キッチンカウンター下収納15選!デッドスペース利用アイデア満載

キッチンカウンターはとても便利ですが、種類によっては下にデッドスペースができやすいです。デッドスペースを有効活用して、キッチンカウンター収納をより楽しく快適にするおすすめアイデアを紹介します。
  • 収納スペースとして機能的に使うアイデア
  • 少ない収納スペースを有効利用する方法
  • インテリアにして楽しく収納する方法
  • 趣味や遊び心を表現するアイデア
  • お客様にも見せられるセンスのあるアイデア
  • 収納とプラスαで使いやすくする方法

をご紹介します。

収納スペースとして機能的に使いたい

オープンスタイルで見せる収納

出典:instagram.com

キッチンカウンター下収納に扉が付いていると、目隠しにはなりますが扉の開け閉めも面倒ですし、扉があることで収納量が限られがちに!キッチン側のキッチンカウンター下収納はあえて扉をつけないオープンスタイルにするといいでしょう。

出し入れしやすいのが一番のポイント

出典:instagram.com

キッチンとダイニングの仕切りとしてキッチンカウンターを置く場合は、キッチン側はオープンスタイルの収納にすると便利です。キッチンした収納をオープンスペースにすると、アイテムの出し入れがしやすく、どこに何がるのかが一目で分かります。

少ない収納スペースを有効利用

身支度に必要なものをひとまとめに

出典:instagram.com

キッチンカウンター下収納の、リビング側に身支度に必要なアイテムを収納しておけば、片付けや用意が楽になります。収納には100均のフィルボックスや収納ボックスを使えばプチプラでスッキリ収納スペースを確保できます。

片付かない書類や郵便物などを一箇所で収納

出典:instagram.com

キッチンカウンター下収納は、必ずしもキッチン用品を収納しなければいけないというわけではありません。キッチンカウンター下に置けるラックには、散らかりやすい雑貨やポケットに入れる小物の仮置き場にしたり、郵便物や書類置き場にするというアイデアもあります。

まずここを探せばいい!収納サイズを問わない収納エリア

出典:instagram.com

キッチンカウンター下のダイニング側に、日常生活に必要なアイテムをまとめて置いておけば、家中をあちこち探すこともなくなります。家族みんなが使えるよう、各自専用の引き出しやボックスを用意しましょう。

インテリアにして楽しく収納

読書もお片付けも楽しくなるスペース活用

出典:instagram.com

リビングに面したキッチンカウンター下に、本をディスプレイできるスペースを作れば、見せるおしゃれな収納になります。子供の絵本置き場としても使えますし、出し入れがしやすいから子供も楽しくお片づけができますね!

コレクションが楽しめる手作りの棚収納

出典:instagram.com

お酒好きでいろんな銘柄を楽しみたいと、いつの間にかお酒の瓶が増えて収納敷れなくなった…なんていうときは、キッチンカウンター下に自慢のコレクションを並べておくといいでしょう。可動式の棚なら、瓶の高さに合わせて調整できます。

ダイニングテーブルで勉強する子のための手作り収納

出典:instagram.com

デッドスペースになっていたキッチンカウンター下に、ラブリコで棚を作ればダイニングテーブルで子供が勉強するときに必要な道具を収納しておけます。おもちゃの収納スペースにしてもいいかもしれませんね。

趣味や遊び心を表現してみよう

大切なものは捨てられない眺めて癒やされる収納

出典:instagram.com

フィギュアが増えて収納しきれなくなっているなら、キッチンカウンター下のデッドスペースをフィギュア収納スペースに活用できます。収納スペースを確保しつつ、お気に入りのフィギュアを好きなだけ眺めていられます。

自分の時間を過ごすオアシスに

出典:instagram.com

キッチンカウンター下が空いているなら、自分の好きなものを並べておくスペースとして使うのもおすすめです。季節ごとの飾り付けをするスペースとして使えば、季節を感じながら部屋の雰囲気も変わっていつも新鮮です。

お客様にも見える場所だからセンスよく

お部屋全体のイメージと一体感のあるDIY収納

出典:instagram.com

キッチンカウンター下のデッドスペースに、DIYで棚を作るのもおすすめです。つくる場合は部屋の雰囲気に合わせると、一体感が出てデッドスペースをおしゃれな収納スペースとして活用できますよ!

オーダーメイドは高すぎ!DIYで

出典:instagram.com

キッチンカウンター下に収納スペースを作りたいとき、スペースに合わせてオーダーメイドもできますが、かなり費用がかかります。DIYすれば費用を節約しつつ、ジャストサイズの収納スペースが作れます。色や棚の数・位置も自分好みに調整できます。

収納とプラスαで使いやすく

上段には棚収納!下段はフックで吊り下げタイプ

出典:instagram.com

キッチンカウンター下のデッドスペースをなんとかしたいけれど、DIYなんてとても無理…というなら、棚をひとつだけ取り付けて、上に小物を収納して、下にはフックを取り付ければ、吊り下げられるものを収納しておけます。

パソコンスペースと飾棚

出典:instagram.com

キッチンカウンター下に、DIYで自分好みの棚を作れば、パソコンを置いたり、バッグや雑貨などを置いておくすスペースとして有効活用できます。見た目もおしゃれで、スッキリしています。

ひとりの時のティータイムを過ごす指定席兼収納

出典:instagram.com

少し奥行があるキッチンカウンター下スペースには、椅子を置いて料理中の休憩場所にしたり、ひとりのティータイムを楽しんだりするスペースとして使いましょう。隠れ家みたいな気分で過ごせそう。

まとめ

どこの家庭にもありがちな、キッチンカウンター下のデッドスペース。ちょっと工夫を加えるだけで、収納として有効活用できます。いろんなアイデアで楽しく収納できるのがポイントです。