お酒好き女子必見!男性の考える「可愛い酔っ払い」はどこまで?

「可愛い酔っ払い」で済まされる限度は一体どこまで?

お酒を飲んでほろ酔い状態になっている女性はどこか色っぽく、男性から見て魅力的に感じるもの。

とはいえ、飲みすぎてへべれけになっている女性に対しては逆に引いてしまうこともあるようで…!?

さて、男性が《ただの酔っ払い》ではなく《ほろ酔いで可愛い》と感じる行動とは、いったいどのようなものなのでしょうか。

お酒好きな女性は、要チェックです!

笑い上戸になる

お酒に酔ってよく笑う女性は、男性のハートを掴みます。

酔っ払っているときは、笑いのハードルが下がり、たいしたことのない話やギャグでも簡単に笑えてしまうもの。

男性は、自分の話を聞いて笑ってくれる女性が大好きです。

普段あまり表情が豊かでない女性なら、男性もなおさらキュンとしてしまうでしょう。

お酒の席で気になる男性を見つけたら、意識的に大げさに笑ってみる、というのもおすすめですよ♩

ボディタッチが若干増える

いやらしくない程度のボディタッチをする女性も、男性をドキッとさせます。

「飲み会でのボディタッチ」というのは、モテテクとして有名ですが、だからといってベタベタと触りすぎるのは逆効果です。

笑ったときに肩をポンと叩く、料理のお皿に手を伸ばした時に軽く腕がぶつかる、トイレから戻ってきて座るときに膝がぶつかる、くらいのボディタッチでも十分に男性を意識させることができます。

「こんなに触ってくるなんて、遊んでる女性なのかな」なんて勘違いさせてしまわないよう、お酒の席でのボディタッチは気持ち控えめにしましょう。

ちょっと突っ込んだ質問をする

プライベートに関し、突っ込んだ質問をしてみるというのも効果的です。

「好きな女性のタイプは?」「デートに行くならどこ?」「今までの彼女と付き合ったきっかけは?」などなど、相手が迷惑に感じない程度の質問をしてみましょう。

こうして少し踏み込んだ質問をすることで、相手の男性はその女性のことを意識し出します。

相手の酔い具合や場の雰囲気を読みつつ、もう少し攻めた質問にレベルアップしても良いかもしれませんね。

うっかり本音を漏らす

「酔いに任せて、余計なことを言ってしまった!」と慌てる女性を見て「可愛い!」と感じる男性もいます。

「モテないんですか?私はすごくタイプなのに」「かっこいいからライバルが多そうだな〜」「〇〇さんと付き合ったら幸せそう」

このように、ついポロっと口に出てしまったというていで男性を褒めましょう。

「酔ったテンションで本音を言ってしまった」というのがリアリティを高め、「もしかしてこの子、本当に俺に気があるのか!?」と男性のテンションを上げてくれるはず。

これは誰彼構わずではなく、1人だけに狙いを定めた上で実行してくださいね!

眠そうな様子を見せる

お酒を飲んで眠たそうにしている女性も、男性ウケが良い模様。

小さくあくびをしたり、目がトロンとしていたり、相槌が緩慢になっていたりするのを見た男性は、その無防備さにドキッとしてしまうでしょう。

しかし、酔い潰れてしまうほどの飲酒は、もちろん良くありません。

眠い様子を見せながらもきちんと終電までには帰ることで「自分の限度を知っているきちんとした女性」というイメージを与えることができるでしょう。

限度を超えるとただの酔っ払い!お酒は節度を持って楽しもう

お酒は、男女の距離を縮める便利なツールです。

しかし、その量を間違ってしまうと、恋に発展するどころか友達になることすらできなくなる恐れも…。

そんな悲しい事態を防ぐためにも、お酒は節度を守って楽しく飲みましょう。

適度に酔いリラックスすることで、意中の彼との仲も着実に深まっていくはずです♡