男性 カップル

女慣れしてる男の特徴まとめ!メリット・デメリット・付き合うコツ

男性と接する機会があると「あ、この人女慣れしてるな」と思う場合がありますよね。今回はどんな特徴を持っている人が「女慣れ」しているのか、そういった男性と付き合うメリットなどもあわせて紹介していきます。

女慣れしてる男がもつ12個の特徴


女慣れしている男性は、意外と共通する特徴を持っています。しかも、本人は無自覚のものが多いので、これから紹介するような特徴を持つ男性がいたら注意した方がいいかもしれませんね。

女性をしっかりと褒める

初対面の女性であっても、しっかりと褒めてくる男性はほぼ女慣れしていると言っていいでしょう。どうすれば女性が喜ぶかなど熟知している証拠です。逆に女慣れしていない人は気軽に女性を褒めることは出来ません。

ボディタッチがとても自然

自然なボディタッチをしてくる人は女慣れしていると言えます。多くの女性と接してきたからこそ、女性が嫌がらないボディタッチの仕方を覚えているのです。

相手に合わせて会話できる


これは女慣れしていなくても、場の盛り上げ方を知っている人という場合もあります。相手に話を合わせて会話できるというのも女慣れしている人が持つ特徴のひとつです。

おしゃれなお店をたくさん知っている

女慣れしている特徴のひとつとして、おしゃれなお店をたくさん知っているというものがあります。しかも、そのお店が女性に人気であればほぼ間違いないでしょう。

女性の体調不良など細かな変化を読み取れる

気遣いが出来る人とも言えますが、女性の体調不良など細かな変化を読み取れる人は女慣れしていると言っても過言ではありません。特に周囲に気づかれないような些細な変化を指摘された時は、ほぼ間違いないと言ってもいいでしょう。

聞き上手


ホストの男性を思い浮かべれば分かると思いますが、聞き上手な人は女慣れしている場合があります。逆に話に割って入る、自分の話ばかりをするという人は女慣れしていないタイプの典型です。

女性を躊躇なくあだ名で呼べる

初めて会ったにもかかわらず、女性を躊躇いなくあだ名で呼べる人、もしくは「ちゃん付け」する人は女慣れしています。男女関わらず、初対面の相手などにあだ名呼びは出来ない人が多いでしょう。その中で、そういったことに躊躇いがないということは、今まであだ名呼びで失敗したことがないからでしょう。

女性が喜ぶトレンドに敏感

ファッションやアクセサリー、芸能人など女性が喜ぶトレンドに敏感な人は女慣れしていると言ってもいいでしょう。女慣れしていない人が、逆に女性が喜ぶものを調べるとは考えられませんよね。

大勢で遊ぶのが得意


大勢で遊ぶのが得意な人も、女慣れしている傾向があるようです。こちらの場合は一概にそう言えませんが、男女を交えた場などに抵抗がない人はそういった機会が多い人ということになります。

エスコートが上手

ちょっとしたエスコートが上手な人は、女慣れしていると言われています。基本的に女慣れしている人は女性の些細な変化にも敏感なのです。そのため、エスコートなどもさり気なく行える人が多いようですね。

マメに連絡をくれる

マメに連絡をくれる人は、女慣れしている傾向があります。これについては意外と同意見だと言う人も多いのではないでしょうか。女性並に連絡をしてきて、絵文字やスタンプなども駆使する人を見た場合、絶対に女慣れしている、と感じるのではないでしょうか。

距離感を詰めるのが上手

女性は基本的に初対面の男性、慣れていない人とは距離を置く人が多いようです。しかし、そんなことにもお構いなく距離感を詰めるのが上手な人は女慣れしている証と言ってもいいでしょう。

女慣れしてる男と付き合うメリット

こちらでは、女慣れしている男性と付き合うメリットについて集めてみました。

色々と気遣いをしてくれるので楽

相手が女慣れしている男性だと、色々と気遣いをしてくれます。女性にとっては、そういう気遣いが心地よいので付き合いやすいという考えがあるようです。

デートが面白い


女慣れしている人は、基本的にデートコースを決めるのも上手な人が多いです。女性を楽しませるということに特化していると言っても過言ではありません。楽しい恋愛をしたい人は女慣れをしている人と交際してみるのもいいかもしれませんね。

恋愛初心者でもしっかりと楽しめる

恋愛初心者の場合、どんな風に付き合っていけばいいか分からない人も多いのではないでしょうか。しかし、相手が女慣れしている人であれば、交際に慣れていなくてもしっかりと楽しめるようにエスコートをしてくれます。そういった点では女慣れしている部分がメリットと言えるのでしょう。

記念日などしっかりとお祝いしてもらえる

女慣れしている人は、記念日などを大切にします。そのため、ちょっとしたサプライズをされたりと交際中にドキドキさせてもらえる機会が多い特徴があります。

くっつき過ぎず離れ過ぎず距離感が絶妙

女慣れしている人は、相手との距離感の取り方が上手い傾向があります。そのため、窮屈さや寂しさを感じずに恋愛できる傾向があるようです。

女慣れしてる男と付き合うデメリット

こちらでは、女慣れしている男性と付き合うデメリットを集めました。

浮気されるリスクが高い


これが一番のデメリットと言っても過言ではありません。それは「浮気をされるリスク」についてです。女慣れしているということは、基本的に女性に対しては良い態度を取っているということになります。つまり、別の女性と恋に落ちてしまう可能性が高いということです。そのため、女慣れしている男性を彼氏に持っている場合、彼女としては不安な毎日を過ごすことにもなりそうです。

躊躇なく別れを告げられる

女慣れしている男性は、躊躇いなく別れを告げてくる可能性があります。恋人は次までのステップという考えを持っている人もいるため、気になる人がいたらすぐに別れてしまうこともあるのです。

次に付き合った男性に満足しにくい

女慣れしている男性と交際して破局した場合、次の彼氏に満足しにくいというデメリットがあります。その理由は気遣いたっぷりから普通の人になるわけですから、自然と「元カレならこんな感じでしてくれた」と考えてしまうようです。

女慣れしてる男と上手に付き合うためには

女慣れしている男性と上手に付き合うためには、どうすればいいのでしょうか。こちらではその方法を一部紹介しているので実践してみましょう。

束縛しすぎない


束縛しすぎないこと、これは大前提です。いくら不安だからと言って「誰と会っていたの」なんて聞くのは禁句と言ってもいいでしょう。相手も束縛されすぎると自分を信用してもらえていないと感じて好きだった感情もすぐに冷めてしまう傾向があります。

距離感を保ちつつ付き合う

近すぎず遠すぎずの距離感を保ちつつ交際を続けることで長持ちします。逆に女慣れしている人はくっつきすぎる女性のことを鬱陶しく思う人もいるので気をつけましょう。

相手の気遣いを当たり前と思わない

相手が気遣いをしてくれるのは当たり前ではありません。自分も相手に気遣いをすることを忘れないようにすれば、良い関係を築けるのではないでしょうか。

甘えるべきときはしっかりと甘える


女慣れしている男性は女性から甘えられることに悪い気はしません。そのため、あまり無理をせずに甘えるべきときはしっかりと甘えておきましょう。

自分への気持ちが本気かどうか見極めること

女慣れしている人の中には、なんとなくで交際している人がいます。果たして自分の彼氏が自分を好きでいてくれるか、気持ちは本物なのかということをしっかり見極めることが大切です。

まとめ

女慣れしている人と付き合っていくのは、なかなか大変なことです。しかし。楽しい恋愛をしたい人には最適ではないかと思われます。もし、アプローチされた時は前向きに検討してみてもいいのではないでしょうか。