フラットシューズを使ったおすすめコーデ特集11選!

足元でおしゃれができるフラットシューズは、シンプルなデザインでも存在感があるデザインのものが沢山あります。今回紹介するフラットシューズを履いたおすすめのコーデは、靴によっておしゃれができる楽しさが理解できるようになるでしょう。

今まで靴選びにそれほどこだわりを持っていなかった人は、是非この機会にフラッシューズの良さを再認識してみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介しているフラットシューズのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11

この記事の作成者

S.M.さん【26歳】
モデル経験あり!おしゃれ大好きS.M.さんがこの記事を作成しています

フラットシューズを使ったおすすめコーデ


引用:CBK(カブキ)

ロング丈のワイドパンツに合わせやすい白のフラットシューズは、サンダル感覚ではける気軽さがあります。シンプルなデザインでも明るい色無が特徴のフラットシューズは、どんなコーデにも合わせやすい白がおすすめです。

引用:CBK(カブキ)

ジーンズとの相性が良いフラットシュースは、コーデの邪魔をしない程度の存在感で着こなしにアクセントを加えます。バッグのカジュアルさと対照的に女性らしい印象のチュニック風のアウターは、両方の良さを取り入れたバランスコーデとなるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

大きな黄色いバッグが個性を主張できるコーデには、シンプルで履き心地が良い白いフラットシューズが便利です。ロング丈のファッションスタイルを軽やかな印象にするフラットシューズは、色々なデザインで揃えておきたいファッションアイテムとなります。

引用:CBK(カブキ)

オンでもオフでも活用できるフラットシューズは、バッグと色味を揃えて統一感を持たせますと、本格的なパンプスのような感覚で足元のおしゃれが完成させられるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

ボトムスと同系色の白いフラットシューズは、ボリュームがある下半身のシルエットをシンプスに見せる働きをします。ワイドパンツ風のボトムスには、フラットシューズでシンプルにまとめるのが理想です。

引用:CBK(カブキ)

レース仕様のワンピースが女性らしい着こなしには、シックなカラーのフラットシューズとスリムなデニムがおすすめです。個性的なカゴバッグとの相性も抜群で、涼し気で夏らしい着こなしが印象的になります。

引用:CBK(カブキ)

白い靴下と合わせてパンプスのように履けるフラットシューズは、フェミニンなコーデに合わせやすい特徴があります。トップスやバッグと色味を揃えたフラットシューズは、着こなしの邪魔にならない適度なバランスが求められるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

大人っぽい雰囲気のシックなフラットシューズに合わせるのは、シンプルで着心地が良い黒のトップスと、ファー遣いがおしゃれなバッグがポイントです。下半身を綺麗に見せるカーキ色のパンツは、フラットシューズとの相性が抜群でしょう。

引用:CBK(カブキ)

トップスの鮮やかさを主張できるピンクは、白いフラットシューズとのカラーコーディネートが抜群で、シンプルでカジュアルなジーンズを、おしゃれなボトムスに変身させるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

カゴバッグ風のトートバッグやベージュのパンツスタると合わせやすい白のフラットシューズは、シンプルなコーデを好む人に最適なファッション小物です。ストライプ柄のシャツに合わせやすいフラットシューズは、足元をお社背に見せる救世主のような働きをします。

引用:CBK(カブキ)

バッグとフラットシューズの色味を揃えた着こなしには、個性的なプリントで着こなしにアクセントを加えるようなTシャツを合わせるのがベストでしょう。まとめ髪やサングラスをやコーデに加えることで、夏らしい装いが気軽に楽しめます。