一重?二重?どうでもいい!男性はすっぴん女子の「ココ」を見ている

すっぴんを見せるのが恥ずかしい!と思っている女性へ

「彼にすっぴんを見せるのが恥ずかしい…。」「メイク後の顔と違いすぎて、引かれてしまったらどうしよう…。」

このように、自分のすっぴんを見せることに抵抗のある女性は少なくありません。

アイプチで二重にしていたり、つけまつげをしていたり、ノーズシャドウで鼻を高く見せたり…と、メイクに時間をかけている女性は、特にすっぴんを見せたくないようですね。

しかし、男性は、女性が思うほど「目の大きさ」や「鼻の高さ」を気にしていません。

さて、男性がすっぴんの女性を見るときどのようなポイントに注目しているのか、チェックしていきましょう。

肌荒れをしていないか

男性は女性と違い、「二重が一重になった」「鼻が低くなった」などという細かいポイントではなく、すっぴん女性の「全体的な顔の印象」を見ています。

印象の良し悪しを決めるのは、なんといっても「肌の綺麗さ」です。

どれだけ顔の作りが綺麗でも、ニキビや毛穴が目立つと、男性としてはやや残念な気分になってしまうもの。逆に、肌が綺麗なだけで男性に好印象を与えることができます。

メイク方法を勉強するのも良いのですが、いつかすっぴんを見せる日に備えてスキンケアにも力を入れましょう!

産毛の処理は万全か

メイクを落とすと、顔の産毛が目立ってしまう場合があります。

すっぴんになった彼女の顔を近くで見たとき、産毛がふさふさしていたら、男性も色々な意味でやる気をなくしてしまうはず。

そんな事態を避けるためにも、彼にすっぴんを見せる時には産毛の処理を抜かりなく行ってください。

産毛を剃ることで肌の色がワントーンあがり、垢抜けた印象を与えることができるでしょう。

メイクの落とし忘れはないか

メイクは、多くの男性にとって縁のないものです。

そのため、お風呂上がりの彼女の顔にメイクが残っていると、気になって仕方がないのだとか。

マスカラが落ちていない、アイラインが微妙に残っている、アイブロウが取りきれていない…。

こういったメイクの落とし忘れは、清潔感を損なってしまいます。

お風呂上がりは、メイクを綺麗に洗い流したぴかぴかのすっぴんを彼に見せてあげてくださいね!

おやすみメイクをしていないか

寝る時につけてもOKなファンデーションを塗ったり、うっすら眉を描いたり、カラコンを外さなかったりと、「おやすみメイク」をする女性がいますが、これも一部の男性からは不評な模様。

顔を洗ったはずの彼女の顔に、新たなすっぴん風メイクがほどこされているのを見た男性は、「女の子らしくて可愛いな」と思う反面、「そこまで隠さなきゃいけないすっぴんなの?」と変に勘ぐってしまうこともあるようです。

中には、「布団にファンデがつきそうで嫌」「寝る時までメイクなんて、肌は大丈夫なの?」「すっぴんを見せてくれないなんて、なんとなく信用されてない気がする」という声も。

おやすみメイクでごまかそうとせず、覚悟を決めてありのままのすっぴんを見せた方が、その後のおつきあい的にも楽チンなのではないでしょうか。

男性は女性のすっぴんが好き!大事なのは清潔感

よく「男性は女性のすっぴんが好き」と言いますよね。

「それって可愛い子限定でしょ!」「すっぴんがひどかったら詐欺とか言うくせに」と敬遠してしまう女性もいますが、そんなことはないんです。

世の男性は、女性の顔はメイクひとつで変わることを知っており、メイク後の顔とすっぴんが違ったからといって騒ぐことはありません。

特に、大好きな彼女のすっぴんなら、目が小さくなっても、鼻が低くなっても、全体的に華やかさが足りなくなっても、「そんなところも可愛い」と感じるはず。

男性が女性のすっぴんに求めているのは「清潔感」です。「引かれたらどうしよう」なんておびえずに、自信を持ってすっぴんを見せてあげてくださいね。