レギンス×スカートのおすすめコーデ特集17選!

カラーや素材が豊富に揃うレギンスは、沢山の種類を持っていたファッションアイテムの一つです。今回紹介するレギンスとスカートのおすすめコーデは、オンでもオフでも活用できる着こなしが多く、年間を通して役立てることが可能な情報が凝縮されています。

日々の洋服選びに困っている人は、レギンスとスカートのおすすめコーデを参考にして、着こなしの幅を広げてみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介しているレギンス スカートのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12 おすすめコーデ:13 おすすめコーデ:14 おすすめコーデ:15 おすすめコーデ:16 おすすめコーデ:17

この記事の作成者

S.M.さん【26歳】
モデル経験あり!おしゃれ大好きS.M.さんがこの記事を作成しています

レギンス×スカートのおすすめコーデ


引用:CBK(カブキ)

薄いグレーのレギンスは、どんなデザインやカラーのスカートとも相性がよく、思い通りの着こなしができます。黒いスニーカーと合わせてカジュアルな装いをしたい時には、同系色のリュックを合わせると良いでしょう。

引用:CBK(カブキ)

ロング丈の白いワンピースに合わせる黒のレギンスは、サンダルと同系色にすることで、落ち着いた雰囲気のモノトーンコーデが仕上がります。アクセントにベージュのキャップを使うことで、バランスが整ったカラーコーディネートが完成するでしょう。

引用:CBK(カブキ)

プリーツが綺麗にデザインされたブルーのワンピースには、コーデの邪魔をしない白いレギンスがおすすめです。サンダルに合わせたスッキリとした足元が演出できるので、下半身のスタイルアップに大きく貢献します。

引用:CBK(カブキ)

淡い色のコーデに欠かせないレギンスは、スカートと同系色の淡いベージュ系で揃えるのがおすすめです。アクセントとなるシルバーカラーのバッグは、小さいサイズにすることで着こなし全体にまとまりを持たせるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

ロング丈のワンピースのスリットから見せる黒いレギンスは、サンダルと同系色にするのがベストな選択です。バッグやサングラスなどの小物を黒で揃えますと、おだんごヘアと合わせておしゃれな着こなしが実現します。

引用:CBK(カブキ)

パンプスと同系色のグレーのレギンスは、ロング丈のワンピースに合わせやすくなっています。個性的な形が可愛いカゴバッグとのバランスも整っていて、今すぐ真似できるファッションスタイルでしょう。

引用:CBK(カブキ)

肩が綺麗に見えるデザインの黒いワンピースには、アニマル柄のパンプスと同系色となるベージュのれぎんすがおすすめです。光沢がある大きなバッグとの相性が良いシンプルなワンピースは、暑い季節でもさらりと着こなせるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

レギンスにスリットが入っているおしゃれなデザインは、シンプルなワンピースと合わせてレギンス自体をコーデの注意心にするのがおすすめです。スニーカーとの相性が良いレギンスは、カジュアルコーデに欠かせない存在でしょう。

引用:CBK(カブキ)

レース仕様のワンピースに合わせる黒いレギンスは、白のワンピースと組み合わせて、ナチュラルなモノトーンコーデが完成します。サンダルやバッグだけでなくキャップも加えることで、よりおしゃれ度を増した着こなしができるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

デニム素材のミニスカートに合わせるレギンスは、季節に合わせて色や素材のより良い選択をするのがおすすめです。スニーカーとのバランスが重要で、トップスとの相性が求められるレギンスは、履き心地にもこだわると良いでしょう。

引用:CBK(カブキ)

足の裏まで生地があるトレンカは、レギンスとは違う印象を与えられるファッションアイテムです。ロング丈のワンピースに合わせるロング丈のアウターには、ピンクのバッグをはじめエレガントで女性らしい雰囲気のものが良く似合います。

引用:CBK(カブキ)

チェック柄のスカートに合わせるレギンスは、スリット入りで履きやすいものがおすすめです。サンダルと同系色のレギンスは、下半身をスリムアップして見せる効果が高く、バッグとニットを同系色でまとめることでバランスが良いコーデに仕上がります。

引用:CBK(カブキ)

黄色のフレアスカートに合わせるグレーのレギンスは、黒いスニーカーと合わせて身につけることで、スカートの綺麗さを強調できる落ち着いた着こなしができるでしょう。パーカーとレギンスの色を揃えるのがおすすめです。

引用:CBK(カブキ)

薄い茶色が綺麗なロング丈のタイトスカートに合わせるレギンスは、サンダルの黒との相性が良いグレーがおすすめです。アウターやトップスも黒で統一することで、バランス重視のおしゃれコーデになります。

引用:CBK(カブキ)

花柄が綺麗に映える黒のロングスカートに合わせるレギンスは、スカートと同系色の黒が良いでしょう。バッグやトップスも黒で統一した着こなしは、スニーカーのシンプルなデザインが一層際立ちます。

引用:CBK(カブキ)

ドット柄のプリーツスカートには、白いレギンスが合わせやすいでしょう。シックで落ち着いた色のロングスカートにコーデする白のレギンスは、黒いスニーカーとのバランスが程良く調和するのでおすすめです。

引用:CBK(カブキ)

透け感が楽しめるドット柄がおしゃれなチュールスカートに合わせるレギンスは、スカートやパンプスと同系色の黒がおすすめです。Gジャンとの相性が良いレギンスは、チュールスカートの個性をより強く表現できるでしょう。