有村架純主演!禁断の恋を描く「中学聖日記」放送開始

教師と教え子の禁断の恋

TBSドラマで10月から放送が開始した「中学聖日記」。主演に有村架純さんを迎えた、禁断の教師と教え子の恋愛を描いた物語です。原作は、かわかみじゅんこさんによる漫画作品をドラマ化。「この漫画がすごい!2017」にも選ばれるなど注目度が高い作品です。今回は新たにスタートしたドラマ中学聖日記についてご紹介します。

公式サイト:中学聖日記

放送時間:毎週火曜日の夜10時放送中

婚約者がいる教師役を務める《有村架純》

中学聖日記で既婚者がいる教師役を務めるのは有村架純さん。ある時、生徒から突然「先生のことが好きになっちゃいました」と告白されるところから物語がスタートします。婚約者がいる身で相手は生徒、意識して生徒を避けていましたが、いつしか気になる存在に。15歳の真っすぐな恋心に戸惑ってしまう、ひとりの女性の姿が描かれています。

役にピッタリとハマっている《有村架純》

有村架純さん=教師というイメージは今までありませんでしたが、意外にも中学聖日記の役柄としてハマり役だと感じている人が多い様子。有村架純さん教師に見えないと感じている人も1度見てみると思っていたイメージを覆されるかもしれません。実際に原作を読んだ人も「演技が良かった」との声もありました。

 

生徒役を演じる!新人俳優《岡田健史》に注目集まる

有村架純さんの相手役として選ばれた、新人俳優の岡田健史さん。今までテレビやドラマの出演経験も少ないことから、中学聖日記の出演に注目が集まっています。新人俳優とは思えないほどの堂々とした演技には、多くの人が引き込まれていくことでしょう。

中学生役として出演していますが、大人っぽい雰囲気に多くの女性がドキッとしてしまっている様子。すでにイケメン新人俳優として、目をつけている女性も多いですよ。

《岡田健史》にドキッとさせられる場面も

 

まだ中学聖日記が放送されたばかりにも関わらず、多くの人が岡田健史さんの演技に惚れてしまっています。しかし中学生役にしては、少し大人っぽすぎるとの声も多くありました。中学生ではなく高校生ぐらいだと、丁度良かったかもしれませんね。

《岡田健史》に意外な過去も?

新人俳優として今回、相手役にオーディションで勝ち取った岡田健史さん。何度かスカウトを受けていたものの、野球一筋だったため断り続けていたと言われています。助っ人として参加した演劇が彼の人生を変え、本格的に役者の道に進み始めることに。

実際に野球部時代の写真などがネット上に出回っています。ちなみに岡田健史さんは、野球部でキャッチャーとして活躍していたようですよ。運動部をしていたのと筋トレが趣味なこともあり、しっかりとしたスタイルが魅力のひとつでもありますね。

《中学聖日記》に苦手意識を感じる声も

禁断の恋は好き嫌いが分かれやすい?

今回の物語の内容が、年上の女性教師と中学生の男子生徒による禁断の恋ということもあり、好き嫌いが分かれている印象も強いです。物語の設定自体が、苦手だと感じている女性が一定数いますね。

「あっ苦手なやつ」と感じた人も少なくはない

設定が中学生であることと、ドラマになることで原作の漫画よりも、生々しさを感じてしまい抵抗感のあるなどの声もありました。

 

禁断モノの恋が好きな女性にはオススメ「中学聖日記」

禁断モノの恋愛物語が好きな人には、中学聖日記は楽しめる内容かと思います。主演は有村架純さんで、お相手は新人俳優の岡田健史さんの美男美女が演じることで、物語もより映えますね。

第1話からにして恋の展開が早い印象を受ける中学聖日記。生徒役の岡田健史さんの大胆な行動にも注目です。毎週火曜日10時から放送される中学聖日記をお見逃しなく!気になった方は原作を手に取って見るのもいいかもしれませんね。