをアウター代わりに着まわすコーデには、シンプルなボトムスとして黒のハーフパンツがおすすめです。同系色のサンダルや白いTシャツとの相性がよく、自然とモノトーンコーデが完成します。

引用:CBK(カブキ)

上下白で揃えたハーフパンツコーデには、首元をスカーフで彩るなどの小物遣いが大切です。爽やかな着こなしを楽しみたい時におすすすめの上下白のハーフパンツコーデは、爽やかな印象が維持できる特徴があります。


引用:CBK(カブキ)

キュロット感覚で履きこなせる紺のハーフパンツコーデは、ボーダー柄が綺麗な同系色のトップスや青いパンお薄とのバランスがちょうどよくなります。個性的なカゴバッグをアクセントにしたバランスコーデは、今すぐ真似したくなる着こなしです。

引用:CBK(カブキ)

淡い色を好む人におすすめのハーフパンツコーデは、女性らしいエレガントな雰囲気にも活かせるデザインを選ぶと良いでしょう。オンでもオフでも着られる白いトップスとの組み合わせは、夏らしい大きなカゴバッグがアクセントとなります。

引用:CBK(カブキ)

ストライプ柄が可愛いハーフパンツコーデは、ロゴが大きいTシャツや白いパンプスとの相性がよく、クラッチバッグの派手なデザインが自然と際立ちます。


引用:CBK(カブキ)

膝下まである白いハーフパンツを使ったコーデは、茶色のニットとの相性がよく、オンでもオフでも着まわしできるデザインとなります。ニットに合わせたバッグの色味や黒のパンプスとのバランスが抜群で、思い通りのトータルコーディネートが実現するでしょう。

引用:CBK(カブキ)

同系色のノースリーブとの相性が抜群に優れている白のハーフパンツコーデは、涼し気な着こなしをしたい日におすすめです。ラフなコーデが実現しやすいハーフパンツは、沢山のバリエーションで持ちあわせしたいファッションアイテムとなります。

引用:CBK(カブキ)

バッグとサンダルを赤で揃えたハーフパンツコーデは、シックで落ち着いた色味のものを選びますと、丈が短いデザインでも子供っぽい印象を回避できるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

カーキ色のノースリーブに良く似合うハーフパンツは、膝下まで丈があるガウチョパンツ風のデザインにしますと、オンでもオフでも活用できます。ゴールド系のパンプスとの相性が良いエレガントなハーフパンツコーデは、日々の洋服選びで役立つ着こなしでしょう。

引用:CBK(カブキ)

黒いタイツやショートブーツと合わせることで、足長効果が期待できる紺が基調のハーフパンツコーデは、同系色のトップスやおしゃれなアウターとの相性が良いはずです。