秋冬の足元は何が良い?持っておきたいトレンドの《ブーツ》3選

秋冬のトレンドに欠かせないブーツ

何がトレンドか把握しておくことが大切

秋冬シーズンに入ると増えてくるのがブーツ。いち早くブーツをコーディネートに取り入れておけば、おしゃれな雰囲気になりますよね。

そんなときに知っておきたいのが、トレンドのデザイン。ブーツも毎年トレンドが変わってくるので、何が流行しているのか把握すると秋冬のおしゃれを満喫できます。今回は、トレンド感満載な3つのおすすめブーツをチェックしていきましょう。

ニットブーツ

カジュアル派にぴったり

まずおすすめしたいのがニットブーツ。別名ソックスブーツと呼ばれているように、ブーツとソックスがドッキングしたような形になっています。

足首の部分にかけてソックス生地になっており、ほど良いリラックス感があるのが魅力。カジュアルな装いに最適なデザインです。

足首が華奢に見える

ニットソックスのよいところは足首を華奢見せしやすいところ。ソックス生地なので足首にぴったりとフィットし、細くきれいに見せてくれます。

秋冬のコーディネートは防寒のためにどうしても着膨れしてしまうことがありますが、ニットソックスを活用すれば、全体的にすっきりとしたシルエットになるのではないでしょうか。そういった意味でも人気のデザインです。

ラメなど素材の種類もさまざま

ニットならではの豊富な素材があるのも嬉しいポイント。リブ入りやラメ入りなど、バリエーション豊かなニットブーツが出ています。

ニットにボーダーなどのデザインが入ったタイプも人気。素材や柄で個性を出すことで、オリジナルの着こなしを楽しむことができそうですね。

ロングブーツ

コーデに存在感をプラス

秋冬に欠かせないのがロングブーツ。ひざぐらいまで達するロングタイプのブーツが人気を集めています。コーディネート全体に存在感を加えられるのも嬉しいポイント。

今年は厚底のロングブーツもリバイバル中。かつて流行した厚底ロングブーツが再びトレンドとなっているので、ぜひチェックしてみてはいかがですか。

ひざ下丈のスカートと合わせてもかわいい

ロングブーツというとミニ丈のボトムスと合わせるイメージが強いかもしれませんが、ひざ下丈のスカートと合わせてもかわいいです。スカートの裾からロングブーツをのぞかせて、コーディネートのアクセントにしてみましょう。

スキニージーンズなど、細身のボトムスと合わせるのもおすすめ。ボトムスによってロングブーツの雰囲気も変わってくるので、さまざまな着こなしにチャレンジしてみてはいかがですか。

足袋ブーツ

個性的な形が人気

一見すると普通のブーツのように見えて、実は足袋の形になっている意外性が魅力。個性的な雰囲気を装いにプラスすることができます。

足袋ブーツは海外セレブからも人気を集めるデザイン。最新のトレンドをおさえたいときにぴったりです。

歩きやすさもばっちり

足袋はもともと日本人が昔から親しんできた履き物です。そのため、歩きやすく履き心地が良いのも魅力。歩くシーンが多い日にも活躍してくれそうです。

今年の秋冬はブーツでおしゃれを楽しもう

秋冬は足元もしっかりおしゃれに仕上げたいですね。お気に入りのブーツを履いて、お出かけしてみてはいかがですか。