2dkのインテリアコーディネート12選+おすすめアイテム3選

部屋が2つにダイニングキッチンが2dkの間取りです。1人暮らしならかなり余裕がありますし、2人で住むことも可能。そこで今回は、
  • 部屋を広く見せる2dkのコーディネート
  • 2dkに多い和室のコーディネート
  • 押入れのリフォームでスペースを有効に
  • 2dkにおすすめのアイテム

をご紹介します。

部屋を広く見せる!2dkのコーディネート4選

ホワイトカラーでまとめれば部屋がすっきり見える!

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

壁や床は暗めの色よりも、明るめにした方が部屋は広く見えます。2dkでも壁や床が白いとかなり広く見えるので、白いインテリアは人気があります。全て白で統一しても、微妙に色合いが違うのでそれもおしゃれに見せるポイントです。

低めの家具で広さを感じさせて

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

2dkの部屋に家具を置く場合は、できるだけ高さを出さないロータイプがおすすめです。高さのある家具を置いてしまうと、圧迫感が出てしまうから!それだけで部屋が狭く感じてしまうので、できるだけ高さのない低い家具を選ぶといいでしょう。

明るめベージュカラー×観葉植物の緑で部屋を明るく

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

部屋を明るくしたいけれど白は汚れやすいので心配という場合は、明るめのベージュがおすすめです。明るめベージュには、木の家具のぬくもりと観葉植物がぴったり合います。

思い切って扉をなくせば広々とした印象に

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

2dkに1人暮らしをするなら、部屋の扉を外して広く見せるという方法もあります。扉があるとどうしても狭く感じてしまいますが、外すだけで開放感が出ます。キッチンには窓から入る日差しも届くので全体が明るくなるのもいいところ。

2dkに多い和室のコーディネート4選

和室がアジアンリゾート風に!

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

和室はインテリアのチョイスが難しいと感じることがあります。そんなときは、アジアンテイストを取り入れると和室でもおしゃれな雰囲気になりますよ!カーテンやライト、小物だけでもこんなに素敵な雰囲気に早変わりです。

木材の風味を生かしたナチュラルなコーディネート

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

和室には木材の風合いを取り入れて、ナチュラルな雰囲気に統一すれば洋風に見せることができます。高さのあるラックを置いてもオープンスタイルなら圧迫感もなく広々とした空間を演出できますね。

リビングと和室の間仕切りをなくして一体感を

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

和室がある部屋は、仕切りにふすまを使うことが多いです。洋室と和室に仕切りがあると、どうしても雰囲気が違うのでなんとなく落ち着かないことも。そんなときは、仕切りを外してしまいましょう。そうすれば一体感が出ますし、部屋の広く感じます。

プチ・リフォームでブルックリンスタイルに!

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

全体をリフォームするのは費用がかかりますが、プチリフォームならDIYでもトライできます。ソファ下に収納を作ったり、ディアウォールで壁面収納を作ったりとアイデア次第で、ブルックリンスタイルにもできますよ。

押入れのリフォームでスペースを有効に!実例4選

押し入れがテレビボードを置くスペースに大変身!

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

テレビ台を置いているのは、元押し入れだったスペースだそうです。押し入れがあっても使わないと仕切りや扉で圧迫感が出てしまいがち。ちょっと変えるだけで、こんなにも広々として、スペースを有効的に使えます。

ちょっとしたカフェスペースのような空間に

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

こちらも押入れをリフォームして、スペースを有効活用しているアイデアです。仕切りだなを机代わりに使ってもいいですし、ちょっとした作業スペースにもなります。下には椅子を置いてもいいし、子供のおもちゃを入れておくスペースとしても使えます。

意外とない自分の趣味の部屋としても

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

言われなければ元押し入れだったとは思えないくらい、素敵な空間になっています。煉瓦やすのこを活用して、趣味を楽しむスペースに変えています。ちょっとした隠れ家のようになっているのがいいですね。

まるで秘密基地のような空間に

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

子供が喜びそうな秘密基地風のリフォームアイデアです。押し入れの下段は収納スペースとして、上段を子供が遊べるスペースにしています。扉で隠さずネットで見えるようにしているので、圧迫感がなく楽しいスペースになってるのがいい!

2dkにおすすめのアイテム3選

抜け感のある家具で風通しの良い雰囲気に

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

3人掛けソファはどうしても圧迫感が出てしまいがちですが、ロースタイルで下に空間ができるタイプは、適度な抜け感があって圧迫感がないのがいいですね。掃除も楽だし、見た目にもスッキリとしています。

無駄なく壁一面を有効活用できる壁面収納

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

収納スペースがなくて困る2dkには、壁面収納をおすすめします。壁面なら少し高さがあっても圧迫感が出にくく、向こう側が見えるオープンラックなら抜け感があるのでおしゃれにも見えます。壁一面を使うので、収納力もばっちり!

狭いリビングでも照明でおしゃれな空間に

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

2dkのようにスペースが限られている部屋でも、照明で広くおしゃれに見せることが出来るという素敵なお手本です。ライトの下には植物を入れるスペースがあって、光触媒で空気をきれいにする効果もあるという嬉しい効果もついてきます。

まとめ

2dkの部屋でも、ちょっとしたアイデアで広々とした空間を演出できます。限られたスペースでもDIYやプチリフォームで、おしゃれで居心地のいい空間になります。家具はロータイプを選ぶのポイントです。