北欧リビングインテリア実例8選!+おすすめ家具11選

北欧の家具はどれもおしゃれで、部屋の雰囲気がアップします。全てのインテリアは無理でも、ひとつあるだけでおしゃれな空間になります。

この記事では、

  • カラー別北欧インテリア実例
  • 北欧リビングにおすすめのソファ
  • 北欧リビングにおすすめの机

を紹介します。

こんなリビングに住みたい!カラー別北欧インテリア実例8選

白×寒色系リビング

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

インナーバルコニーはそれだけでおしゃれですが、そこに北欧風の椅子を置くともっとおしゃれに見えます。白い壁と天井には、寒色系と少しの緑を取り入れましょう。読書スペースや休日のブランチにもおすすめです。

白×ブルー×グレーですっきりとした印象のリビング

出典:instagram.com

白い壁にターコイズブルーとグレーを組み合わせると、それだけで北欧風の雰囲気になります。アクセントにストライプのクッションカバーや、幾何学模様のラグをプラスすれば、上品なアクセントに!

白×ナチュラル系のフローリング×観葉植物で暖かさをプラス

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

北欧風のリビングは明るいことも条件です。白い壁や天井に窓から差し込む日差し、ナチュラル色のフローリングは、部屋を広く見せてくれます観葉植物を置いて暖かみをプラスすれば、居心地のいいリビングになるでしょう。

青のソファでクール且つ暖かい印象に

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

リビングを北欧風にしたいなら、配色も重要なポイントです。白い壁と天井は必須ですが、寒色系のソファーでも、もこもこのラグを置けばクールなイメージを持たせつつ、暖かみも感じられます。マリメッコ柄のクッションカバーがポイントです。

木のテーブル×青のソファでスタイリッシュなリビング

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

白い壁に黒い窓枠のコントラストがいいアクセントになっています。ソファー&テーブルやテレビ台を、ロースタイルにすることで空間が広がり、部屋がより広く見えます。

白×緑の配色で寒々しさの中にも暖かさを

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

北欧風に欠かせない白い壁と天井には、ライトグレートメープルのインテリアがよく合います。観葉植物に合わせてラグをモスグリーンにすると、全体のバランスが整いオシャレ度がアップしますね!

茶・薄茶の暖色系リビング

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

ややアイボリーよりの白には、ブラウン系カラーもよくマッチします。家具もテーブルクロスなどの小物もトーンを統一すれば、たくさん物があってもごちゃっとした印象にはなりません。

茶系×木の素材感で暖かい雰囲気のリビングに

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

北欧家具は木の温もりが感じられるのもポイントです。少し色が濃い目のブラウンを選ぶと、ヴィンテージ感もあってよりおしゃれな空間を演出できます。全体的に落ち着いた大人の空間ですね。

北欧リビングにおすすめのソファ5選

木×ファブリック(布)のソファで木のぬくもりを感じるデザインに

出典:instagram.com

?taken-by=kirariointerior

革ソファーは高級感がありますが、北欧風リビングを目指すなら布のソファーがおすすめ!全体的に淡くやさしいカラーを取り入れているので、温もりがあって過ごしやすいリビングをつくれます。

薄いグリーンとタモ材の木質感で和む雰囲気に

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

タモ材は北欧家具に多く使われています。やさしい色合いが暖かみを感じさせてくれますね。あまり色んな色を使いたくない場合は、薄いグリーンがおすすめです。木の質感も生かされてやさしい雰囲気です。

カラフルな色合いで置くだけで華やかな印象に

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

パッチワークのような配色のソファーは、ひとつあるだけで部屋が北欧風に早変わりします。ラグや小物を落ち着いた色にすれば、華やかなのにくつろげるリビングになるでしょう。

ナチュラルでシンプルなブルー系ソファ

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

北欧家具はシンプルでも、どこかオシャレで洗練されています。スモークブルーは白との相性もよく、北欧家具にもよく使われていますし、観葉植物の緑とも相性抜群です。

ナチュラルな質感の天然木オークフリック

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

天然木は優しい色合いと温もりが感じられます。同系色のブラウンは落ち着いた印象で、角に丸みをもたせたフォルムが優しいい印象に見せてくれます。

北欧リビングにおすすめの机3選

テーパードレッグの脚のデザインでシャープでスタイリッシュな印象に

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

ウオールナットテーブルは、高級感があって適度にヴィンテージ感もありどんな部屋も北欧風になります。棚が取り外せるので、冬はこたつとしても使えます。

丸テーブルでレトロで可愛い印象に

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

ラウンドテーブルは、角がないのでとても優しい印象です。どこととなくレトロな雰囲気もあって、ずっと座って痛いくらい落ち着ける空間です。

薄い木目の机

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

北欧風にしたいなら、ナチュラルカラーを意識するといいでしょう。テーブルセットやローテーブルには木の質感を取り入れているので、今風スタイリッシュなリビングを演出できます。

北欧リビングにおすすめの小物3選

北欧ブランドを飾るだけでそれらしい空間に

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

アルメダールは、生地やキッチンクロス、布を扱うスウェーデンのブランドとして日本でも人気となっています。北欧風リビングに欠かせないクッションカバーやインテリアに取り入れたいところ。テーブルクロスもおすすめです。

ヨセフ・フランクのキャビネット

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

スウェーデンの建築家・ヨセフフランクのキャビネットです。たくさんの野菜がプリントされたデザインは、遊び心もあっていいですね。華やかな雰囲気で、元気をもらえそうです。

壁紙ブランド「VALLILA」の大人気デザイン「バップクッカ」

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

北欧風にしたいときは、VALLILAもおすすめです。カーテンが明るいと部屋の雰囲気もアップしますね。このカーテンは洗えるので、いつも清潔に使えます。

まとめ

北欧風リビングは居心地がよく、リラックスできる空間となります。おしゃれなものに囲まれて気分よく過ごせるのもいいところ。家具が無理でも、クッションカバーやテーブルクロスなら気軽に取り入れられますよ。