布団収納術16選!優秀な収納袋やラック・押入れ以外の収納法を紹介

毎日使用する布団の収納は、大きくかさばるものなので少しでもスペースを有効活用しながら、上手に工夫できるのが理想です。

今回は、

  • 布団を簡単・きれいに片づけられる収納袋
  • 布団収納に最適なラック
  • 押入れがなくてもできるクローゼットの布団収納術
  • 押入れもクローゼットもなくてもできる布団収納術
  • 目からうろこ!アイデア布団収納術

を紹介します。ぜひ布団収納術を参考にして、日々の暮らしを快適にしてみてはいかがでしょうか。

布団を簡単・きれいに片づけられる収納袋5選

IKEA【SUKBB】

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

お客様用の布団や季節外の布団を上手に収納する場合には、押し入れのスペースを有効利用するために、専用の収納アイテムを使用するのがおすすめです。

ニトリ【掃除機がいらない布団圧縮袋】

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

袋の中の空気を抜いて布団を圧縮する場合、掃除機を使用する商品が多い布団圧縮袋ですが、この商品のように掃除機を使用することなくかさばる布団がコンパクトにできるのは大変便利でしょう。

ベルメゾン【防ダニ・抗菌・防カビ機能が続く布団収納袋】

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

布団の厚みやサイズに合わせて収納できる収納アイテムは、抗菌機能や防カビ対策が行われているものを使用することで、湿気に弱い寝具を長期間快適に保管できるようになります。

東和産業【コンパクト優収納】

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

普段使いする布団を収納する場合には、あまりしまい込んでしまいますと、毎日出し入れするのが大変です。しかし、存在感がある布団の収納は、できるだけ目立たないようにスッキリと収納できるのが理想となります。

ダイソー【布団一式まとめて圧縮袋】

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

布団セットを一式まとめて圧縮しておきますと、急な来客などにも対応しやすくなります。普段はあまり使用しない布団は、圧縮袋の活用がおすすめです。

布団収納に最適なラック4選

幅と高さを自由自在に調整できるニトリの収納棚

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

布団を押し入れやクローゼットなどに収納しますと、上部に空きスペースができる場合があります。そのような空間を有効利用するためには、高さや幅が調整できる専用棚の利用が便利でしょう。

キャスター付き布団ワゴンなら出し入れも楽々

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

布団の上げ下ろしは毎日行う場合、体に大きな負担を掛けることがありますが、キャスター付きのワゴンを使用することで、高齢者や妊婦でも力を使わずに布団の出し入れができます。

スチールラックの高さ調整でぴったりフィットの収納に

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

高さの調整が自由自在のスチールラックは、布団を収納する場所の広さに合わせたサイズのものを用意することで、便利で使いやすい布団収納の場所が確保できます。

アルミパイプを使って衣装ラックをDIY

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

衣装ラックをDIYする場合には、丈夫で耐久性に優れたアルミパイプが重宝します。空いたスペースに布団を収納する場所を確保することで、大きな荷物もスッキリと片付くでしょう。

押入れがなくてもできるクローゼットの布団収納術4選

かけ布団はクルクル巻いた縦収納で省スペースに

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

畳んで収納するイメーズが強い布団ですが、掛け布団の場合には、コンパクトに丸めて立てた状態でしまうことで、限られた収納スペースを有効に活用できます。

スーツケースに布団を入れて一石二鳥で片づける

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

布団と同様に大きくかさばるスーツケースは、使用しない布団を収納する場所としておすすめです。スーツケースの収納場所だけを確保すればよいので、あまりスペースにゆとりがない間取りの人でも今すぐ真似ができるでしょう。

洋服をかけてできたデッドスペースを有効活用

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

ハンガーラックなどの下には、中途半端なサイズの空きスペースができます。そのような空間を有効利用することで、布団の収納場所に困ることはありません。

上棚に置いた布団はツッパリ棒で落下防止

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

大きくて重たい布団を収納する場合には、布団が落下することを防止する気配りが必要です。そのような時に役立つのがつっぱり棒で、布団を収納した場所のサイズに合わせて使用できます。

押入れもクローゼットもなくてもできる布団収納術4選

おしゃれカバーに入れてソファやクッションに変身

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

収納スペースを確保しなければいけないという固定概念をなくして、ソファやクッションとして布団を使用しながらおしゃれに収納することができます。

スツールの中に収めてあえて見せる収納に

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

布団をしまう場所を無理に確保するのではなく、インテリアの一部として活用しながら見せる収納ができるアイテムを使用しますと、新しく家具を買う手間や費用を抑えながら快適な空間が演出できます。

ベッド下の布団収納は目隠しで生活感ゼロへ

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

上手に活用するのが難しいベッド下のスペースは、布団をしまう場所としておすすめで、その他の収納部分を他のことに使用できるようになるので、狭い間取りでも安心です。

収納機能付きベッドの下を活用

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

収納機能が搭載された便利なベッドを使用するようにしますと、収納スペースにゆとりがない部屋でも、大きくかさばる布団を綺麗にしまうことができるでしょう。

目からうろこ!アイデア布団収納術3選

布団収納袋をメンズ長袖シャツで代用

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

布団を収納する袋を節約する場合には、劣化が進んだ長袖のメンズシャツを使用しますと、ごみを減らしながらオシャレにかわいく布団を保管することが可能です。

衣装ケースの間に板を挟むだけで布団収納棚に

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

沢山使用することがある衣装ケースのすき間に板を用いることで、無駄な空間だった場所に布団を綺麗に収納できるスペースが確保できます。

通気性も抜群!ポールに吊り下げ収納

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

湿気に弱く通気性が重要視される布団の収納は、アルミパイプなどにつるして保管しますと、収納場所を最大限に有効活用できるのでおすすめです。

まとめ

いかがでしたか。収納場所の確保に困ることが多い布団ですが、便利なアイテムの使用やアイデア次第で、より良い形での収納が実現します。困っている人は、是非参考にして実践を検討してみてはいかがでしょうか。