楽しい人生を送るために!15の始めるべきこと・やめるべきこと

これまでの人生を振り返った時「楽しい人生を送っているな」と思える人は、どれだけいるのでしょうか。人生は山あり谷ありというように、すべてが良いことばかりではありません。しかし、楽しい人生を送っていると失敗したことなども受け入れられるようになるのです。今回は楽しい人生を送るためにどうすればいいか紹介します。

楽しい人生を送れていないと感じる理由

女性 頬杖
楽しい人生を送れていないと感じるのは、基本的にネガティブな思考が原因になることが多いようなので、ネガティブに考えがちの人は明るく考えを切り替えるようにしましょう。

他人と比較しがち

「私なんて」「あの人は羨ましい」など他人と自分を比較しがちな人は、楽しい人生を送れていない特徴のひとつにあげられます。人によって人生は変わってくるのは当然です。どんなに楽しそうにしている人でも、必ず苦しかった時はあります。そういった部分を見ずに、ただ「羨ましい」と言ってしまうのは良くありません。

過去に執着する

「昔は良かったな」という言葉が口癖になっていませんか? 過去にどれだけ良かったことがあっても、これからには関係ありません。過去にすがりつくのではなく、未来をどうやって楽しく生きていくかを考えるべきではないでしょうか。

現状を人のせいにする


自分が上手くいっていないことを人のせいにする人はいませんか? もしかしたら、何らかの原因が他人にあったのかもしれません。しかし、そこから抜け出せないことは原因やキッカケとは関係ありません。誰かのせいにしても、現状は変わらないのと同じなように、どうすれば現在の良くない状況から脱出できるかを考えましょう。

時間の使い方が下手

人生が楽しくないということは、時間の使い方が下手ということでもあります。時間は無限ではありません。有限だからこそ、どうやって損のない毎日を過ごしていくかをしっかり考えないといけないのです。

疲れが溜まっている

疲れが溜まりすぎていると、どんなに楽しいことがあっても心から楽しめません。自分の好きなことをしていても心が弾まないのであれば、かなり疲労が溜まっていると言っても過言ではありません。まずは疲労を抜くことから考え、マッサージや温泉などリラックスできる何かを行うようにしましょう。

楽しい人生を送るために始めるべき10のこと

こちらでは、楽しい人生を送るために始めておきたいことを集めました。仕事などで忙しい場合は難しいかもしれませんが、少しでも楽しいと感じられるように努力しておくことが大切だと思います。

健康管理のために睡眠を徹底する


仕事が忙しいなどの理由から健康管理を疎かにしていませんか? 特に睡眠はしっかり取っておかないと集中力が途切れる、体調を崩すなどデメリットしか起こらないので注意しましょう。

定期的な運動習慣を身に付ける

定期的な運動習慣を身に付けることで、毎日が楽しくなります。運動をする時間よりも眠っていたいと感じる人もいるかもしれませんが、健康的な毎日を過ごすためには適度な運動も必要なのです。最初はつらいかもしれませんが、運動が習慣づくことで身体を動かすことの楽しみなども見いだせるようになります。

没頭できる趣味を見つける

人生が楽しくないということは、自分が熱中できる何かが見つかっていないからとも言えます。漫画やアニメでもいいので、何か熱中できるものを見つけましょう。仕事が休みの時はそれをするなど、ちょっとした趣味の時間を作ることで日常的な楽しさに繋がります。他にも、趣味の話題から他人とコミュニケーションを取れるようになる可能性もあるのです。

時間管理術を覚える


時間を上手く活用することで、毎日が楽しくなります。逆に時間管理術が下手な人は「今日1日何してたっけ」という時間が増えてしまうので気をつけましょう。

当たり前のことに感謝する

変わらない日常、といえば平凡に見えるかもしれません。しかし、当たり前のことを当たり前にできるのはとても幸せなことだと知っていますか? スリルが欲しいと考える人もいますが、実際に当たり前のことがなくなって困るのは自分なのです。

自分の状況を楽しむ

今の自分の状況を楽しむということも、人生を楽しく過ごすための方法と言えます。例えば困難に打ちのめされていた時は、これが終われば楽しいことが待っている、好きなことをひとつする、などポジティブな考えだけではなく、自分で自分にご褒美を出すのもいいのではないでしょうか。

笑うことを心がける

笑顔
どんなことがあっても笑うことをやめてはいけません。笑う門に福来るという言葉があるように、ぶすっとしている人のところには幸せは入ってきません。

新しいことを始める

刺激がないと感じている人は、何か新しいことを始めてみてはいかがでしょうか。新しいことを始めることでワクワクとした気分になれますよね。だからこそ、そのワクワクで退屈な日常に刺激を与えてみてはいかがでしょうか。

新しい人に出会う

新しい人に出会うと言っても、恋愛面だけを指すのではありません。例えばスポーツクラブ、趣味の教室、人と出会う機会はいくらでもあります。新しい人と出会うことで自分の世界を広げることにも繋がります。

相手の長所を見つける

人と出会う時、相手の長所を見つけるようにしましょう。短所は簡単に見つかりますが、良いところとなると相手をじっくりと観察しなければいけません。そうすることで相手のこともよく知ることが出来るのでおすすめです。

楽しい人生を送るためにやめるべき5つのこと

こちらでは、楽しい人生を送るためにやめるべき5つのことについて集めました。

飲酒や喫煙をやめる


飲酒や喫煙はやめた方がいいでしょう。お酒は付き合いで飲むこともあるかもしれませんが、自分がお酒に飲まれるほどの量を飲んではいけません。他にも喫煙は本人の健康を損ねるだけではなく、受動喫煙によって周囲に被害をもたらします。

他人と自分を比べない

自分は自分、他人は他人の考えを持って比較するクセをやめましょう。最初から最後まで楽しいことばかりという人はいません。今が楽しい人は、過去に苦しいことを乗り越えた結果の可能性もあります。良い部分だけを見てしまうのは視野の狭い人のすることです。

他人の愚痴や悪口をやめる

ちょっとしたことで悪口がクセになっている人もいますよね。でも、悪口のような負の感情を言葉にし続けても幸せが来るとは考えられません。それよりも悪口をやめて、嫌な気分が続かないようにするのも大切ではないでしょうか。悪口は言えば言うほど止まりません。どこかで自分が止めないといけないものなのです。

苦手な人との人間関係

女性 仲間

苦手な人を避ける人って多いですよね。トラブル回避のために避けるのも間違いではないのですが、それではいつまで経っても克服はできません。楽しい人生を過ごすためにも、苦手な人との人間関係も築けるようにしてみてはいかがでしょうか。意外と苦手意識を持っていた人と上手く付き合えるようになっていた、というのはありがちなパターンです。最初の直感で決めずに、しっかり相手と向き合ってみましょう。

「失敗してはいけない」と考えること

「失敗してはいけない」と考えて、日常を過ごしていませんか? しかし、失敗ってそんなに悪いものでしょうか。失敗があるからこそその後に続く路もあるのです。失敗は成功の基と言うように、必ずしも悪いものではないのです。むしろ失敗を怖がり続けることで、何かに挑戦することを踏みとどまってしまうクセがついては良くありません。

まとめ

人生を楽しむためには、多少の失敗は必要です。何もトラブルなく人生を過ごしてしまうと、楽しい人生に関して何も思わなくなってしまいかねません。失敗などの苦い思い出があるからこそ「成功したことを喜ぶ」という気持ちが出てくるのではないでしょうか。