指し色のおすすめコーデ特集14選!

いつものファッションにアクセントを加える存在となる指し色は、上手な使い方を習得することで、更にセンスアップできるようになります。

今回紹介する指し色を活かしたおすすめのコーデは、手持ちの洋服に個性的な小物を合わせるなど、気軽に真似できる方法が沢山あるので、初心者でも安心でしょう。指し色コーデのコツを知りたい人は、是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介している差し色 コーデのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12 おすすめコーデ:13 おすすめコーデ:14

この記事の作成者

S.M.さん【26歳】
モデル経験あり!おしゃれ大好きS.M.さんがこの記事を作成しています

指し色のおすすめコーデ


引用:CBK(カブキ)

黒いトップスと白いスニーカーのモノトーンコーデには、シンプルなベージュのボトムスがおすすめです。指し色となる赤いバッグは、存在感があるファッションアイテムとして重宝します。

引用:CBK(カブキ)

黒のロングスカートに組み合わせる白いトップスとスニーカーは、誰もが真似できるモノトーンコーデとしておすすめです。指し色となる青いショルダーバッグは、小さいサイズのものが良く似合うでしょう。

引用:CBK(カブキ)

大きなチェック柄がインパクトを与えるタイトスカートは、体形カバーにも役立つボトムスです。指し色となる薄紫のバッグは、オンでもオフでも活用できるデザインのものが便利でしょう。

引用:CBK(カブキ)

トップスとパンプスを黒で揃えた統一感があるコーデには、白いロングスカートを組み合わせてモノトーンの着こなしをすると大人っぽい印象になります。指し色となるマスタードカラーのバッグは、個性的なデザインでシンプルな装いにアクセントを加えるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

白と黒を基調にしたシンプルなコーデには、指し色として靴下で赤を取り入れるのがおすすめです。小物のつかい方で変わるトータルコーディネートは、鮮やかな色のファッションアイテムを上手に活かすとおしゃれ度が増します。

引用:CBK(カブキ)

ロングカーディガンが際立つトップスの選び方は、指し色となる鮮やかなピンクを取り入れると良いでしょう。落ち着いた色味が多い着こなしの場合には、派手になり過ぎない程度の指し色が役立ちます。

引用:CBK(カブキ)

シックな服装に合わせる指し色は、パンプスの選び方で大きく変わります。女性らしいシルエットが演出できるオレンジのパンプスは、足元を綺麗に見せてモノトーンコーデを引き立てるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

黄色の個性的なバッグが指し色となる着こなしは、落ち着いた色の服装だからこそできる小物遣いとなります。色だけでなく形でも個性を主張できるバッグは、周囲と差をつけたおしゃれができるアイテムです。

引用:CBK(カブキ)

夏のカゴバッグは籐の色を活かしたシンプルなものが多いですが、指し色となるピンクのカゴバッグを用いたコーデは、シンプルで落ち着いた装いにインパクトを与えるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

黒で統一されたカジュアルコーデに良く似合うのは、紫のアクセサリーがポイントとなる茶色のバッグです。デザインはシンプルでも色遣いに個性があることから、シックな装いに華を添えます。

引用:CBK(カブキ)

ジーンズとの相性が良いおしゃれなパンプスは、女性らしさが演出しやすいピンクを選ぶのがおすすめです。トップスやアウターとのンバランスも良い指し色で、コーデ全体をまとめる働きをします。

引用:CBK(カブキ)

華やかな見た目が表現できるオレンジの半袖ニットは、指し色を活かしたバランスコーデにおすすめです。シンプルなボトムスとの相性がよく、大人っぽいデザインのバッグとの調和にも優れています。

引用:CBK(カブキ)

紫のトップスを上手に着こなすためには、指し色として上手にコーデすることが大切です。シックなボトムスやバッグと合わせることで映える指し色コーデは、今すぐ真似できる手軽さがあります。

引用:CBK(カブキ)

キャラメルカラーのかわいいバッグを指し色にしたおしゃれコーデは、ブルーのニットとジーンズの組み合わせに良く似合います。ロング丈のアウターを落ち着いた色にすることで、指し色がより一層際立つでしょう。