乾物収納アイデア15選!おしゃれに魅せる技もご紹介

保存食として最適な乾物は、使いやすくオシャレな収納に格納することでより日常に取り入れやすくなります。

ここでは

  • キッチンで見せる収納
  • 外袋をそのまま使う収納アイデア
  • キッチン用品以外で!収納アイテム
  • 湿気から乾物を守る長期保存向けの密封容器
  • 収納棚や引き出し収納の技
  • 収納便利グッズでかわいく&わかりやすくする収納

を多数紹介します。

キッチンで見せる収納

飾棚に並べて収納

出典:instagram.com


乾物を種類別に透明な瓶にしまい、整然と並べてキッチンに配置しています。オープンになった飾棚に置くことでおしゃれで見栄えもよくなります。使いたい時に一目で種類がわかりやすく、取り出しやすい点が魅力的な収納です。

見せる収納はおしゃれさと使いやすさもポイント

出典:instagram.com


「フレッシュロック」は透明な瓶型の製品で、中身が一目見てわかる点が魅力です。また、密封性が高いため乾物の収納にはうってつけです。使いやすくオシャレ度の高い乾物収納用品を探している方にはもれなくおすすめできます。

コスパ抜群!100円ショップのウォーターボトル

出典:instagram.com


100円ショップのセリアで販売されているウォーターボトルは、スタイリッシュなデザインで若い女性を中心に人気の高い商品です。大ぶりの乾物でなければコンパクトに収納することができるため、キッチン周りの整理に活躍します。

中見せと隠す収納を使い分け

出典:instagram.com


中身の見える瓶と、デザイン性の高い収納を使い分けています。収納する内容によっては中身は見えないけれどデザインに優れたボトルを選ぶこともオシャレな空間づくりにつながります。部屋のイメージに合った商品を選びましょう。

外袋をそのまま使う収納アイデア

面倒くさがりさんには強力キッチンクリップがおすすめ

出典:instagram.com


使いかけの外袋のまま収納するのに役立つ商品が「キッチンクリップ」です。液体状のものが入っていても完全に密封できる強力な収納力とカラフルな色彩のデザイン性を両立している、キッチンに揃えておきたい一品です。

まさかのスライドバーを使った乾物収納

出典:instagram.com


紙を束ねておくために使用する文房具の「スライドバー」を乾物収納に利用した例です。外袋のままスライドバーを取り付け、収納ボックスにかけることで整然と並べてしまうことができます。身近にある商品をうまく使うと効果的です。

キッチン用品以外で!収納アイテム

密封もできるまさかのファイルケース

出典:instagram.com


文具用品は収納に役立つものが多く、画像は無印良品のファイルケースを利用した例です。半透明で中身がおおよそわかることがポイントです。デザインが同じものが並ぶ場合、ラベリングすることで収納したものがわかりやすくなります。

省スペースで探しやすいのがポイント

出典:instagram.com


文具用品であるスライドバーやファイルケースを使用している例です。引き出しに入るサイズのファイルケースを配置し、スライドバーで外袋を固定してケースに引っ掛けることですっきりと収納することが可能となります。

幅のあるものは書類ケースが活躍

出典:instagram.com


幅のある海苔などを収納するために、100円均一の書類ケースを使用しています。縦にして収納することもできるため、狭い場所にも入れておけるのが嬉しいポイントです。ラベルを張って一目見てわかるようにしておくとより機能的です。

湿気から乾物を守る長期保存向けの密封容器

パッキンがしっかり湿気をガード

出典:instagram.com


乾物収納に大きな人気を博しているフレッシュロックは、パッキンによって密封性が高く収納できる点が魅力です。透明な瓶の製品は中身がパッと見てわかるのが利点で、うまく収納することでオシャレな空間づくりに役立ちます。

大小サイズもある100円ショップのコスパなスタッキングケース

出典:instagram.com


100円ショップには様々な種類の収納用品がありますが、使いやすく人気のある商品の一つがスタッキングケースです。大きなものから小ぶりなものまでサイズの製品を取り揃えており、用途やしまう場所によって使い分けることができます。

調味料は小さじが入ると便利

出典:instagram.com


使用する機会の多い調味料類を収納するには、小ぶりのケースを選ぶとスッキリさせることができます。小さめのケースを選ぶ際には、小さじ程度のものが入る収納力を備えているか確認しておくと使いやすさを損ねずしまうことができます。

収納棚や引き出し収納の技

乾物がひと目で分かる引き出し収納

出典:instagram.com


引き出しの限られた空間をうまく使うことですっきりと機能的な収納にできます。100円ショップの調味料ケースと区切りになるケースを組み合わせることで、取り出しやすく一目見てわかりやすい収納スペースになっています。

100円ショップのアイテムで取り出しやすい棚収納

出典:instagram.com


人気の高い100円ショップの商品を余すところなく利用した棚収納です。調味料は調味料ケースに入れて持ち手にラベリングすることで整然とした見た目と使いやすさを両立しています。大き目のものにはファイルケースを利用しています。

使うものはまとめて収納できる取り出しやすい棚収納

出典:instagram.com


関連性のあるものをまとめて収納力のあるカゴにしまうことで、機能的な収納を実現しています。持ち手のあるカゴを選ぶことによって使いたい時にサッと取り出しやすくなっています。色を白で統一して清潔感を出しています。

収納便利グッズでかわいく&わかりやすく

ラベルプレートでセンスアップ

出典:instagram.com


乾物や調味料を収納する際にラベルを貼る方は多く、その方法も多数あります。ラベルプレートを使用すると品物の付け替えもしやすく、見た目にもセンス良く仕上がります。そのため、見せる収納の時に活用するとおしゃれに見せることができます。

湿気から守る再生可能なアイテム

出典:instagram.com


乾物収納に役立つと話題になっているのが「珪藻土」を利用した商品です。珪藻土は吸水、吸湿効果が高いため、乾物を収納したケースに一緒にして入れておくことで保存状態を良くすることができます。デザイン性の高い商品も多いです。

まとめ

多くの人が悩みがちな乾物の収納ですが、文房具や100円ショップの商品など様々な商品を工夫して使用することで機能的でオシャレ度の高い空間を作り出すことができます。ぜひ以上の画像を参考にし、自分に合った収納方法を見つけ出してください。