「私、今まで何やってたんだろう…。」浮気の熱が冷める瞬間4選

燃え上がっていた浮気の熱が冷める瞬間とは?

非日常的なスリルにはまってしまい、泥沼化してしまいがちな「浮気」や「不倫」。

そんな道ならぬ恋でも、ある瞬間をきっかけにサッと冷めてしまうことがあるようで…?

さて、そんな「浮気の熱が冷める瞬間」とは、いったいどんな時なのでしょうか。

浮気から抜け出したい方は、要チェックです!

自分が二番目であると自覚したとき

自分が浮気相手であり、所詮二番目の存在であると自覚したとき、熱は一気に冷めます。

例えば、自分には都合のいい時にしか連絡をくれないのに、他の女性とは毎日のように会っているということに気づいたとき。

例えば、冷たい態度をとられたり、暴言を吐かれたりと、「大事にされている」という感覚がなくなったとき。

例えば、友人を通じて、彼と本命の女性が結婚間近であることを知ったとき。

こんなとき、女性は自分がセカンドであることを自覚し、そして男性に見切りをつけます。

一緒にいるときは、「なんだかんだでこの人は私を大事に思ってくれているはず」と勘違いしてしまいがちです。

そんな幻想を打ち砕かれることで、現実に引き戻される女性は多いようですね。

普通のデートができないことにうんざりしたとき

会うときはいつも夜で、昼間に手をつないで歩くなんて夢のまた夢…。

こんな風に、ごく普通のデートができない状況にうんざりしたとき、女性は「本当にこのままでいいの?」と正気にもどります。

ホテルでしか会えない関係なんて、健全な付き合いとは言えないですよね。

渦中にいるときは盲目になってしまいがちですが、一度冷めてしまえば女性が別れを決断するのはあっという間です。

今度の彼とはランチをして、手をつないで外を歩いて、友達に紹介してもらえるような、そんな普通の恋愛ができると良いですね。

幸せそうなカップルを見たとき

幸せそうなカップルを見たとき、「私もこのままではいけない」と別れを決断する女性も。

街中で寄り添い歩く見知らぬカップル、結婚を約束したと嬉しそうに話す友人カップル、子供を連れて幸せそうに歩く夫婦…。

こうした男女を見かけたとき、女性は「浮気で燃え上がるような恋は本物の恋ではない」と気づくでしょう。

幸せそうなカップルを見て「いいな」「素敵だな」「羨ましいな」と思えるうちは、まだやり直しがききます。

浮気から抜け出したいという女性は、自分が理想とするカップル像を身近に見つけ出すと良いかもしれませんね。

新しい恋を見つけたとき

新しい恋を見つけた時の女性の切り替えの早さは、驚くほどに迅速です。

それまでどれだけ浮気相手のことを愛していたとしても、もっと夢中になれそうな男性を見つければ、その思いはすぐに上書きされてしまうことでしょう。

仮にその新しい恋がうまくいかなかったとしても、「浮気をやめるきっかけ」になったのであれば万々歳です。

浮気はあくまでも浮気なので、そこから新しい男性に乗り換えたとしても、浮気相手の男性に責められる謂れはありません。

新しい恋を見つけて、不毛な関係からはとっととおさらばしましょう。

いきなり燃え上がった恋は冷めるのも一瞬!現実を見て

「許されぬ恋」というシチュエーションに酔ってしまい、現実を見失ってしまうのが浮気の怖いところです。

とはいえ浮気というのは、今回ご紹介したように、何かきっかけさえあれば簡単に投げ出してしまえる程度の脆い関係です。

浮気から抜け出したいと思っている女性は、ぜひ今回の「浮気が冷めるきっかけ」を参考にしてみてください。

人のものを奪るというのはたしかに刺激的ですが、お互いに心から想い合えるような本気の恋愛は、それ以上に心地の良いものですよ。